2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ユキヒメドリさん | トップページ | ゆきの遊ぶ様子 その2 »

2012年4月23日 (月)

猫の名づけについて 

私たちの家には、「ゆき」という子猫がいます。8ヶ月になる女の子です。先月、もらってくる前、名前を探すのに一苦労しました。というのも、夫は「日本的な(猫らしい)名前で発音しやすいものがいいなあ」と言ったのですが、ゆき(当時は、ペットショップにいて、まだ名づけられていませんでした)は「たま」「みけ」などは似合わない感じの風貌で(体型がほっそりしていて、灰色と白のツートンカラー)、私は、猫らしい名前をあまり知らなかったので、「まさか「灰色」とか、名前をつけるわけにはいかないし」とちょっと悩んでしまいました。
体色がグレーだから「グレ」とか、薔薇にちなんで「ローズ」「ローザ」とか、かわいいお花マーガレットにちなんで「マルグリット」とか、いろいろ候補を挙げたのですが、夫はどれにもピンと来るものがなかったようで…結局、昔読んだ本(たぶんBrigitte Eilert-Overbeckさんの本だったと思います)の感想を書いたメモに「猫の名前:猫の甘えるときの音に似た音の名前:Moritzなど。二音節以上。イ音とウ音が含まれる名前」とあったので、「こんなことが書いてあったんだっけ」と不思議に思いながら、イ音とウ音が含まれる日本語で、発音しやすく、2音節以上(私は二拍と考えました)あるものを考えていたら、その日は雪で(結局雪を迎えに行く日も雪が降っていたのですが)、ふと「ゆきがいいかも」と思いました。
実は知り合い(男女両方)に「ゆき」の音が含まれる人がけっこう多いのですが、それくらい「ゆき」という音は日本人の耳には響きの良い音なのだろうと思うと、あまり気になりませんでした。というか、むしろとても嬉しく思いました。
そして、夫に「ゆきはどう」と話すと夫はすぐに気に入り、ゆきに名前は決定しました。名づけた翌日、「ゆきは知り合いの名前に似ている~sweat01」と夫はちょっと困った様子でしたが、今では、「ゆき」と気にせず呼んでいます。


それから、どうでもいいことなのですが、ご近所さんの猫が、雪解けにともなって、脱走をするようになり、二度ほど私たちの家のテラスに来ました。デボン・レックスという種類の猫で、初めて見たときは毛が短くて縮れていて、見慣れないタイプの猫だったのですごくびっくりしました。しかも鳴き声がとても特徴的で、大きかったです。夫が抱っこしようとするとすぐに抱っこされて、いい子にしていました。女の子で、ゆきを窓越しに見て、遊びに来たようなのですが、ゆきはまだワクチン接種を一部済ませていないので、一緒に遊ばせるわけにはいきませんでした。ゆきのワクチン接種が済んだら、ぜひまた遊びに来て欲しいなあ、と思いました。

« ユキヒメドリさん | トップページ | ゆきの遊ぶ様子 その2 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

とても熱心に名前を考えたんですね。
ゆきちゃんは幸せね。
我が家のクー治君は 黒猫だから(くろ)では可愛げがなく。
以前従姉妹に家にトラ猫がいて(とら治)と呼ばれていたんです。
好きな毛色の子で私もお気に入りでした。
そのこにあやかって(治)をくっつけたんです
獣医さんの診察願いの紙には素敵な名前が連ねて書かれていますが、私は大きな字で(クー治)と書きます。

せせらぎさん
こんにちはヽ(´▽`)/
はい、いっしょうけんめい考えました。ひさびさに、かなり真剣になりました。happy01
クー治くん、音が「クージ」でかっこいいですよね。どうして「治」がつくのだろうと思っていたのですが(いつもは読者登録の時点で、ブログの過去記事をさかのぼって読ませていただくのですが、最近尋常ではない忙しさで、じつはまだせせらぎさんの過去のブログ記事をまだ読んでいないのです。ごめんなさい…)、そういう経緯があったんですね。とら治くんの名前もかっこいい音ですね。notes
少し話はずれますが、黒猫さん、かわいいですよね。黒いネコさん、好きです。heart

名前って悩みますね〜
ゆきちゃん、いいお名前です。happy01
私は呼びやすい名前、ということで一文字がいいと思って決めました。
くぅ(空)とふう(風)、なかなかよかったな、と自画自賛です。coldsweats01

ご近所のねこちゃんと仲良くなれるといいですね。heart04

雪の日にやって来たゆきちゃん、
これもなんだか運命的なような気も...wink
名前って、不思議と、「ふと」思いついたりするのが、
一番しっくり来たりするんですよねheart

ゆきちゃんに、早速お友だち候補が現れたのねsign02lovely
懐っこくて、ゆきちゃんにとって、
面倒見の良いやさしいお姉さんになってくれそうですねcatheart02cat

ゆきちゃんって、女の子らしくて可愛い名前ですね。
お迎えした日の事、いつまでも忘れないですね。
ココアはぱっと見た時、白いケーキにココアの粉をふりかけたみたいだと思って、決めちゃいました。
だんだん色が濃くなって、今ではすっかりココアケーキですbleah
ご近所の猫ちゃん、人懐こい性格なんですね。
ゆきちゃんのいいお友達になってくれたらいいですね~happy02

きいろひわさん、こんにちは。
ゆきちゃんの名前、「イ」と「ウ」が入ってて、2音節で、日本的で、、、っていうたくさんの条件を満たす、ぴったりの名前ですね。雪の日にやってきたからっていうのも、なるほどと思います。
うちのご近所の猫ちゃんは、ただ庭を通ってるだけではなくて、ちゃんと窓のところで一鳴きして行きますから、やっぱりしまくろの友達なんだろうなぁと思います。冬はやっぱり寒くて出歩かないのでしょうか。これからの季節、猫社会のつきあいもにぎやかになりそうですね。
by momo

ままさん
こんにちはヽ(´▽`)/
ままさんの名づけ、大成功ですね。呼びやすくて、覚えやすくて、風情もあって、雰囲気もぴったりな感じです。
近所の猫さんとは、仲良く慣れそうな予感です。近所の猫さんは、多頭飼いのお宅の猫なので、たくさんの猫と仲良くなるのが得意なそうなのですよ。^^

クシネさん
こんにちはヽ(´▽`)/
本当に名前って、一旦見つかるとしっくり来るものですね~。つける前は、「もっといい名前を来週くらいに思いついたらどうしよう」と思ったものですが、いまではゆきでオッケーです♪
近所の猫は、どうやら大人の猫で、脱走癖があるようなのですが、いままで私たちの庭には来たことがなかったので、そんな猫が近所にいるとは知らず、びっくりしました。多頭飼いのお宅の猫で、たぶん、やさしくて、遊び上手なお姉さんになってくれるのではないかな、と期待しています。shine

イルカねこさん
こんにちはヽ(´▽`)/
イルカねこさんのコメントを読んで、ふと、「かわいくて食べちゃいたいくらい」という表現を思い出しました。ココアちゃん、たしかに、そういう感じですね~。きれいな空色の目がいいアクセントで…
ゆきは、今思うと、子猫なのに、あばらの骨が少し透けて見えるような感じだったので、細めの猫だったと思います。今は、餌を変えたわけでもないのに、よく食べ、随分猫っぽくなってきました。
近所の猫さんは、かなり人懐こいです。良かったです~。confident

momo(twinkle echo)さん
こんにちはヽ(´▽`)/
momoさんのところのご近所さんのネコさんたちもひと鳴きするんですね。ゆきが来る前は、猫は無言で庭に入ってきたのですが、ゆきが来てからは、私たちに聞こえるくらいの大声で鳴きます。なんて言っているのだろう、といつも不思議に思いますが…無難に、「こんにちは!」でしょうか。^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/44997379

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の名づけについて :

« ユキヒメドリさん | トップページ | ゆきの遊ぶ様子 その2 »