2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 久しぶりの遠出 | トップページ | 2020年7月の庭の様子 »

2020年8月13日 (木)

ふと、思ったこと。

こんにちは。

最近、ふと気づいた、というか、思ったことがあったので、書きますね。

今から3,4年くらい前の春、一軒のお店が閉店(おそらく倒産に近い形での閉店でした)で、店のものをすべて売り払うというセールをしていました。商品だけではなくて、店のありとあらゆるものが売られていました。

私は、この街に来たばかりで、興味本位で、見に行きました。そこで、二脚の椅子が売られていました。椅子と言っても、お店の人によると、一方は小さな植物か人形用の椅子、もう一方は観葉植物を置くための椅子、ということでした。

人形用の椅子と言われたものは、釘がなくて、ひどい状態で、触ったら、ばらばらになりそうな感じでした。実際、お店の人が私に説明しつつ触ったら、ばらばらになったので、ちょっとびっくりしました。「五百円」と値段がついていたのですが、お店の人(店主の友達で、「店主の手伝いに来た」と言っていました。)は、「こんなでは値段がつかないよ~」なんて、言っていました。

観葉植物を置くための椅子と言われたものは、いろいろな色のペンキが乱暴に塗られていて、不愉快な感じでした。お店の人は「この椅子は良くない」と思ったようで、「五百円」と値段がついていたのですが、「そんな(高い)値段しないわよね」と言っていたくらいでした。

そんな風に言われていた椅子ですが、私はどうしても二脚ともほしくなりました。はっきりとした理由は自分でもよくわからないのですが、「放っておけない」と感じたのだと思います。それで、ほかの商品と一緒に購入することにしました。(私はこういうパターンで買い物してしまうことが多いです…)

レジに進むと、お店の人が、「これ買うのね~。こんな値段しないよね、(云々)」と言いました。私は、椅子はペンキで色を変えられることなどを確認して、支払いを済ませました。お店の人は椅子をビニール袋に入れてくれたのですが、ビニール袋の中で、人形用のいすは再びバラバラになってしまいました。あとで、レシートを見たら、椅子の値段がなくて、三百円というのがあって、お店の人が椅子二脚で三百円にしてくれたようでした。

私は家に帰って、人形用の椅子を修理しました。案外簡単に修理出来て、すっかり丈夫になりました。それから、初心者向けのペンキ(乾きが早く、ムラが目立ちにくいのだそうです)を買って、椅子を二脚とも青色のペンキで塗りました。一回塗っただけではだめだと思ったので、三回重ね塗りして、ニスを三回重ね塗りしました。ニスを塗ったら、ニスは透明だと思ったのですが、最初のペンキの色(青色)ではなくなったのでびっくりしました。

何はともあれ、こんな風にして、二脚の椅子は今も家にあるのですが、最近、観葉植物を置くための椅子と言われたものを横から眺めていて、「あれれ」と思ったのです。

猫にみえませんか???

横から見た猫の姿に見えませんか???

Dsc09044-1

手すりのところが猫の頭で、背中があって、背もたれのところがしっぽに…

椅子の脚が猫の脚になります。

猫に見えるのは私だけでしょうか。

« 久しぶりの遠出 | トップページ | 2020年7月の庭の様子 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わかるよ〜
その椅子に愛情が移ってしまったんだよね。
綺麗にペンキを塗って素敵になったじゃん!
そして大発見!猫に見えますよ〜
少しロッキングチェアー風ですね。
この椅子きっとこれからも丈夫でひわさん家で暮らしていきますね。

せせらぎさん
やっぱり愛情は…わきます~。
そのおかげで、家じゅうモノだらけですが…
猫に見えますよね。不思議だなあ、と思います。
はい、ロッキングチェアです。丈夫なつくりなうえ、ペンキとニスで木材を保護したので、数十年は持つと思います。

絶対猫ですよね!
背もたれの所が尻尾で。
綺麗な色をぬってもらって、生き返りましたね~(*^O^*)
猫の椅子がきいろひわさんのお家に来るなんて、何だかご縁を感じますね♪

イルカねこさん
こんにちは。
ありがとうございます。やっぱり猫に見えますよね。嬉しいです。
「今ごろになって気づくなんて…」ですが~。
ほんとう、縁に感じられます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの遠出 | トップページ | 2020年7月の庭の様子 »