2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 上野動物園(2013年12月) | トップページ | 神戸の夜景 »

2014年1月15日 (水)

池袋と神戸

この日は池袋のねこぶくろとアムラックス東京に行ったのですが、載せられる写真はコレだけです…
アムラックス東京は閉まりましたので(http://www.amlux.jp/index.html)、次回はメガウェブ(http://www.megaweb.gr.jp/)に行きたいと思います。

Dsc06864

**************
ということで、その数日後行った神戸の様子です。
神戸はすごくいいところでした。観光しやすくて、皆さん、親切で、本当に素晴らしい場所だと思いました。
私たちは北野異人館街と、海外移住と文化の交流センターと、ルミナリエを目的に行きましたが、どこも素晴らしく、大変ためになりました。
北野異人館街http://www.kobeijinkan.com/
きれいで楽しくて、よかったです。写真が載せられないのが残念です。
海外移住と文化の交流センターhttp://www.kobe-center.jp/museum.html
内容に多少偏りがある(ブラジルへの移民が多く扱われている)のですが、それは仕方がないと思います。内容は大変興味深かったです。
ということで、この時期の神戸といえば…ルミナリエですよね。   
Dsc06888


人が多かったですが、皆さん礼儀正しくて、良かったです。
寒いなか、結構歩くので、防寒はしっかりしたほうがいいと思います。それから、お子様連れはお子さんを抱っこするなり、おんぶするなり、肩車するなりする覚悟が必要かもしれません。
また、途中から列に入ったり、途中で列を抜けたりするのが難しいようなので(道の両端には警備員が並んでいて、列に横入りしたりできないようにしています)、いったん列に入ったら、最後まで歩きとおすことになるようです。(トイレについて、ちょっと心配になりました。)
それから、少々、音楽の音量がすごいような気がしましたが…

Dsc06895

光のアーチが続きます。
そして、終わりに…


Dsc06898

きれいな館、でしょうか。

Dsc06899
このあたりから屋台が目立ち始めます。食べ物のにおいがプンプンします。



Dsc06903
人がたくさん。
私たちは屋台で食べずに、どこかのレストランで食べようとしたのですが、近くに好みのレストランがなくて、少々大変でした。結局駅に戻り、駅ビルの中のベーカリーで軽食を取りました。

次回も神戸、もしかしたら、広島に行った時のお話をするかもしれません。

« 上野動物園(2013年12月) | トップページ | 神戸の夜景 »

お散歩&運動日記」カテゴリの記事

コメント

いろいろな所に行かれたんですね!
神戸は結婚前に一度行ったきりなので、また行ってみたいです。
ルミナリエは結構大きなものなんですね。とっても綺麗~
日本ってどんなに混雑していても、あまり大きなトラブルがないからいいな~と、いつも人が多い所に行った時に思います。
でも、もしもルミナリエに行くことがあったら、子どもははぐれないように気をつけた方がよさそうですね。あと、おトイレも済ませておかなくちゃ。
次回も楽しみにしています

ルミナリエ、ステキですねぇ!
そこだけ夢の国のような、ファンタジーランドのような、
不思議な空間ですね
いつか私も行ってみたいです!
その時は、防寒装備バッチリで行かねば

近くには屋台も出るんですねぇ。
匂いに誘われて、色々食べてしまいそうです

ルミナリエ!行きたい場所の一つです。
歩き方もマナーがあるんですね〜
神戸はお兄ちゃんの修学旅行の場所、思い出の写真があります。
そのとき買って来てくれたお土産(車に飾るキラキラでした)は何回も車を替えましたがいまでも私も車で見守ってくれています。
神戸行きたいな〜

イルカねこさん
こんばんは。
はい、いろいろなところに行きました。今年は、頑張りましたよ。神戸、宮島、広島、名古屋、(日帰りで)新潟まで行きました。その割に写真がないのですけれど…
日本は、ほんとう、どこでも安全で…とくに、皆さんの礼儀正しさには涙が出てくるくらいです。

神戸、機会があったらぜひ
私は高校時代の同級生に会いに行ったのですが、同級生に会えただけでもめちゃくちゃうれしかったのですが、神戸自体とても整備された(ロマンチックなところもある)素敵な都市で、すごく良かったです♪
ルミナリエは、音楽と警備員さんの声(「立ち止まらないで歩いてください」など)がけっこううるさいので、子供には声掛けよりも(少し離れたら子供には声が届かないかと)まず手をつないで絶対離さない覚悟が必要かも、なんて思いました。そういうわけか、肩車の親子連れ・手をつないでいる親子連れが多かったです。ベビーカーなどは、歩いている人たちの足元になるので、見ていて、「子供は怖い思いをしているのではないかな」と思いました。ベビーカーの子供にはおそらくルミナリエは見えませんし…
それから、トイレは、私は行かなかったのですが、「どうするのだろう」とちょっと心配になりました。警備員さんにお願いするのかしら、とか…駅前から列になって、ルミナリエ会場に着くまで三十分(以上)歩くので、トイレは要注意です。
これからちょっとの間、私の久しぶりの西日本の旅が続きます。^^

クシネさん
こんばんは。お返事が遅くなりました。
確かに、ルミナリエは、すごくファンタジーの雰囲気がたっぷりで、私も夫とちょっと、ひさびさの新婚旅行気分でした。
防寒はしっかりしてくださいね。特に、足にくると思います。
それから屋台はたくさんあり、どこもものすごく混んでいます。とっても美味しそうな匂いがしていて…子供時分に戻った気分でした。(夫が並ぶのはNO、混雑しているのはNOだったので、たいへんでしたよ~。

せせらぎさん
こんばんは。お返事が遅くなりました。
「ルミナリエのマナー」、そういう感じです。「ルミナリエの歩き方」というか…安全でかつ皆楽しめるようになっています。
息子さん、やさしいですね。
機会があればぜひ、お勧めです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池袋と神戸:

« 上野動物園(2013年12月) | トップページ | 神戸の夜景 »