2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 水仙 2013年5月30日 | トップページ | クレマチス(庭の花) »

2013年6月 7日 (金)

オウゴンヒワさん

庭にオウゴンヒワがやってくるようになりました。5月29日くらいから来るようになったような気がします。雄雌、つがいで来ることが多いです。

オウゴンヒワは、私のハンドルネームの由来となった鳥です。日本語名は、黄金の鶸でオウゴンヒワですが、私は、フランス語の名前(Chardonneret jaune)に黄色( jaune )という言葉があるので、黄色を使うことにしました。鳥ブログと間違われては困るので、漢字表記やカタカナ表記を避け、ひらがな表記としました。ということで、きいろひわです。ひわは鳥のことで、悲話や秘話のことではありまことせん。

写真です。オスが黄色、メスがオリーブ色です。

下の写真では、オスが見えます。
赤っぽい鳥は、ムラサキマシコ(学名:Carpodacus purpureus、英語名: Purple Finchフランス語名Roselin pourpré)でしょうか。

207


下の写真では、奥のほうにメスらしき(もしくは換毛前のオスらしき)鳥が見えます。手前の茶色い鳥は、ムラサキマシコのメスでしょうか。窓ガラスが曇っているので、判別が少々難しいです。

208

210


ということで、オウゴンヒワさんたちが庭にやってきて、植物はまだ早春の様子ですが、鳥に関してはすっかり初夏の雰囲気です。




« 水仙 2013年5月30日 | トップページ | クレマチス(庭の花) »

野生の生き物観察」カテゴリの記事

コメント

オウゴンヒワさん、鮮やかな黄色できれいですねheart01
こちらでは見かけたことがないような・・・
つがいで行動するのもちょっといい感じheart04
最近ほととぎすの鳴き声がよく聞こえます。
「トッキョキョカキョク~note」 お弁当の時にその話をしていたら、
「ヒョッタンタケタカ~note」やで~という人も・・・
人それぞれいろんな風に聞こえて、面白いですよねhappy01 
オウゴンヒワさんはどんな鳴き声なんでしょうnotes

ちょこっとさんさん
こんばんは。
オウゴンヒワさん、黄色に黒が少し入って、きれいです。ピィ~、ピィ~、ピィ~、ピィピィピィという感じで鳴きます。(聞く人によってはピとフィの間のような感じがするかもしれません。私がそうなので…)
オウゴンヒワもムラサキマシコも、この時期は、カップルで行動しているみたいで、ほほえましいです♪でも、オス同士は仲があまり良くないようで、空中戦を繰り広げていることがしばしばあります。coldsweats01


きいろひわさんこんばんはhappy01paper

オウゴンヒワさん黄色と黒の割合は違いますが
カワラヒワさんと似てるところが見受けられますね…
市街地ではとっても警戒心が強くて芦原で無いとなかなか撮らせてもらえませんが…

ブログ名由来のオウゴンヒワさんペアが訪れきいろひわさんの森を毎年賑わしてくれますね
一句贈ります

♪賑やかに初夏を先駆け黄金鶸

仲睦まじい小鳥さんたちが爽やかに夏の訪れを予感させてくれますね

ではまた

とり3さん
おはようございます。
♪賑やかに初夏を先駆け黄金鶸
素敵な句をどうもありがとうございます。happy02
カワラヒワには雰囲気といい、形といい、とてもよく似ています。オウゴンヒワも警戒心の強さは鳥一倍(^^;)で、私が庭に出ているときには殆ど飛んできません。(ムラサキマシコはよく飛んできます。)警戒心の強さは黒い鳥たちより強いかもしれません。(黒い鳥たちは、遠くから、私のことを見ているので。)
仲睦まじい姿を見ていると、ほんとう、夏の息吹が感じられ、なごみます。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/51853715

この記事へのトラックバック一覧です: オウゴンヒワさん:

« 水仙 2013年5月30日 | トップページ | クレマチス(庭の花) »