2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 渡り鳥が到着し始めました。 | トップページ | 嬉しい朝の出会い »

2012年5月16日 (水)

庭の植物たち(2012年5月中旬の庭の様子)

まだガーデニングの季節ではないようです。
でも、土が見え出したので…5月中旬の様子です。

この日も、ミドリツバメさんは元気な様子でした。

May15_1

May15_3

上の写真の植物はチオノドクサです。日にあたって空色です。


May15_6


上の写真はぼけまくりのシラーです。シラーを来年こそまともに撮影できたら、と思います。

そんなこんなしているうちに、ふと気がついて見ると…

鳥用の餌いれ(ガゼボ型バード・フィーダー)にいたのは…

May15_14

近所のガレージにいるのはシマリスさんだったはずなのですが、冬はシマが消えるのでしょうか…^^;それとも、よそのリスさんでしょうか…見た目はシマリスさんに似ているのですが。


下の写真は、つぼみのついた水仙です。咲くといいなあ、と思います。


May15_7


そして、オニゲシのPerry's Whiteです。

英語ではOriental Poppyとわかりやすいのですが、フランス語だとLe pavot d'Orientといい、学名はPapaver orientaleとなるようです。日本語でオニゲシというのは、葉や茎に粗い毛があるからだそうです…

May15_8


それから、ルバーブ(ダイオウ属)が芽を出し始めました。ラズベリーと一緒にしてジャムにして食べます。


May15_9


そして、チューリップなのですが、葉が寒さで紫色(黒)っぽくなったはずなのですが、このときにはどの葉も緑色に見えました。枯れた葉も見えないので、紫が緑になったのでしょうか。


May15_10

May15_17


« 渡り鳥が到着し始めました。 | トップページ | 嬉しい朝の出会い »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

盛りだくさんな季節になってきましたね。
お庭のお客様も楽しいですね。
元気がいっぱい詰まっているお庭…
わくわくします〜

う〜んいいな〜
わが町では初夏が近ずいているのにもう一度春を味わえて嬉しいよ〜
同じ日本なのにね!
シマリスさんですか、外国みたいな風景ね。
あっ!そうそうわが町でも鹿が現れるみたいよ、私は見ていないがお友達の庭先を立派な角の鹿が2頭横切ったんだって〜

先に書こうと思ったのに遅れた!
テンプレートが素敵に変わりましたね。

ままさん
ありがとうございます。⌒ー⌒♪
一緒にわくわくしていただけてとても嬉しいです。
盛りだくさんになってきました。去年庭にあった植物がどれくらい再び姿を見せてくれるか、私も楽しみにしています。

お花が咲いたり蕾がついたり、楽しい季節ですね~
水仙いっぱい咲くといいですね。
ツバメさんもリスさんも可愛いです。
今日外を歩いていたら、ピヨピヨ声がしたので、ツバメの巣が近くにありそうです。今度見つけてみたいな。
えさ入れ、リスさんにはちょっと小さそうだけど、一生懸命食べてますね

せせらぎさん
テンプレートのこと、どうもありがとうございます。⌒ー⌒♪
こちらとそちらでは季節が一ヵ月半くらい違うような気がします。そちらはすっかり初夏の気配ですね。
庭先を鹿、ですか!すごいです。そういえば、鹿は球根植物の球根を食べるとか、聞いたことがあります。もしかして、その方のお庭には球根が植えられていたのでしょうか…何はともあれ、素敵なお客さんですね!

イルカねこさん
はい。とても楽しい季節です~。
水仙にはとても期待しているんですよ。寒い時期には芽を出さず、暖かくなったら一気に芽を出したので、きっと咲いてくれると思っています。
ツバメさんが鳴いているとは、巣が近くにありそうですね。
リスさん、かなり体がはみ出ています。写真撮影した後しばらく経って、見たら、落ちかけていました…^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の植物たち(2012年5月中旬の庭の様子):

« 渡り鳥が到着し始めました。 | トップページ | 嬉しい朝の出会い »