2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2013年7月7日 - 2013年7月13日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »

2013年7月14日 - 2013年7月20日の2件の記事

2013年7月16日 (火)

薔薇の花(7月中旬) 記録

薔薇の花です。

マーチン・フロビッシャー (先日、モーデン・ブラッシュと書いてしまいました!申し訳ないです。(;;;´Д`))でも綺麗~~。heart04

020

モーデン・ブラッシュ
heart04

013

マリ=ヴィクトラン
happy01
012 

ウィリアム・バッフィンgood強くて丈夫です。


028


J.P.コンネルconfident
今年は白が強く出ています。去年は黄色かクリーム色に見えました。
花のつきがすごくよいです。(心配なくらいです。)

024
グローテンドースト(グルーテンドルスト)good強くて育ちます♪


030



モーデン(モルデン)・スノービューティ
confident

まだ一重に近い感じですね。花びらが散りやすいです。

007

ブラン・ドゥブル・ドゥ・クベールhappy01
花が咲いたのですが、激しい雨で痛みが激しかったので…


093




ハンザ 開くのに失敗したようです。花びらがすぐに散り始めました。coldsweats01
美しい写真でなくて、申し訳ないです…

100


という感じです。写真に美しい花を載せられなくて残念です。
ちなみにモーデン(モルデン)・ファイアグロウは消えました。今年の春に芽が出たのですが…その後育たず…cryingいつのまにか…
ということで、モーデン(モルデン)・アモレットとモーデン(モルデン)ファイアグロウはいつかまた育てたいです。

シャルル・アルバネルは、株が大きくなり、咲きそうな気配があります。

2013年7月14日 (日)

野鳥の様子とオニゲシ(プリンセス・ヴィクトリア・ルイーズ)の様子

前回からの続きです。

ホシムクドリの親子たちの大群がこの一週間くらい毎日来ています。どうやら、餌場が決まっているようで、一時間半に一回くらい庭に来るような感じです。

親一羽に子は三羽。子が大きな口を開けて催促しているのが見えるかと思います。

033

親が餌の牛脂とピーナッツバターに鳥の餌を混ぜて固めたものに向かうと、幼鳥たちは餌を待ちかまえます。

034


幼鳥の一羽に、親が餌を与えようとしています。

035

写真の隅になってしまいましたが…右隅(→)で子が大きな口を開けているのが見えるでしょうか。ほかの二羽はここは我慢です。

036




037

やっと餌がもらえました♪

餌を自分で取れるくらい(サイズは)大きいと思うのですが、親からもらって食べるほうがいいみたいです。

038

少しして…今度は二羽で親からの餌を争っています。
このような風景が一日のうちに何度も見られます。
鳥が大声でさえずる(叫ぶ?^^;)ので、ゆきが少し怖がるようになってしまいました。

039

ということで、庭の花です。

オニゲシのプリンセス・ヴィクトリア・ルイーズが咲きました。が、翌日には散り始めてしまいました。もう、今年の記事にはならないと思うので、記念に。来年も咲いてほしいです。
色がいろいろですよ。(○゚ε゚○)
034_2


002

003

035_2

036_2

054

055

009

010
ちょっと儚かったです。

   




« 2013年7月7日 - 2013年7月13日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »