2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »

2012年7月22日 - 2012年7月28日の7件の記事

2012年7月28日 (土)

シャルル・アルバネル

シャルル・アルバネルです。
探検家シリーズの薔薇です。
今年、何輪か咲いたのですが、写真を撮るときにはいつも散ってしまっていました。
やっと写真が撮れたので、記念に。
この花もじきに散ってしまいそうですね。


2012juillet22_2

ゆきです。
ねっころがっています。のびのびです。
大きくなりました。

2012juillet24


2012年7月27日 (金)

咲いている花が変わりつつある時期です

7月中旬で、オニゲシ、イトシャジン、ゲラニウム、ケマンソウ、アイリス、ルピナスなどはおしまいのようです。
芍薬はあっというまに咲いて、おしまいでした。
今は、シモツケ、アキレア プタルミカ、デルフィニウム、ムスクマロー、イトジャシンの一部、(三色)スミレ(いつ植えたのか覚えていないのですが)、薔薇などが咲いています。
もうそろそろ、リアトリス(葉からの推測ですが)、ヘメロカリス、アスチルベ、宿根カスミソウ(葉からの推測ですが)、veronica spicata "Red Fox"(ヴェロニカ・スピカータ(姫瑠璃虎の尾)の「レッド・フォックス」)(葉からの推測ですが)のような植物が見られるようになってきました。今までは他の植物に隠れていたのですが、姿が見え始めたので、もしかしたら、花が見られるかもしれません。花が咲いたら嬉しいです♪(楽観しすぎでしょうか。)

アキレアのザ・パール

2012juillet22_6

シモツケ
2012juillet22_10

ヤロウ
2012juillet22_3


姫瑠璃虎の尾 花の色が見え始めています。^^


2012juillet22_5


アスチルベ

2012juillet22_7


庭が荒れ放題に見えますね。(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.
当分、上にあるような植物についての記事が続くと思います。


ゆきです。
玄関外のマットにて。このマットは洗えないマットです…(;´д`)トホホ…
私は、このマットの上に寝て欲しくないのですが、ゆきは、機会があればかならずこのマットの上にねっころがります。


2012juillet24_4


2012年7月26日 (木)

Morden Fireglow と Morden Snowbeauty

モーデン(モルデン)・ファイアグローとモーデン(モルデン)・スノービューティです。

赤いのが、ファイアグローです。花の大きさは6cmほどでした。
マニトバのモーデン育苗所で、Lynn M. Collicutt氏と Henry H. Marshall氏が作ったとのことです。
1989年から市場に出回っているそうです。
パークランド Parkland シリーズの薔薇です。
高さ80センチ、幅1メートルほどになるそうです。

うどん粉病には強く、黒点病(黒星病?黒斑病?)にはまあまあ強いという感じだそうです。
カップの形の八重のお花です。花びらはオレンジがかった赤で、花びらの裏は緋色と言われますが…どうでしょう。咲いてみたら、写真を載せますね!
花期は、春の終わりに最盛期を迎え、その後(夏)はポツポツ咲くと、説明にはあります。


2012juillet21_18


白いのがスノービューティです。花の大きさは、9センチ+ほどありました。
こちらも、パークランド Parkland シリーズの薔薇です。
マニトバのモーデン育苗所で、Lynn M. Collicutt氏と Cambell Davidson氏が作ったのだそうです。
1998年から市場に出回っているそうです。
高さ・幅共に80センチ位だそうです。
春の終わりに花は最盛期をむかえ、夏にも繰り返し咲くとありますが、うちではあまりよくわかりません。秋にはあまり咲かないですが、春夏なんとなくポツポツ咲いているような感じです。

黒点病(黒星病?黒斑病?)にもうどん粉病にも強いとあるのですが、私たちの庭では葉がなくなってしまいます・・・


2012juillet22_8


ゆきです。
クリップをかんでいます。私が嫌がるのを知っていて、わざわざやっているような気がして仕方がありません。


2012juillet24_6


2012年7月25日 (水)

薔薇いくつか

薔薇です。
ウィリアム・バッフィンです。
2012juillet14_12


モーデン(モルデン)・ブラッシュです。
2012juillet14_19

マリ=ヴィクトランです。

2012juillet14_20

これもマリ=ヴィクトラン。

2012juillet14_21


J.P.コンネル。

2012juillet14_22

モーデン・スノービューティの花の大きさを測れなかったので、少し前に摘んだときの写真で比較を…スノービューティ(白)は他の薔薇の花より大きく見えませんか・・・?
2012juillet14_24


ハンザです。
2012juillet14_49


おまけでオニユリです。


2012juillet14_69


シャルル・アルバネルが咲いたのですが、写真を撮りに行ったときには散っていました…

モーデン(モルデン)・スノービューティと、シャルル・アルバネルと、モーデン・ファイアグロー(Fireglow)の写真が近いうちに載せられればいいのですが…庭に出るときにはカメラを忘れないようにします。^^;

ゆきについては、ネタ切れ、ということで。明日写真を撮ります。camera


2012juillet14_54


2012年7月24日 (火)

お手入れしたのはいいけれど…

ゆきは、目がしっかり覚めていなかったようです。
(数日前からの続きですが)
ぽーっとしています。
2012juillet14_62


2012juillet14_63


何度も登場しているしわくちゃビロードことRuffled Velvetです。背景に、ムスクマローが、花ではありませんが、少しだけ見えます。


2012juillet14_3

アイリスです。イリス・ヴェルシコロー(ベルシコロー)という感じの名前です。

2012juillet14_11


オニゲシです。こちらも、何度も登場していますね。
2012juillet14_2

デルフィニウムのマジック・ファウンテンズです。ひとつの花はこんな感じ、という感じで。
2012juillet14_43


次回記事はたぶん薔薇です。でも、目新しいことはないです・・・^^;

2012年7月23日 (月)

シモツケ リトル・プリンセス(だと思います)

シモツケのリトル・プリンセスがほぼ満開です。
例年になく勢いが良いです。


2012juillet14_10

2012juillet14_47

ゆきです。昨日の続きです。手入れに余念がありません。見習わなければ、という感じです。^^;


2012juillet14_61


2012年7月22日 (日)

Achillea ptarmica "The Pearl"

Achillea ptarmica "The Pearl"です。
アキレア プタルミカという(学名をカタカナ表記した)名前や
オオバナノコギリソウという名前で知られているようです。
その中の、「ザ・パール」という種類のものです。
エゾノコギリソウは仲間のようです。
白い小さな花がつきました。
キク科、ノコギリソウ属とのことです。ノコギリソウ属のことをアキレアとも呼ぶようです。(ウィキペディアによります。)

白い花で、写真撮影が難しいです。何度撮影しても、なかなか上手くいきません。真っ白に写ってしまいます。しかも、風がつよくて、ぶれています…私の裸眼で見た感じは、これらの写真と大して変わらないのですが。

2012juillet14_26

2012juillet14_48

2012juillet14_66


昨日の写真の続きです。あの後、なんとなく(足を上げたせいか)目が覚めたらしく、お手入れ中のゆきです。カメラを気にしながら、お手入れ中です。日常の良くある光景です。

2012juillet14_60


« 2012年7月15日 - 2012年7月21日 | トップページ | 2012年7月29日 - 2012年8月4日 »