2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« グローテンドースト(グルーテンドルスト) | トップページ | ウィリアム・バッフィン »

2012年7月31日 (火)

Martin Frobisherが咲きました!嬉しいです。

購入したものの、株の勢いがあまりにも悪くて、「これは枯れる」と思い、今まで記事にしませんでした。が、なんと花をつけました。
今年の夏の暑さが良かったみたいです。
マーチン・フロビシャーとでも発音するのでしょうか。探検家(英語でExplorer、フランス語で Explorateur)シリーズのバラです。
去年(2011年7月11日の「ほしい薔薇 Martin Frobisher (メモ)」)、ほしいと明言しただけあって、枯れてほしくなかったのですが、枯れなくてよかったです。
ということで記念写真です♪
どうってことない薔薇かもしれませんが。
2012_131

2012_132

一輪だけ咲いたので、一輪の花の変化を載せました。(/ー\*)

モーデン(モルデン)・ファイアグロー Morden Fireglow です。嵐が来て、花が傷んでしまいました。花の色は、朱っぽいです。これも一輪だけです。ι(´Д`υ)アセアセ


2012_133


2012_134

2012_135


姫瑠璃虎の尾は色がはっきりしてきました。


2012_137

いつの間にか花開いていた三色(?)スミレの花。植えた覚えがないのですが。


2012_142

ラズベリーが色づき始めています。


2012_144

前にも載せましたが…、シャルル・アルバネルを違った角度から。


2012_152


モーデン(モルデン)・スノービューティ
2012_143

ウィリアム・バッフィン

2012_154

ウィリアム・バッフィンのつぼみ。咲くでしょうか。^^

2012_155

アメリカナナカマドの実がはっきりとし始めました。9月にはいるころ、赤くなるのだろう、と思います。


2012_157

【お知らせ】
最近、公私にわたり、非常に忙しくなってきています。「ブログくらいなら毎日続けられるだろう」と思っていたのですが、もしかしたら、週二回くらいに更新回数を減らすかもしれません。
忙しいのは8月中旬くらいまでなので、その後は、ほぼ毎日更新できると思います。

ですので、「ポチッと」「いいね」「キラリ」などがおろそかになるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

« グローテンドースト(グルーテンドルスト) | トップページ | ウィリアム・バッフィン »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

マーチン・フロビシャーの開花、
おめでとうございます\(^o^)/
強く願っていた花が咲いてくれるのは、
喜びも、ひとしおですね☆
桜貝のような、やさしくてやわらかなピンク色ですね♪
とってもかわいいです(^^*
色とりどりのお花が咲いて、
きいろひわさんのお庭も、絵の具パレットのように
カラフルになりましたねぇ~♪
ナナカマドの実もびっしり実って、枝がしなりそう!
ゆきちゃんにとっては、どの季節も、
きいろひわさんのおうちで過ごす初めての経験だから
きっと毎日がワクワクドキドキなことでしょうニャン♪

お忙しいとのこと...
暑さもあるでしょうから、どうぞくれぐれも
お体ご自愛くださいね。

クシネさん
どうもありがとうございますヽ(´▽`)/
柔らかなピンクとふわっとした花の開き方に憧れていました。
花壇が、「今年は」一応全部植物で占められました。(去年は、半分くらい空いたのですよ。
ナナカマドの実は重いので、しなりますよ~。たまに、枝が折れます。^^;
ゆきは初めてづくしで毎日楽しいようです。寝る・食べる・トイレに行くほかは、遊んだり、外の鳥を見つめたりしてすごしています。あまりぼうっとしていないので、「うちの猫って、アクティブだなあ」と思います。

いろいろあって、忙しくなりました。近いうちにご連絡することがあるかもしれません。そのときはどうぞよろしくです。

マーチン・フロビシャー、開きかけのところも、開ききった所も、とても可愛くて素敵な色ですね~
スミレの種、どこから来たんでしょうか。
涼しげで綺麗な青ですね。
ラズベリー、私もそのうち庭にお迎えしたいな~なんて思っています。
ふっくらして、美味しそうですね

イルカねこさん
こんにちは
ありがとうございます♪
スミレの種、何処から来たのか、不思議ですが、芝生にも生えているので、きっとご近所さんのどこかからかな、と思っています。
ラズベリーは雑草化しやすいので、気をつけてくださいね~。実のならないラズベリーがあちこちから(芝生からも)生えてくるので、「つよいな~」と思います。ラズベリー、おいしいですよ。でもうちのは少し水っぽい味がします。^^;

マーチン・フロビシャー、持ち堪えてお花を咲かせてくれてよかったですね。
開き始めた時、中心が色濃く見えるのがとても素敵ですね♪
薔薇の身になってみれば、一輪だけというのも、蕾の時から散り際まで注目を一身に集めて、幸せかもしれません。
ウィリアム・バッフィン、3つの蕾が揃って咲いたら、綺麗でしょうね~
改めてラズベリーを見せていただくと、ほんとにラデュレはラズベリー色だと思います。
お忙しくなられるとのこと、どうぞ無理なさらず、のんびり更新してくださいね^^

亜麻さん
おはようございます
マーチン・フロビッシャーについて、ありがとうございます♪「これはまずい」と苗を見たときに思い、植えた後、葉が黄変して、枝に力がない様子で、いく枚か葉が落ちたようだったので、つぼみができたときには、信じられませんでした。
根がしっかりつくように、根を強くする肥料は与えたものの、花が咲くようにする肥料は与えなかった(はずな)ので、嬉しさ倍増です。薔薇が咲くつもりになってくれたような気がします。この調子で、来年も花をつけてくれたらすごく嬉しいです。
お花、おっしゃるとおり、色のグラデーションが素晴らしいです(自画自賛です)。しべの色も、なかなかです(すみません…嬉しくてつい…)。^^
開花前、「花が咲いても、変に咲くのではないか」と思っていたのですが、杞憂に終わったようでよかったです。
実は今日確認したら、花がまたついていました。写真を撮ったので、来週くらいに記事にできたらいいなあ、と思います。
確かに、薔薇にとっては、注目の的ですものね。嬉しいかもしれません。私は、毎日見に行きました。^^
ウィリアム・バッフィン、こちらも、咲きました♪写真も撮りました。この次の記事に写真をすこし載せましたが、その後も写真をとりためています。
ラデュレは、ラズベリー色ですね。ラデュレ、いいですよね。家の近所で扱っている薔薇育苗家がいないかと確認したのですが、インターネット上に情報開示している育苗家さんのところでは見つけられませんでした。インターネット上に情報公開していない育苗家さんたちを今度当たってみたいと思っています。
ねぎらいをどうもありがとうございます。久しぶりに忙しい生活となり、体が慣れないようで…ゆっくり慣らしていこうと思います。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Martin Frobisherが咲きました!嬉しいです。:

« グローテンドースト(グルーテンドルスト) | トップページ | ウィリアム・バッフィン »