2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2014年6月の庭 1 | トップページ | 2014年7月の庭 7月4日 ネモフィラ、薔薇のこと、庭の若い木など »

2014年7月 5日 (土)

2014年7月の庭 7月2日 ゲラニウム、薔薇、一年草、シモツケ…

庭の様子の続きのはずですが、ゆきを何枚か。

ゴロンゴロンしています。


ごろん。
Dsc08023



よいっと。
Dsc08024






これまた、よいっとごろん。
Dsc08025



勢いをつけて、ゴロン!
Dsc08026





Dsc08027


動きが早くなってきました…

Dsc08028


それにしても、ゆきは真んまるです。



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。


さて、庭です。
ゲラニウムが咲き始めました。

草全体から、いいにおいがするような気がします。

Dsc08277


Dsc08278



下は、曙フウロですよね。たしか…

Dsc08279



下は、オニゲシの、プリンセス・ヴィクトリア・ルイーズです。

Dsc08280
この記事の内容は、7月2日のことなのですが、2013年の7月14日の記事「野鳥の様子とオニゲシ(プリンセス・ヴィクトリア・ルイーズ)の様子」(http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-04a1.html)の内容通りのことが今起きています。
ホシムクドリの親子が朝から庭に来て、にぎやかです。



下もオニゲシ。ロイヤル・ウェディングでしょうか。たぶん、アキレアの「ザ・パール」に囲まれています。黄色いのは、たぶん、バターカップ(キンポウゲ)の仲間。

Dsc08281


Dsc08282
下は、薔薇のシャルル・アルバネル。   


Dsc08283
下は、薔薇のF.J.グローテンドースト(グルーテンドルスト)。   




Dsc08284



下は、たぶん、今年は終わりの勿忘草。
ミントに囲まれています。


Dsc08286



下は、アイリス。Iris versicolor(イリス・ヴェルシコロー)でしたか。
背景は、キャットミント。



Dsc08288
ということで、下は、キャットミント。茂っています♪
奥にわずかにシャクヤクのつぼみが見えます。


Dsc08289


アキレアのザ・パールはまだ咲きそうではないです。
Dsc08290


下は、今年手入れをしたシモツケのリトルプリンセス…(だったかな???)

Dsc08291



下は、薔薇のBlanc Double de Coubert'(ブラン·ドゥブル·ドゥ· クベール)。
Dsc08292


下は、かなりの手入れをしたので、再び芽を出すか心配したのですが、無事葉を出したAnthony Waterer Spirea Latin: Spiraea X bumulda 'Anthony Waterer'。アンソニー・ウォーターラーと呼ぶのでしょうか。



Dsc08293



下は、…ミントと、たぶん、ムスクマロー(ジャコウアオイ)。
Dsc08294



下は、薔薇のスノー・ビューティ。



Dsc08295



下は、薔薇のハンザ。今年は花がたくさんついています。


Dsc08296


ヒマワリは、間に合うでしょうか???
小さいです。



Dsc08297


直播したナスタチウムも、間に合うでしょうか???


Dsc08298


葉だけ茂って、花が見られなかったら、ちょっと残念です…

西洋オダマキは相変わらず茂っています。

Dsc08299
大好きなビオラ(スミレ?)の株も大きくなりました!深い色をしています。(今回の写真ではうまく写っていません…)


Dsc08300



冬越ししたラベンダー。ちゃんとした形をしています!(去年までは、かなりいびつな形で成長しました。)

Dsc08304



セージの花。年越ししたうえ、花も見せてくれました♪



Dsc08303



この続きは来週また…

« 2014年6月の庭 1 | トップページ | 2014年7月の庭 7月4日 ネモフィラ、薔薇のこと、庭の若い木など »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

ゆきちゃんのゴロンゴロン気持ちよさそうな事 それだけ安心しきっているんですね。

ハッピーのパパさん
こんばんは。
はい、気持ち良いみたいで、こういう風にゴロンゴロンして、最後にはほうけた風になってしまいます。カーペットの端で、ゴロンゴロンすることが多いので、「カーペットの端と床の段差が気にならないのかな」とこちらが気になってしまいます。^^:

こんにちわ

ゆきちゃんのゴロンゴロン姿は可愛いですね
目線が合った瞬間動きがピタッ!と止まったりしませんか?

お庭の花の種類が多くてお手入れするのが大変そうですね。

ナスタチュームは花が咲かなくてもお洒落な葉っぱだけでも充分楽しませてくれますねぇ~

ゆきちゃんゴロンゴロンして余程気持ちいいのね。

お庭の花の種類の多さにビックリです。
どれほど広いのか一度見て見たいです。

本当にお花が好きなんですね。

てんこさん
こんばんは。
はい、目線が合うと動きが止まります♪でも、カメラを向けると、カメラから目を背けるようにして、そのあと、カメラから離れようとします。
庭は、芝生だけの時が大変でした!雑草が目立つんですよね。それから、乾燥する地域なので、水遣りが大変で…
はい、ナスタチウムは今年はおいしそうに見えます。

レオママさん
こんばんは。
はい、気持ちがいいみたいです。床と絨毯の段差で体が痛くならないのかな、と不思議ですが…
庭は、それほど広くないのですが、いろいろ植えています。^^(越冬しないことが多いので、いろいろ植えていたのですよ。そうしたら、数年後になって芽を出すものもあって、庭の一部はジャングル状態です。^^;)

ゆきちゃんのゴロン・・・。
見てると、癒やされますね
お庭の華やかさ・・・。
冬の厳しさを跳ね返すような勢いですね

ゴロゴロしているゆきちゃんの、ちょっと丸まった後ろ脚が可愛いです~
相変わらず敷物の端っこが好きなんですね
ラベンダーもセージもバラも、お花が咲いたり蕾が付いたりして、これから楽しみですね!
どの植物も、葉っぱが生き生きしていて、きいろひわさんの愛情をたっぷり受けて育てられているんだろうな~と思います
ヒマワリももうすぐ蕾がつきそうですね。お花が咲くといいですね

ミヤンビックさん
おはようございます。
はい、癒されますね~。このところ忙しかったので、ゆきのこういう仕草は薬なみに効きます♪
庭は、冬とのコントラストが激しいです。冬の殺風景な様子とは大違いで。毎年夏になると、お隣さんのところにお孫さんが来るのですが、「お花がいっぱい♪」と言ってくれて、嬉しいです。

イルカねこさん
おはようございます。
ゆきのこと、どうもありがとうございます。そうなんですよ、この後ろ足をつい撫でてしまい、私はゆきのケリケリ攻撃にあいます。そして、ゆきの端っこ好きも相変わらずです。
ラベンダーについては、まさかまともな形になるとは思わず嬉しい驚きです。セージについては、ここまで育つとは、びっくりしました。
今年は、愛情はたっぷりあったのですが、世話が行き届かず、「どうなることか」と思ったのですが、結局、親はなくとも子は育つ、ではないですけれど、植物は自分たちで頑張ったようで良かったです。
ヒマワリ、つぼみが付くでしょうか、楽しみです♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年7月の庭 7月2日 ゲラニウム、薔薇、一年草、シモツケ…:

« 2014年6月の庭 1 | トップページ | 2014年7月の庭 7月4日 ネモフィラ、薔薇のこと、庭の若い木など »