2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 球根の季節になりました 3 | トップページ | 最近のこと 2 »

2012年10月 5日 (金)

最近のこと 1

旅行中なので、もしかしたら、コメントへのお返事が遅くなるかもしれません。

 

ゆきとてぃと、夫の実家の近所の兄弟猫(クロネコとトラネコ)のお話の続きです。

てぃは、夫の実家で飼われている太った猫で、15才以上です。ゆきは私たちの猫で、クロネコ・トラネコ兄弟と同い年(1才)です。クロネコ・トラネコは、去勢されていないオス猫で、てぃやゆきに襲い掛かったりするので、私は少しの間ちょっと(?)怖がっていました。また、この兄弟猫の飼い主さんから、ゆきがこの兄弟猫のどちらかの子どもを生まないか、と誘われたこともありました。(でも、ゆきは手術をしたので、「子どもは生めない」とお返事しました。)


ということで、そのあとのお話です。


その後しばらく経って、トラネコが行方不明になったと聞きました。でも、飼い主さんは、「じきに帰ってくるだろう」と週間くらい放っていました。一ヶ月が経とうとする頃、さすがに飼い主さんも心配になって、迷い猫の張り紙を出したところ、近所のおじさんから、トラネコを保護しているとすぐに連絡が入り、トラネコは、無事、本来の飼い主さんのところに戻りました。


トラネコは、手術もされていない、名札もない猫だったので、近所のおじさんは、迷い猫だと思い、迎え入れ、トラネコにえさを与え、猫用トイレを用意するなどして、室内飼い猫の暮らしに必要なものを全て整えていたようです。


そして、この行方不明の話のときに、本来の飼い主さんが、猫のために餌をいつも用意しているわけではないこと、猫用トイレは(室内に)ないこと(猫は庭で用を足すのだそうです)、自分の都合で家の閉め切ってしまい、猫が家に入れないことがあること、ワクチン接種や登録など動物病院に係わるようなことは何一つしていないことがわかりました。


本来の飼い主さんは、田舎出身だそうで、田舎では、猫は一日の大半を外で暮らし、飼い主はあまり面倒を見ないでいいのだそうです。(しかし、夫の実家は都会にあり、冬はマイナス
20度以下になるのですが…)


そして、トラネコが戻ってきてから、数日したかしないかのうちに、今度はクロネコがいなくなってしまいました。飼い主さんは、このときもまた放っておいたのですが、一ヶ月ほど経った頃、クロネコがひょっこりと飼い主さんの家に入ってきたそうです。クロネコは、体が大きくなって、ふっくらした様子で、飼い主さんの家の中を一周して、えさを食べることもなく、飼い主さんのほうをちらりと見ることもなく、再び家の外に出たきり、そのまま現在まで二度と家には戻ってこないそうです。


私もるうさん(夫の母です)も、行方不明のはずのクロネコを(たぶん)見ているので、どうやらクロネコも近所のどこかのお宅で暮らしているようです。トラネコとの違いは、飼い主さんが迷い猫の張り紙をしないので、クロネコは新しい飼い主さんの元で暮らし続け、本来の飼い主さんの元に戻されていないということでしょうか。


続きます。

« 球根の季節になりました 3 | トップページ | 最近のこと 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
猫や犬の飼い方がずいぶん変わりましたよね。
昔はほったらかしだった。
病院なんて「なにそれ?」でした。
獣医さんは牛や馬そして豚のお産やなにがしがおもでした。
今近所に犬が現れたら「まいご?まさか捨てられた?」と思うもんね。
生き物を大事にすることは大切ですが、自然体で暮らせない事は不幸? 
 犬を庭に繋いで飼う事に抵抗があります。
ゆう君はそのように飼いましたが、自由に駆け回らせてあげたいといつも感じていました。

なんだか・・・・その飼い主さん
少し無責任な気がします
もちろん、いろんな考え方があるのかもしれませんし
土地によっては当たり前なことも違うかもしれませんが。

ペットは飼い主を選べないものですが
ある意味、そのクロネコちゃんは自ら選んで
他のお宅に自分の場所を得て幸せなのかもしれませんね。

物言わぬペットだからこそ
気を付けてあげたいものですね
どんなにしても、これでよかったのかわからないですから。

オス猫はどうしても遠くに行っちゃったり、怪我したりすることが多いから、心配ですよね。
もしもゆきちゃんや他の女の子に子猫を産んでもらったとしたら、どう育てるつもりだったんでしょう。
よそでちゃんと飼ってもらう方が幸せなのかも、って思ってしまいましたcoldsweats01

きいろひわさん、こんにちは。
動物の飼い方は、人によってそれぞれありますけどね、、、。うちの近所の猫で「ちゃんと家に入れてもらってるかな、ご飯もらってるのかな。」と心配になっちゃうような猫もいます。つながれていない飼い犬が、お隣のつながれている飼い犬に襲い掛かりそうになって、必死で間に入ったりとか、、、。飼っている以上は、きちんとしてほしいですね。クロネコさんは、新しい住まいを見つけられたのでしょうね。自分の幸せを見つけられたなら、それでよかったのかも。トラネコさんも、元の家と新しい家の二重生活を送っているかもしれませんね。
by momo

こんばんは!
こちらでも完全に自由にさせてる飼い主さんています。
その方は飼ってるっていうより気ままにご飯をあげてるだけのような印象ですね。
うちの近所にも自由猫がたくさんいます。
この前真っ白のどうみても高そうな猫ちゃんが我が家の玄関でシッコしてました┐( ̄ヘ ̄)┌
猫ちゃんは大好きだけどこういう事があるのでやっぱりちゃんと室内で飼ってほしいです!
それに交通事故とか虐待とか心配じゃないのかなって思ってしまいます。
元野良でどうしても室内が無理って子もいるかもしれませんけどね(^_^;)
トラネコさん、近所のおじさんちの子になって欲しいですね。

せせらぎさん
こんばんは
コメントをどうもありがとうございます。
コンピューターの調子がいまいちで、コメントを読むことはできたのですが、日本語入力できませんでした。やっと日本語が打てて一安心です。coldsweats01
***
本当、動物の飼い方って、ずいぶん変わりましたね。昔は、「運(みたいなもの)」が動物の運命を左右していたような気がします。
そういえば、私の父が、かつて、「犬がいつもつながれてばかりいるのは不憫だと思って、散歩に行ったとき、放してみたけれども、結局、犬は自分のそばから大して離れようとはしなかった」と話してくれたことがありました。confident

marumiさん
こんばんは
コメントをどうもありがとうございます。
お返事が遅くなりました。日本語入力ができなかったのですが、今、やっとできるようになって一安心です。
***
この飼い主さんは、たぶん、こちらでも珍しいタイプかな、と私も思います。私の住んでいる田舎ですら、放し飼いの(近所の)猫が庭を荒らしたという理由で、飼い主に内容証明を送る・送らないとかいうごたごたがあったくらいなので…そもそも、こちらの冬のマイナス20度down+積雪は猫にはきついと思いますが~sweat02
クロネコは、今もたまに近所をうろうろしているのですが、大きくなって、肉付きも良くて、「よかったね~」とつい思ってしまいます。もともとの飼い主さんには悪いですけれども…

イルカねこさん
こんにちは
コメントをどうもありがとうございます。旅行中日本語入力ができなくて困りましたが、やっとできるようになって一安心です。
***
オス猫は、手術していないと、たいへんそうですね。ここまでとは思わなかったです。
子猫の件は、私もそう思いました。ゆき、手術していて良かったです。^^;
おとなりさんは、猫がいて幸せなのでしょうけれど、飼われている猫はちょっと大変かなあ、なんて、私も思います。sweat02

twinkle echo (momo)さん
こんばんは
コメントをどうもありがとうございます。お返事が遅くなりました。旅行中、日本語入力ができなかったのですが、帰省してやっと日本語の打てる環境になり、一安心です。
***
動物は、ほんとう、飼い主次第ですね…そういえば、私が子どものころ、同級生の飼っていた犬が、私たちが庭で飼っていた犬のえさをそっちゅう食べにきていました…coldsweats01
クロネコは大きくなって、なんだか幸せそうに見えます。トラネコにも幸せになってほしいです。think

yukiさん
こんばんは
コメントをどうもありがとうございます。お返事が遅くなりました。帰省して、日本語の打てるコンピューターが使えるようになり、一安心です。
***
そちらにもいますか、こちらにもいますcoldsweats01。猫に悪気があってしているわけではないので、ほんとう、「飼い主さん、しっかりして~coldsweats02」と思ってしまいます。私の住んでいるところは田舎ですが、猫が近所のお宅のお庭(花壇)を荒らしたとかで、庭を荒らされたお宅の人が、猫の飼い主に内容証明を送るとか送らないとか、そういう騒動にまで発展してしまいました。また、((元)野良の猫さんは、自ら好んで外に出たがるようなので、しかたないと思いますが、)田舎ですら交通事故・虐待といったこともあるので、ほんとう、外に出されたままの飼い猫さんはちょっとかわいそうです。sweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/47306926

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のこと 1:

« 球根の季節になりました 3 | トップページ | 最近のこと 2 »