2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2013年10月6日 - 2013年10月12日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »

2013年10月13日 - 2013年10月19日の1件の記事

2013年10月13日 (日)

9月初めの庭と暖かい地方へ向かう鳥たち

9月初めは8月末とたいして変わりません。

下は、オオベンケイソウと、アケボノフウロ。

20130902_001





下は、たぶん、シャンプラン…

20130902_002





下は、ウィリアム・バッフィン

20130902_003




F. J. グローテンドースト(グル―テンドルスト)   


20130902_004_2





ヘメロカリスのジョアン・シニア


20130902_006







下は、Astilbe japonica 'Deutschland'というのですが、日本語ではAstilbe japonicaは「アワモリショウマ」と呼ぶようです。直訳ですと、「日本のアスチルベ」ですが…
'Deutschland'は「ドイツ」ですね。

20130902_007






下は、 'Blanc Double de Coubert'(ブラン·ドゥブル·ドゥ· クベール)。
白薔薇です。

20130902_008




.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


このころから、オオクロムクドリモドキさんたちが大群でやってくるようになりました。
こんな感じです。
下の写真に写っているのがオオクロムクドリモドキさん。
20130906_001





多い時は150羽くらいでしょうか。少なくて、30羽くらいかと…
うるさいです。

20130906_002




食べる群れと見張る群れとに分かれているようで、電線に見張っている群れがいます(下の写真)。
よくよく見ると、この群れは、ホシムクドリの群れのようです。同時に撮影しているので、食べているのが、オオクロムクドリモドキ、見張っているのが、ホシムクドリなのでしょうか…

20130906_004


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

ある日、ゆきを外につないでおいたら、オオクロムクドリモドキさんがやってきました。猫がいてもお構いなしに、大騒ぎをしながら、餌を食べていました。
ゆきは相当怖い思いをしたらしく(ゆきは外階段の下に隠れていました)、それ以来、オオクロムクドリモドキさんがやってくると、家に入ってしまうようになりました。
たしかに、ヒッチコックの「鳥」は怖いですよね。ゆきは体験してしまった感じです。


ゆきです。のびていても、まるまるしています。


20130913_001



庭で観察中のゆき。   



26092013_001





カメラに超接近のゆき。

30092013_001



最近一か月ほど地下室をリフォームしていたのですが、業者さんが来て、おっかなびっくりモードのゆき。  表情が豊かです。
リフォームし始めのころ、リフォーム業者さんが大きな音を立てたので、すっかりおびえてしまったのですが(この写真のころ)、最後の日には、業者さんに頭をなでてもらってご機嫌でした。人懐こい猫です。


30092013_004


白と灰色の猫だなあ、と見ていて思います。

« 2013年10月6日 - 2013年10月12日 | トップページ | 2013年10月27日 - 2013年11月2日 »