2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2012年6月10日 - 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »

2012年6月17日 - 2012年6月23日の6件の記事

2012年6月23日 (土)

Marie Victrin または Marie-Victrin(薔薇 Explorer Explorateur)

薔薇のマリ・ヴィクトラン(マリー・ヴィクトラン)〔Marie-Victrinと書くとしたら、マリ=ヴィクトランでしょうか〕です。
Explorer(英語) Explorateur(フランス語)シリーズの薔薇です。探検家シリーズですね。カナダの歴史的に有名な人物にちなんだ名前をつけられたバラです。
マリ・ヴィクトランという名前は、おそらく、Frère Marie-Victrin (マリ=ヴィクトラン修道士)から来ているのではないかな、と思います。

***

マリ=ヴィクトラン修道士は、1885年4月3日ケベック州生まれで1944年7月15日にお亡くなりになっているそうです。
植物学者で、多大な業績を残したようです。また、この方の業績は高く評価されているようです。

***
マリ=ヴィクトラン修道士についてのサイト(リンクが張れていないので、興味のある方はコピー&ペーストしてください。ご面倒をおかけします。)

モンレアル大学(モントリオール大学)での展覧会のサイト(フランス語)
http://www.archiv.umontreal.ca/exposition/mv/expomv.htm

マリ=ヴィクトランの生涯と業績をたどるサイト(フランス語)
http://www.florelaurentienne.com/flore/MarieVictorin/PresseNouvelliste.htm

ありきたりですが、ウィキペディア(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Marie-Victorin

***

ということで、薔薇に話を戻します。


この薔薇は、高さ・幅ともに、1.5メートル位になるそうです。私たちのところの薔薇は80センチくらいでしょうか。


カナダで開発された薔薇です。
1998年から市場に出回っているようです。
別名にAC Marie-Victrinというのがあるようです。

葉は深緑、照りがあるようです。うどん粉病には強いようですが、黒斑病(黒星病・黒点病?)には弱いようです。
スパイシーな香りがするそうです。
春から秋の霜の降りる時期まで花がつくそうです。

ということで…写真です。

Marievictrin1


Marievictrin3

今年はシモツケや薔薇を失ったので、ちょっと悲しかったのですが、それを乗り越えるべく(?)、薔薇の苗を買いました。
この薔薇は今年、比較的暖かい地方から来ました。なので、もう花がつきました。来年は、きっと他の薔薇のようにもう少し後になってから花がつくのではないかな、と思います。(以前からある薔薇では、グローテンドースト(グルーテンドルスト)とモルデン(モーデン)・ブラッシュがつぼみをつけています。)
この薔薇は、マイナス15度くらいまでは普通に耐えると思います。ここではそれからさらに20度以上気温が下がるので、冬は覆いをかけて保護する予定です。
本に載っている写真で見たより、実際のほうがいい感じで嬉しいですhappy01

毎度のことで申し訳ありませんが、具体的な地名などについてのコメントや質問にはお答えできませんので、どうぞご理解・ご協力お願いします。wink

2012年6月22日 (金)

庭に咲いている花(植えたわけではない花です)

わざわざ買ってきて植えたわけではないのですが、庭に咲いている花です。
きれいです。

きんぽうげの仲間でしたでしょうか。。。

Juin18_32


これはお気に入りです。白とピンクと見たことがあるのですが、私たちの庭にあるのはピンクだけです。

名前はわかりません。なんなのでしょう…うつむきかげんの咲き方もかわいいです。

Juin18_37

Juin18_30

こんな風に私が写真を撮っていると、いつの間にか、ゆきは花壇の植物のなかにもぐってしまいます。

Juin18_20


2012年6月21日 (木)

面白いですね。

esさんのブログで紹介されていたスターバックスのサービスを利用してみました。
どうでしょう。


Starbucks_artcard


夫に見せたら、「てぃ?」と…ゆきです。
「スターバックスの商魂にやられたね!」とも言われてしまいました。^^;

2012年6月20日 (水)

チューリップ

チューリップが終わりそうなので、記念に…
今年の春に撮った写真です。


Juin10_14

Juin1_27


Juin1_25

Juin10_39


Juin1_20


ゆきの、最近の家の中でのお気に入りの場所は浴室・洗面台のあたりです。そのあたりの家具の上に乗ってご機嫌のゆきです。

Juin18_8


2012年6月19日 (火)

二匹のリスとゆき

どうやら近所には二匹のリスがいるようです。
ある日のこと、ゆきは地上にいるシマリスさんを見つけて大興奮でした。
シマリスさんはかなり遠くにいます。


Juin18_43


距離などお構いなしに大興奮のゆきです。紐を引っ張りっぱなしです。


Juin18_45

Juin18_48


シマリスさんが移動すると…

Juin18_41


ゆきも移動します。^^;


Juin18_51


Juin18_54


Juin18_55

Juin18_56

ゆき、落ち着きがないです・・・私は絶対紐を話さないので、ゆきはシマリスさんに近寄れないのですが、必死です。

そういえば、夫の実家に前いた猫(てぃではなくて、ちぃという長い巻き毛の黒猫)は、狩をしました。それはいいのですが、問題は、獲物をるぅさん(夫の母)にわざわざ見せることでした。
ある日、ちぃは、屋外で子リスを捕まえて、屋内にいるるぅさんに持っていって、見せようとしました。部屋に入ってきたちぃの口から、子リスの尻尾がぶらりとぶら下がっているのを見て、るぅさんは吃驚仰天したそうです。

閑話休題、そんなゆきを見ていたもう一匹のリスさんです。

Juin18_42


2012年6月18日 (月)

ライラックの花が終わりました。

ライラックの花が終わりました。近所のライラックに比べて、花期が圧倒的に短いような気がするのですが…

記念に何枚か写真を載せます。

Juin18_11


Juin18_10

チューリップは最後のつぼみが、咲きかけたままです。咲くかどうか、微妙です。夏が来ているんだな、と思います。

Juin18_25


庭でお気に入りの場所を見つけたゆきです。ねっころがったまま動きません・・・


Juin18_19


« 2012年6月10日 - 2012年6月16日 | トップページ | 2012年6月24日 - 2012年6月30日 »