2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ルバーブの花(6月中旬の記録) | トップページ | たしかイトシャジン »

2012年7月 1日 (日)

(たぶん)veronica teucrium ROYAL BLUE

たぶんヴェロニカです。
いきなり咲いていました。

Veronica1

嬉しいです。
ついでに、ルピナス Lupinus X Russell ”Le Gentilhomme"です。


Lupinusrusseell1


この二種は、植えたものの、冬越ししてきちんと咲くとは思っていませんでした…

« ルバーブの花(6月中旬の記録) | トップページ | たしかイトシャジン »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

正にロイヤルブルー!
気品のあるお色ですね 

いきなり咲くって、凄く分かります!
これって寒冷地の特徴なのかしら・・・。

ルピナスさんも無事越冬してくれて
年々彩りを増すきいろひわさんのお庭
いつもお邪魔するのが楽しみです 

esさん
こんにちは!
色、きれいにでました。嬉しいです。
去年、買ったときは、半ば(というか見た目はほぼ)枯れていたので、まさか冬越しする体力があるとは思いませんでした。
寒冷地では、いきなり咲きますよね!夏至近くになって、気温は上がらなくても、日照時間が延びる(+気温が、ある程度、落ち着く)ので、咲くのかしら、なんて想像したりしますけれども、実際のところ、どうなのでしょう???
住み始めて最初のころ、多年草や低木の類を植えても、冬越ししないということがあったので、「何でもかんでも植えてみて、冬を越したらラッキー」くらいに思うようになりました。最近では、それが功を奏して(?!)、いろいろな植物で花壇が、寒冷地にもかかわらず、ジャングル状態です。(;´▽`A``

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (たぶん)veronica teucrium ROYAL BLUE:

« ルバーブの花(6月中旬の記録) | トップページ | たしかイトシャジン »