2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 春の鳥来訪・・・(覚書) | トップページ | 猫の名づけについて  »

2012年4月20日 (金)

ユキヒメドリさん

ユキヒメドリさんが毎日来ているのですが、写真がなかなか撮れません…
少々無理やり拡大しましたが…目がくりくりなのが…う~ん、わかるでしょうか…(;;;´Д`)


1_269

1_270


この鳥は、私たちの庭ではけっこう慎重で、ミヤマシトドさんのように、餌を目指して飛んできて、餌場を掃除している私にぶつかりそうになる、なんてことはありません。でも、近所のオス猫さんに対してはけっこうワキが甘くて、よくつかまってしまいます…

« 春の鳥来訪・・・(覚書) | トップページ | 猫の名づけについて  »

野生の生き物観察」カテゴリの記事

コメント

ユキヒメドリさん、うんうん!くりくりしたオメメ、わかります~lovely
ユキヒメドリ、という名前からして、かわいいですよねheart
桜色の嘴とアンヨも可憐な感じがしますねheart02

猫さんによく捕まってしまうなんて、
慎重派なようで、おっとりさんなのかしら~?coldsweats01
あ...なんか私もそんな感じかも...と、
ふと親近感が沸いてしまいましたbleah

こんばんは、ユキヒメドリさん、とてもかわいくて、おとなしそうですよ。(*^-^)
愛嬌もありそうです。いろんな鳥さんにめぐりあえてうらやましいといつも
思っています。自然がいっぱいいいですね。flair

正面からのお顔、お目目がクリクリしてるの良く分かります~happy01
お腹が白いところがやっぱり可愛いheart01
人にはぶつからないけど、猫には捕まっちゃうんですねsweat02
ご近所の猫ちゃんが、特別狩り上手…な訳ではないのかしら。
見た目からすると、ちょっとおっとりさんな感じですねconfident

クシネさん
こんにちはヽ(´▽`)/
ユキヒメドリさんはかわいいです。^^ありがとうございます♪
猫さんには、どういうわけか警戒心が薄いようで、去年見ていたら、猫が木の下で待ち受けているのに、ユキヒメドリさんはその木の枝から枝へ飛び移ってさえずって楽しそうな様子でした。きっと油断して地面に降りた瞬間につかまってしまうのだろうな、と思いましたよ。^^;

うふふ〜
2枚目の写真、何かこちらに話しかけているように見えます。
おす猫に捕まるって?大丈夫?
以前自由に外へも出していた猫が鳩をくわえて来て・・・
可哀想に・・・でした。
クー治君もベランダですずめを狙っています。
もう〜野生の姿になっています〜〜

saku18meguさん
こんにちはヽ(´▽`)/
自然がいっぱいです。^▽^
人も自然に近い感じ(?!)です。
たぶん、めぐみさんのところにも、鳥さんはけっこういると思います。でも、鳥のほかにもっと見るもの・ことがたくさんありそうです。観光地とか、すごく素敵ですよね!

イルカねこさん
こんにちはヽ(´▽`)/
おなかの白くてふっくらした感じ、気に入っていただけましたでしょうか。lovely実物は、おいしそうなくらいふわふわですよ。heart目がくりくりで、見た目どおりのおっとり型の鳥さんです。
近所の猫は…う~ん~…むしろ真剣で忍耐強いタイプかもしれません。鳥が降りてくるのを、30分くらい木の下でじっと待っています。coldsweats02日ごろはとても愛想のいい猫さんで、道端で会うと、ねっころがっておなかを見せて、私たちに甘えっぱなしですが、うちの庭で鳥を眺めているときは、私たちに挨拶すらしません。。。sweat02

せせらぎさん
こんにちはヽ(´▽`)/
ユキヒメドリさんは、たぶん、「おいしいよ♪」と言っているのだと私は思っていますhappy01。今日も10羽以上の団体で庭に来ていました。
おす猫につかまって…ご想像のとおりです。くちばしだけ残っていたことがありました。
クー治くんも狙っていますかhappy02。ゆきも狙っています。たまに立ち上がって窓ガラスにへばりついていますよ。smileそういう野性の姿もかわいいものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/44958978

この記事へのトラックバック一覧です: ユキヒメドリさん:

« 春の鳥来訪・・・(覚書) | トップページ | 猫の名づけについて  »