2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ゆきの鳥観察 | トップページ | 来年も咲くといいけれど…庭の花 »

2014年8月13日 (水)

ヒマワリが咲きました。

ヒマワリが咲きました!(2014年8月9日)

撮影は翌日の10日です。



Dsc089940007



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.




それから、黄色のミニトマトが実りました。

Dsc089900003





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
ヘメロカリスのジョアン・シニアも咲きました。♪   



Dsc090010014





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


ケマンソウも、また、咲きました。





Dsc090020015



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


マツムシソウ(スカビオサ)の二つ目の花が咲きました。



Dsc089950008



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


薔薇は、真っ盛りです。
下の写真は、モーデン・スノービューティ。


Dsc090040017



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


ネモフィラも二株が生き残りましたが、花を咲かせています。
背景の赤いのはケイトウですね…(投げ売りされていたので、いなくなったネモフィラの場所に植えました。)


Dsc089880001

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


どうやら、ナスタチウムのナイト・アンド・ディの二色の花は以下のようです。
濃い黄色と、濃い赤のようですね・・・

Dsc089970010


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.





ナスタチウムのミルクメイドはきっとこれ。

Dsc089980011



.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
ナスタチウムの混合種からはきっとこれらの花。
Dsc089990012


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.



ナスタチウムのレディバード・クリーム・パープル・スポットは、種の入っていた袋の写真(赤っぽい紫のスポット)と違って、オレンジ色のスポットです。(種が違っていたのかな~~~~((・(ェ)・;)))


Dsc090000013





.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


ゆきです。キャットミントの中でご満悦です。
シッポのあたりが見えますでしょうか。
キャットミントに、猫は惹かれないと聞きますが…この日は特別だったようです。
Dsc090050018

« ゆきの鳥観察 | トップページ | 来年も咲くといいけれど…庭の花 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

ヒマワリがお日様のようです

どのお花も可愛くて目移りしちゃいます

植生があまりにも似ていて
こちらで見た花の名を
きいろひわさんのブログで知ったりします

ゆきちゃんの鳥観察のご様子
凄い臨場感があって
とても面白かったです

esさん
こんにちは!
植生が似ていますでしょう?私もそう思います。昔人づてに聞いた話ですけれど、どこかのTV番組制作会社がこちらの植生を番組にしようと思ってきたところ、そちら(esさんのところ)の植生と似すぎているとのことで、「番組にならない!」と怒って帰ってしまったとか。話自体は誇張されたもの(またはウソ)だろうと思うのですが、植生が似ているというのは本当だな、と思います。
ヒマワリ、ありがとうございます。うれしいです。今日は嵐なので、倒れないといいなあ、と祈るのみです。
ゆきの鳥観察、毎日こんな調子で、鳥も慣れた感じです。鳥が慣れたとはいえゆきに捕まることはないですが。

こんにちわ

ひまわりの花がこんにちわとご挨拶しているみたいですね
黄色の花は元気を貰えるのでバテた体と心を癒してくれてます。
ご近所のひまわりは台風の強風で倒れてしまいました

ゆきちゃんはキャットミントに埋もれて何をなさっておられるのかな?
かくれんぼうじゃないですよね

ひまわり・・・。
咲きましたね
お庭も、華やかで・・・。
ゆきちゃんも嬉しいですね

てんこさん
こんばんは。
ヒマワリ、こちらは6月下旬近くまで霜が降りることが多いので、大丈夫かな、と心配していましたが、大丈夫でした。
私たちの庭のひまわり、こちらも今さっきまで嵐だったので、もしかしたら倒れているかもしれません…
黄色は元気の出る色、注目される色で、庭では使う場所に苦労しています。でも、鮮やかに咲いてくれると本当に良いものですね。
ゆきは、この日はキャットミントで酔っていたみたいです。キャットミントの茂みでは初めてだったのですが、ゆきはキウィの根元やキャットニップで同じような反応をするので、それとわかりました。蜂のたくさんいる場所(キャットミントの花に群がっています)なのですが、刺されなくてよかったです。

ミヤンビックさん
こんばんは!
ヒマワリ、咲きました!
「背ばかり高くなって、花が咲かなかったら、ちょっと残念」と思っていたのですが、咲いてくれてうれしいです。遅霜が今年はなかったのもラッキーでした。
ゆきは、このときはキャットミントに酔っぱらっていましたが、いつもは茂みに隠れて、鳥観察です。ゆきにとって、植物は、いろいろ役立つみたいです。

こんにちは きいろひわさん 

たくさんのお花が咲いてきましたね。先日、7,8mほどの高いヒマワリを咲かせている人がTVに出ていましたが、これは普通の高さでしょうね。

ナスタチウムはエディブルフラワーとして、野菜コーナーにも並ぶようになりましたね。袋の色と変わったのが出ましたか。

キャットミントに猫が魅かれないわけではないのでしょうね。

今晩は♪
ネモフィラと鶏頭の組み合わせふつうはあり得ないけど
北海道ではお花が一斉に咲くみたいですね。
短い夏を謳歌するするようにw
ひまわりがとても立派ですv
ゆきちゃんもお庭のお散歩楽しんでいますね(=^・^=)

プロフユキさん
こんばんは
7,8mものヒマワリとは、高いですね~!こちらのひまわりは私のせいより少し高いくらいで、ちょっと背伸びすれば、お花がちゃんと見えます。良かったです。^^
ナスタチウムは、食べられるそうで、今年はかなり期待していたのですが、近所の猫さんが私たちの庭で用を足しているようなので、今年は食べないことにしました。花の色が袋の写真のと違うのですが、それは土のせいなのか、それとも種自体が違っていたのか、ちょっと興味があります…
キャットミント、近所の猫もよく入っているのですが、今回ゆきは酔っぱらっているように見えました。これはキャットニップではないので猫は酔わないと聞いたのですが…

マコさん(でしょうか?間違っていたらごめんなさい。)
こんばんは。ヽ(´▽`)/
はい、こちらでは、春の早咲きと遅咲きがほとんど一緒(一週間くらいの差)で咲き、夏の花と秋の花も、一気に咲く感じです。10月に初雪なので、生き残りのためにみな頑張って順応したみたいです。^^
ヒマワリは、「どうかな~~~???」と半信半疑で植えたのですが、大成功でした。来年も庭のどこかに植えるかもしれません。
ゆきは…庭に出ることを覚えてから、わがままが増えました。庭に出るのが大好きなのですが、行ってはいけない場所までどんどん行ってしまいます…この前はラズベリーの茂みの中に入ってしまい、どこにいるのかわからなくなってしまいました。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

白いマツムシソウなんてあるんですね 薄紫の花しか見た事なかったので こんなのも有るのかって 少し驚きました。

ひまわり、きれいですね
元気な感じがして大好きです
・・・でもうまく咲かせたことが少ないです
だいたい大きな花で垂れてしまって全然元気な感じがしない・・・
今度は姫ひまわりにしようかな~って思ったりします

ゆきちゃん、しっぽが見えてるかくれんぼのようで
かわいいですね~
ゆきちゃんの写真、いつも楽しみです

こんばんは
お花沢山咲いてますね
ミニトマトまで
ゆきちゃん、キャットミントは嬉しいね(*^m^)

ハッピーのパパさん
こんばんは!
はい、白いのもあります。紫のほうが有名ですが…
お気に入りの花です。^^

marumiさん
こんばんは!
ヒマワリは、嵐が二日続いて、結局倒れてしまいました~
でも、咲いてくれてありがとう、です♪
来年も、入手できる範囲で(田舎なので種の選択肢が少ないのです)、ヒマワリをまた育てられたらいいな、と思います。
ゆきのこと、どうもありがとうございます。
ゆきは、たまに、こんな意味不明の行動をとりますが、かわいいです。今は私のそばで寝ています…片目が開いているのですが~

yukiさん
こんばんは!
ミニトマトまで、実りました。植え付けるのが遅かったうえ、水をやれない時期(夫の実家にいたのです)があって、トマトにとっては致命的だとおもっていたのですが、持ち直してくれました。
ゆきは、これまでいちどもキャットミントで戯れたことがなかったのですが、この日は特別だったようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒマワリが咲きました。:

« ゆきの鳥観察 | トップページ | 来年も咲くといいけれど…庭の花 »