2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 実家では、たくさんDVDを借りて、見ました。 | トップページ | ゆきのつめきり »

2016年1月30日 (土)

帰省中のゆきのこと

去年、10月から11月にかけての一か月間、私の実家に帰省していました。そのとき、ゆきは夫の実家で預かってもらいました。

そのときのことを、書きたいと思います。
***
昨日か、おとといのゆきのようすです。
Dsc015510020
***
ゆきは、夫の実家でるぅさんに預かってもらいました。これは、毎回のことです。
2年前に預かってもらった後は、毛並みをはじめとして、様子がかなり変わってしまったので、私たちは大変心配しました。
毛並みがぼさぼさになって、すごくやつれた様子だったのですよ。しかも、ちゃんとしたエサを食べていないで、お菓子みたいなものしか食べていませんでした。また、るぅさんが誘っても、自分のテリトリーに閉じこもっていたようでした。
るぅさんは、私たちの帰省中、「ゆきは元気よ」としか言わなかったので、こんな様子だとは予想だにしていなかっただけに、私は本当にショックでした。
そういうわけですので、今回預かってもらうとき、私は本当に心配で心配でたまりませんでした。私の実家に一緒に連れて帰りたいと思ったくらいでした。というか、実際、相談したのですが、実務的なことから、連れていくことはできませんでした。
今回の帰省中は、るぅさんは、電話をするたびに、ゆきについていろいろ話をしてくれました。ぼぶるちゃん(るぅさんの飼い猫・メスで、とっても太っています。内気です。)に向かって、ゆきがシャーをしたとか、ゆきがテーブルの上に乗るので、叱ったとか…
ゆきは、シャー「される」ことはあっても、シャーしたことはなかったので、私たちは本当にびっくりしました。
ゆきがテーブルの上に乗るのはわかっていたので、「すみません」としか、言いようがありませんでした。
そんなこんなで、帰省中は大変心配していたのですが…
帰省から帰ると、ゆきはとても健康そうで、毛並みはつやつや、ちゃんとしたエサを食べていました。そして、私たちの前では、ぼぶるちゃんに向かって、いちども、シャーをしませんでした。というか、ぼぶるちゃんが、ゆきにむかって、シャーをしているのを、何度も見ました。ゆきは私たちの前でもテーブルの上には何度も乗っていました…^^;
私たちはなんだかほっとしました。
***
ぼぶるちゃん。内気ですが、遊ぶのが大好きです。
この写真を撮った時は、キャットのおもちゃで遊んでいるところでした。
短毛なのですが、長毛に見えます。
Dsc011830011
水彩画にする時間がまだ見つからないので…

« 実家では、たくさんDVDを借りて、見ました。 | トップページ | ゆきのつめきり »

ペット」カテゴリの記事

コメント

慣れたんですかね 良かったじゃないですか。預けるって云うのはやはり心配になりますからね。

ハッピーのパパさん
こんにちは。
はい、るぅさんも、慣れたみたいです。ゆきも、ですが…

ペットと暮らす中で一緒に連れて行けない事情の時が辛いですね。
私も多分きいろひわさんと同じで心配になると思う。
でもゆきちゃんは実家のお母さんがネコの事をわかってくれているからまだ安心だよ。
以前友人が犬ですがペットショップであずかってもらって旅行をして帰ったら散歩中に逃げたといって行方不明。自分で何日も探して農機具小屋で見つけた話に涙が出ました。
ゆきちゃん変わりなくて良かったね、かわいい!

きいろひわさん こんばんは。
ゆきちゃんはほんとに美人さんですね。
この写真は特にそう感じますlovely
帰省中、前回のことがあるのでほんとにご心配だったことと思いますが
ゆきちゃん、元気で毛並みもつやつやでよかったですhappy01
にゃん太もテーブルに上がりますし、私たちはそれがいやではありません。
義妹は躾が悪い・・といいますが、猫はしつけられないと思いませんか?
ぽぷるちゃんもとっても可愛い猫さんですね。

せせらぎさん
こんにちは。
ゆきのこと、どうもありがとうございます♪
せせらぎさんのお友達のお話、飼い主の気持ちを考えると、ちょっと…ひどいペットショップですね…ワンちゃんはどんなに心細く、恐ろしい思いをしたかと思うと…また、飼い主さんの心配を思うと…
でも、無事見つかってよかったです。
そういえば、私が子供のころ、やむを得ない事情で犬を三日間獣医さんに預かってもらったのですが、引き取りに行ったとき、獣医さんにはいくつものひっかき傷がありました。どうやらうちの犬がひっかいたようでした。飼い主に向かってはひっかいたことなどない犬でしたので、そんなことがあるとは思いもよらず、私の母は、平身低頭、謝っていました。

亜麻さん
こんにちは。
ゆきのこと、どうもありがとうございます♪
今回は、杞憂で済んでよかったです。
ゆきは、私たちのところに来たときから、テーブルに上がって、私の家事の様子を見ていたので、ゆきはテーブルはそういう場所だと思っていると思います。(ゆきは、るぅさんの家でも、テーブルに上がって、るぅさんの家事の様子をしっかり見ていたようです…^^;)
猫はしつけるというよりも、「条件付けする」という感じのような気がします。だから、自分のおうちでのお行儀についていろいろ条件付けするのは、猫にとってけっこう酷なような気がします。thinkおうちではリラックスして暮らしたいですよね…


ゆきちゃん・・・。
しっかりお留守番ができましたねshine

ミヤンビックさん
こんにちは。
はい!できました♪
今度、引っ越すのですが、引っ越す前の家探しのとき、三日間ほど、また預かってもらう予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/63706202

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省中のゆきのこと:

« 実家では、たくさんDVDを借りて、見ました。 | トップページ | ゆきのつめきり »