2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の11件の記事

2012年9月30日 (日)

ミニバラその後

ミニバラがきちんと咲く前に外出することになり、外出前に急いで写真を撮りました。

サーモンピンクっぽいでしょうか。

1_142

写真がぼけています・・・


1_143


下は、赤とピンクっぽいですね…
1_144_2

この前、売れ残りのクレマチスを買ったのですが、花が咲きました。黄色い花の写真が付いた苗だったのですが、実際に咲いた花は紫でした。


1_122

出発時にはポピーもまだ咲いていました。

1_123

1_124


1_125


アップはこんな感じです。

1_127

2012年9月29日 (土)

鳥さん

前回からの続きで、思い出に、今年写真に撮った野鳥(庭に来た鳥)の写真を載せます。

来年も来てくれたら嬉しいです。

オオクロムクドリモドキさん

1_128

だれでしょう。アトリ科の鳥でしょうか。

1_129


1_131


他にも鳥は結構来ています。ちゃんとした写真が撮れたら載せますね。

シマリスさんはご近所のガレージの下に住んでいるそうです。


1_130


鳥のことが大好きなゆきです。

1_141


2012年9月28日 (金)

鳥さん

渡り鳥たちは暖かい地方へ既に旅立った頃です。一ヶ月前まではたくさん庭に来ていたのですが…ということで思い出に写真を…

6月1日頃のオウゴンヒワさんです。私のハンドルネーム「きいろひわ」の由来となった鳥です。オスが鮮やかな黄色と黒で、メスがオリーブ色と黒です。オスは換毛して、冬の間はメスと余り区別が付きません。

Juin1_56

6月10日頃です。

Juin10_23


6月半ば頃です。今年はオウゴンヒワが沢山来ました。


Juin18

そして9月…写真はかなり加工しています。
1_132


1_133

1_134


1_135

1_136


1_137

1_138


小鳥の大群の中に混じっています。わかりますでしょうか。
1_139


1_140

他の鳥さんたちについては次回にしますね。

それから、こちらのブログでは、私の住所などに関しての質問・コメントなどにはお答えできません。どうぞご協力をお願いします。m(_ _)m

2012年9月19日 (水)

ミニバラが咲きつつあります。

今年の春、ピンクとオレンジが混じったような色の花と言われて、つぼみすら付いていないミニバラの苗を買いました。
その後もつぼみが付かず、地植えにしてしまいました。
そして、9月に入って、つぼみが付きました。

1_083

1_107

1_084

花が開いたら嬉しいです。


ゆきです。テーブルの上にて。すごい格好です。後ろ足ピンッです。

1_091


マットは、Foxtrotのものです。Une histoire de chats、猫物語、でしょうか。
見ていて楽しいです。

1_093


2012年9月16日 (日)

9月初旬の庭の様子

少し前の庭の様子です。
シュウメイギクが咲きました。


1_142


1_143


シュウメイギクが咲いてくれて、すごく嬉しいです。来年も咲いてくれるともっと嬉しいのですが。


モーデン(モルデン)ファイアグロウも二度目の開花期を迎えました。
さあ、来年も二度咲くでしょうか。^^;

1_144

ゆきです。珍しいことに、カメラを向けても、おとなしくしていてくれました。


1_001


1_002


2012年9月12日 (水)

庭の植物(覚書)

9月に入ってもまだ咲いている植物の続きです。気温が氷点下のこともあるので、もうそろそろおしまいだと思います。

タチアオイです。

K2135_002711_0056_dsc01965


キャットミントです。名前にもかかわらず、猫は寄ってこないそうです。

K2135_002711_0059_dsc01968

イトシャジンです。

K2135_002711_0055_dsc01964

オオベンケイソウのはずです。

K2135_002711_0070_dsc01979

レモンタイムの一種です。

K2135_002711_0073_dsc01982

ゆきです。帰宅するとこんな風にして迎えてくれることがけっこうあります。帰宅直後なので、いろいろなものがテーブル周りにあります・・・(/ω\)ハズカシーィ
(一番多いパターンは、ゆきが、玄関まで、ニャアニャア言いながら走ってきて、室内に入った私の足元をぐるぐる回り、そのあと、私の足元にねっころがるというものですが。きっとありがちですよね。)
皆さんのところではどんな風に「お帰りなさい」をしてくれるのでしょうか。

K2135_002711_0075_dsc01984


2012年9月10日 (月)

ごろごろゆき

庭の花ばかりが続いたので、ゆきです。
ゴロゴロしています。
動きが激しくて、全身を写せませんでした。

K2135_002711_0305_dsc02214

K2135_002711_0306_dsc02215


K2135_002711_0307_dsc02216

K2135_002711_0308_dsc02217

K2135_002711_0309_dsc02218


2012年9月 9日 (日)

庭の花いろいろ

今年は暖かい夏だったので花が9月にはいってもけっこう咲いています。

ということで、暖かければ、6ヶ月の冬があっても、花が咲くということが分かりました。


ポピーです。宿根ポピーと書いてある種をいただいて、蒔いてみた結果です。いろいろな色があります。

K2135_002711_0037_dsc01946


8月中旬に咲いていたのはこんな色↓でした。

2012aout21_102


ヘメロカリス「ジョアン・シニア」一日一輪しか咲かなかったのが、二輪になることも。

K2135_002711_0041_dsc01950

モーデン(モルデン)・スノービューティ(白薔薇)です。願いが通じたのか、一週間ほどの外出からもどると、十輪くらい花の咲いたあとが・・・!花を見ることはできませんでしたが、咲いたあとの姿(花びらが散った後のしべだけの姿)が確認できたので、大満足です。


K2135_002711_0042_dsc01951


シュウメイギク(秋明菊)です。フランス語で、anémone du japon 「日本のアネモネ」とも呼ばれます(Anemone hupehensisが学名のはずです)。
去年、ブログの記事で、「欲しい」と書いた後、都会で投売りされていたので、衝動買いしたのですが、今年花をつけました。^^嬉しいです。

K2135_002711_0068_dsc01977


曙風露です。まだ咲いていますよ。

K2135_002711_0069_dsc01978

アキレア・プタルミカ(オオバナノコギリソウ)「ザ・パール」とアスチルベ「デルフト・レース」Astilbe 'Delft Lace'のはずです。頑張っています♪


K2135_002711_0057_dsc01966

去年、花壇ががらがらになった(一昨年まであった植物・一昨年植えた植物が芽を出さなかった)ので、たくさんいろいろ植えたら、今年けっこう芽を出してくれました。
嬉しいです。去年は、都会の公園などで見た植物や植える球根を記事にしていました。
***
次回もまだ続きます。^^お付き合い下さいませませ♪
***
秋になり、私の鼻は大変です。くしゃみ・鼻水がとまりません。鼻が大変なだけなのに、頭もぼ-っとしています。
***
ゆきです。寝姿ばかりです…^^;


K2135_002711_0013_dsc01922

薄目を開いているような。


K2135_002711_0015_dsc01924

2012年9月 8日 (土)

屋外にある花いろいろ

ゼラニウムです。毎年、元気です。寒い時期は室内に入れて管理しています。
夫は、植物が場所をとるので、今年は室内にいれずに処分したいようなのですが、どうしましょう。


K2135_002711_0029_dsc01938

いきなりJ.P.コンネルが咲きました。暖かいので、夏秋咲きになったようです。

K2135_002711_0032_dsc01941


「宿根スイートピー」とかかれた植物を買ったのですが宿根のスイートピーは無いと聞き…なんなのでしょう、この植物は・・・^^;


K2135_002711_0035_dsc01944

こちらは宿根カスミソウのはずです。


K2135_002711_0047_dsc01956

今年は暖かい夏で、怠け者ガーデナーの庭にも、花がたくさん咲きました。

ゆきです。ゆきのお気に入りのラグマットを洗濯しようと畳んだら、上に座り込まれてしまいました。


K2135_002711_0025_dsc01934


2012年9月 7日 (金)

スター・ゲイザー(ゆり)

ユリの葉を食べるオレンジ色のハムシ科の虫(小さな甲虫みたいな虫です)に攻撃されたにもかかわらず、元気に咲きました。虫はこういう感じですが、見ていて、気持ちのいいものではないので、見ないほうが良いかもしれません。

とても良いにおいがして、近くを通ると「花屋にいるみたいだわ」と思います。

二株あるのですが、どちらも同じような感じで咲きました。

K2135_002711_0034_dsc01943


K2135_002711_0033_dsc01942


来年の虫対策、悩みます。


ゆきです。またまた寝姿です。

K2135_002711_0005_dsc01914


2012年9月 6日 (木)

鳥が南へ旅立つ準備を始めました。


庭にオオクロムクドリモドキさんの大群が見られるようになりました。


K2135_002711_0002_dsc01911

姫りんごのようです。今年植えたので、雪対策をしっかりする予定です。


K2135_002711_0003_dsc01912

アトリ科の鳥に見えます。が、どうでしょう???


K2135_002711_0030_dsc01939


オウゴンヒワの後ろすがたがすこしだけ見えます。


K2135_002711_0031_dsc01940

ゆきは良く眠っています。


K2135_002711_0004_dsc01913


« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »