2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2014年1月26日 - 2014年2月1日 | トップページ | 2014年2月9日 - 2014年2月15日 »

2014年2月2日 - 2014年2月8日の3件の記事

2014年2月 7日 (金)

九十九里浜

Dsc07082


瀬戸内海、日本海を見たので、太平洋を見にいくことにしました。

九十九里浜に行きました。
太平洋、荒れています…

Dsc07083



ゆきの写真です。
リンゴを入れていたかごにおさまりました。



Dsc07224


次回は実家の植物を…

2014年2月 5日 (水)

新潟に日本海を見に(12月中旬)

新潟に日本海を見に行きました。

というかMAXときに乗りたかったのですが。


MAXときの写真…撮ったはずが、なぜか、ありません!どうしてでしょう…(ρ_;)
行きは一階、帰りは二階に乗りました。
トンネルの多い線で、「トンネルを抜けると…」そこは本当に雪国でした…^^
あっという間の新潟への旅でした。これなら、新潟から日帰りで東京に出張できるかも、と思いました。(お金はかかりますが。)


到着して待っていたのは…だれ?
レルヒさんと
SLばんえつ物語キャラクターのオコジロウでした。
オコジロウはクシネさんが好きそう、と私は思いました。

レルヒさんって、ゆるキャラなんですね。日本元祖スキー漢(おとこ)…



Dsc07050





さて、私たちが行った日は月曜日だったので、主な公共施設(観光施設)は休みで、市場と展望台が開いているとのことでしたが、私たちはどちらにも興味がないので、市内遊覧バスを利用して、市を一周めぐってきました。大きな邸宅があちこちにあって、興味深く思えました。


バスの内部です。
犬夜叉のイラストが。
犬夜叉、途中までしか読んでいません…ラスト、どうなったのでしょう…


Dsc07051


観光循環バスは二台あって、一台は犬夜叉が、もう一台にはドカベンが描かれています。
詳しくはこちらhttp://www.city.niigata.lg.jp/kanko/kanko/kankobus/kankobusnitsuite.html

***

寒いと聞いていましたが、この日はそれほど寒くなかったです。1度か、そのくらいあり、千葉の最低気温と同じくらいだと思いました。


そして、バスから眺めた日本海。
私は日本海というと、島根県の松江あたりからの日本海しか見たことがないので、感動でした。

大荒れです。


Dsc07053


Dsc07054



Dsc07055


お昼ご飯は、夫がここがいいと、ロイヤルホスト。新潟名物には興味なかったようで…私はお土産に笹団子とお酒を買いました。


○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*



これは…MAXときの二階から撮影した風景。

Dsc07061_2


Dsc07062


Dsc07063


そして、東京に戻りました。

2014年2月 3日 (月)

名古屋は見るものがたくさんありすぎて…

広島から遅くに神戸のホテルに戻り、翌日、東京に戻ることにしました。

朝早く、新神戸を出て、名古屋に寄ることにしました。

***

名古屋に到着して、荷物をロッカーに預けて、観光案内所で話を聞くと、「夫の好きそうな」観光名所が多いことがわかりました。
名古屋はトヨタ関係・乗り物関係の施設が多いんですね。


***
私は熱田神宮に行きたかったのですが、夫はその案にはNGで、ともかく、トヨタかリニアモーターカー(だったかな)関連の施設に行きたいと…
私はそれならノリタケの美術館に行きたいと…
***

いうことで、時間が限られていることもあり、市内観光バスですぐに行ける(歩いても10分か、15分くらいです)トヨタテクノミュージアム(トヨタ産業技術記念館)と、そのそばのノリタケの森に行くことにしました。
トヨタテクノミュージアム http://www.tcmit.org/
ノリタケの森 http://www.noritake.co.jp/mori/
***


私たちはトヨタテクノミュージアムでじっくり見学して、おそらくそこに3時間以上いました。
テクノミュージアムのカフェで、遅い昼食をとりました。特製カレーがあるようなのですがそれは売り切れだったので、普通のカレーを食べました。

この博物館のミュージアムショップで私はいろいろと買い物をしました。お子さんの好きそうなものが多いと思いました。
ちなみに、残念ながら、このミュージアムの写真はありません。
研修中と思しき集団や小学生の集団などいろいろな人がいて、写真がかなり撮りづらかったのです。

そうそう、このミュージアム、機械類が多いせいで、結構うるさいです。騒々しい博物館って、結構珍しいと思いました。

夫は自動車関連の展示だけではなく、トヨタの織機や会社の発展の歴史にも感銘を受けていました。
自動車関連の展示に夫はのめりこんで、どこかに行ってしまい、私ははぐれてしまいました…(ありがちですよね、きっと。)
そうそう、私自身にも懐かしいコロナなどがあって、うれしかったです。(今さっき、ウィキペディアで調べたら、コロナって、2001年まであったのですね。知らなかったです。結構前の車だと思っていました。)
***


その後、ノリタケの森へ。
近いと言われたのですが、歩いてみると案外遠く感じました。

ノリタケの森の様子。


Dsc07037


Dsc07038


クリスマス前の様子です♪
私も夫も、食器を見るのが好きで、自宅の普段使いの食器はノリタケです。(高いものでは全然ないのですが。)

そういうわけで、クラフトセンターとノリタケミュージアム、そして、ノリタケのショップではずいぶん長居してしまいました。
「いつかほしいなあ」「いいわあ」というものがたくさんで、もう、私はうれしくて仕方がありませんでした。
スケッチというか、アイデアノートというか、そういうものも見ることができて、とても興味深かったです。
ノリタケの森は、ミュージアムとクラフトショップのみ有料なのですが、お金を払うだけの価値があると私たちには思えました。
クラフトショップでの手作りの製作工程・ミュージアムで紹介されている会社設立の歴史など、興味深いことが写真とモノで紹介されていて、大変面白かったです。勉強になりました。
製作過程を見て、ノリタケの置物・食器などびっくりするほどお値段が張るものがありますが、それも納得だわ、と思いました。

***




という感じで、名古屋から私たちは新幹線で東京に戻りました。
そして!雨で行きには見られなかった富士山です♪fuji


Dsc07041


Dsc07042

見られてうれしかったです。








その後、東京から千葉方面へは京葉線を使って、東京ディズニーランドの夜の様子を見ながら戻りました。


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


突然ですが、ゆきです。ブログの記事を夫に見せたら、「ゆきの写真がないじゃないか」といわれてしまったので…


逆光です。

Dsc07238

« 2014年1月26日 - 2014年2月1日 | トップページ | 2014年2月9日 - 2014年2月15日 »