2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 大変ご無沙汰していました | トップページ | キャットの絵本 2 »

2017年1月24日 (火)

キャットの絵本 1

最近、それほど書くことがないので…

キャットの絵本を紹介しますね。

ありふれたものばかりです。
初めて読んだとき、「アメリカの都会でこんな小さな子どもを一人歩きさせるなんて、危険ではないかな」と思いました…そういうこと抜きに読むと、いいのでしょうけれど…つい・・・
「コロちゃんはどこ」家の中に、いろいろな動物(ライオン、カバ、ワニ、サルなどなど)がいるので、びっくりしました。というか、みんな誰に養われているのでしょう??
「おはようのえほん」日本的だな~、と意味なく、思いました。
「ノンタン いないいな~い」キャットは、この本の仕組みを理解するのに、一週間くらいかかったようです。
「だーれだ、だれだ」キャットは無邪気に喜びました。仕掛け絵本の中でも、まだそれほど壊れていない一冊です。
キャットの手が写っています。
そういえば、「コロちゃんはどこ」のコロちゃんは英語では確か、スポット Spot でしたよね。
Dsc03561

「しましまぐるぐる」 キャットのお気に入りです。
ピヨピヨだあれ」 キャットのお気に入りです。鏡がいいようです。
「ノンタン はみがき はーみー」これからよく読み聞かせなくてはならなさそうな本です。
「ノンタン おしっこ しーしー」これからよく読み聞かせなくてはならなさそうな本です。
「はじめてのことば 100」 キャットには、お気に入りのイメージがいくつかあって、そればかり見ています。
Dsc03562_2
本の整理をするときは、キャットかゆきが必ずお手伝いしてくれます。coldsweats01
Dsc03563
今回、ここまで、ゆきの写真がないので…
「ゆきの食事を邪魔するキャット」です。ゆきの写真を撮っていたら、キャットが邪魔に入りました。despair
Dsc03667

« 大変ご無沙汰していました | トップページ | キャットの絵本 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キャットちゃん・・・。
たくさんの絵本、嬉しいですねshine
あれ、ゆきちゃんに、ちょっかいを出しましたかwink

たくさんの絵本、カラフルで楽しそうですnote
キャットちゃん、もう一人でお座りして、絵本を見られるようになったんですねhappy01
ノンタンシリーズ、懐かしいです。
親の世代からのロングセラーですね。
ゆきちゃん、食事を邪魔されても怒りませんか?
くじらは幼稚園ぐらいから、ココアに教育的指導をされるようになりましたbleah

絵本から遠のいている私、今はたくさん物語があっていいね。
大きくなった時キャットちゃんの心に残るお話はどれだろう!
私は息子が寝る時に話してあげた「おむすびころりん」おじいさんが鬼と陽気に踊るシーン。
お祭りのお囃子みたいに歌って聞かせていました、ある時その歌を口ずさんでいるのを聞き胸が・・・
あ〜それから  私ベンチャーズが好きてよくラジカセを聞いていたんです。
息子たちは小さかったんですがなんと「ベンチャーズの曲たくさん知っているよ、お母さんが毎日かけていたからさ〜」だって。
耳から入ることって大切です。

こんばんは^^
キャットちゃん、真剣に絵本見てますね(*^_^*)
お気に入りの絵本はどれかな(^v^)

ゆきちゃん、邪魔されても怒らないで食べてるのかな?
キャットちゃん、邪魔は程々にね~smile

ミヤンビックさん
こんにちは!
毎度のことながら、お返事が遅くなりました。
はい、うれしいのは、私もです。というか、私が一生懸命読んでしまっています。coldsweats01
はい、キャットは、ゆきのカリカリを口に入れてしまうこともあるんです…こまったものです。sadそれだけ、ゆきになついているということではあるのですけれど・・・

ミヤンビックさん
こんにちは!
毎度のことながら、お返事が遅くなりました。
はい、うれしいのは、私もです。というか、私が一生懸命読んでしまっています。coldsweats01
はい、キャットは、ゆきのカリカリを口に入れてしまうこともあるんです…こまったものです。sadそれだけ、ゆきになついているということではあるのですけれど・・・

イルカねこさん
こんにちは!
毎度のことながら、お返事が遅くなりました。
はい、一人で座って本が読める、ここにも成長が感じられます…
ノンタン、私はあまり好きではなかった(幼少時)のですが、やっぱり力のある作品ですね。キャットが一生懸命見ているのを、見て、思います。
ゆきは、てぃと同じで、食事中に何かされてもOKのことがほとんどです。てぃなんて、私がいるときは、私が背中を撫でていないと食事をしなかったくらいです。ゆきもそういう感じで、食事中、私がそばにいたほうがよく食べます。不思議です。think

思いがけずいただいていたメッセージにやっとやっと気づきました。
とてもうれしかったです。ありがとうございました!

キャットちゃんも絵本もゆきちゃんも、みんな かーわいいですね。
本の整理をするときに
ふたりのどちらかが手伝ってくれるというくだりで
思わず吹き出しました。
ルビも、洗濯物をたたんでいるといつも手伝ってくれますよ。coldsweats01

せせらぎさん
こんにちは!
お返事が大変遅くなりました。
コンピューターがダメになってしまい、ちょっとかなりごたごたしていました。
***
ほんとう、耳からって重要ですよね。
キャットは、夫の口癖を覚えてしまいました。
困ったものです~!

yukiさん
こんにちは!
お返事が大変遅くなってしまいました。
コンピューターがだめになってしまい、ちょっといろいろごたごたしていました。
***
お気に入りの絵本は…徐々に変わりつつあります。最近は、キャットが一人で遊びたいときは私に絵本を渡してくれます。
ゆきは、ものすごく辛抱強いです。といっても、辛抱強いのはキャットに対してだけで、私たちに対してはものすごくせっかちですが~。^^;

naoさん
おひさしぶりです~!
お元気で何よりです。
コンピューターの具合がかなり悪くて、かなり大変でした。
***
やっぱり、お手伝いしてくれますよね。うちも、してくれます。洗ったものに猫の毛がついてしまいます…。(゚m゚*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/69346665

この記事へのトラックバック一覧です: キャットの絵本 1:

« 大変ご無沙汰していました | トップページ | キャットの絵本 2 »