2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »

2011年12月11日 - 2011年12月17日の17件の記事

2011年12月17日 (土)

久しぶりの水彩画です

久しぶりの水彩画になります。
私は、絵のプロでは無いので、楽しむ気持ちだけで、水彩画を制作しています。

最近は、展覧会などあり、その後、忘年会など続き、ちょこちょこと時間を見つけては描いている感じです。

そういえば、展覧会で、会う方々(参加者・来訪者)が顔なじみになって来て、一年に一度しか会わなくても、「この人、変わっていないなあ」なんて思えるようになりました。声とか仕草とか言うこととか、けっこう覚えているものなんだなあ、と自分のヘンな記憶力に感心してしまいます。

***

今回の絵は、イルカねこさんのブログ「イルカねこの毎日」(左のバーの「猫のいる暮らしリンク集」にリンクがあります)の、香箱座りしているココアちゃんをモデルにさせていただきました。ありがとうございます。

2011年10月24日(月)の記事「銀か金か、呪文?」のなかの写真のココアちゃんをモデルにしています。
アドレスは以下の通りです。

http://irukaneko.cocolog-http://irukaneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-c0e8-9.html


まずは紙をいろいろ試しました。(画像は、下描きの下描きレベルの作品のものなので、小さいです。)
紙は自宅に何種類か(5~6種類)あるので、それらの中から合いそうなのを選んで、いろいろ試してみました。
サインのKはきいろひわのイニシャルのKです。

Photo

そのあと、選んだ紙に描いてみました。
今のところ、こんな感じです。(水彩画を撮影すると絵の印象が少し変わってしまっているような気がしますが。)目の色に深みを入れて、体のほうはもう少しココア色にしよう(黒っぽい色を入れよう)かな、と考えています。


Photo_2

どんなパンも好きですが…

ブログネタ: あなたが一番好きなパンは?参加数

ブログネタです。好きなパンを尋ねています。
私は、デニッシュと呼ばれるようなパンや、クロワッサンのようなパンが好きです。
フランスパンやバゲットと呼ばれるようなパン、丸いパンなども好きです。
パンといえるのかわかりませんが、ベーグルも好きです。
ということで、食パンよりもお菓子のようなパンが好きです。食パンは、耳がおいしいときとそうではないときがあるので、いつか見極めができるようになりたいと思いますが…どうやったら見極めがつくのでしょう・・・?

そうそう、私は、高価なパンは勿論の事、お手ごろ価格のパンも好きです。
ヤマザキのピーナッツバターを挟んだコッペパン(今あるか不明ですが)だとか、アップルパイだとか、シュガーデニッシュだとか、アップルリングだとかも好きです。
パスコは学生時代によく食べたような気がします。

また、惣菜パンも大好きです。やきそばを挟んだパンだとか、サラダを挟んだパンだとか、たまに食べて、おなか一杯になったものです。

他にもたくさんいろいろ食べたのですが、最近食べないので、名前が出てこないのは辛いですが。。。

みんなが読んでいる本を…

ブログネタ: 「これだけは読んでおけ!」と思う本は?参加数

ブログネタです。お勧めの本を尋ねています。
私は、皆が読んでいる本は読んでおいたほうが良いと思います。
ということで、幾つか挙げてみます。

聖書
学校などが夏休みの宿題の読書感想文用に指定した本
(受験生の場合)行きたい大学の先生方が勧める本・先生方が書いた本
ベストセラーになった本
文学賞を受けた本
友達が読んで面白かったといった本

人生辛い事などあって、世の中や他人が信じられなくなることもあると思いますが、そういうときに、こういう『皆が読んだ本』を読むと、なんとなく、疎外感から抜け出せるような気がしたものです。

それから、ありきたりかもしれませんが、「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎)や「綴方教室」など、面白いと思います。

エンドロールは、興味があれば見ます。

ブログネタ: 映画館でエンドロールは最後まで観る?参加数

ブログネタです。映画館でエンドロールを最後まで見るかどうか尋ねています。私は、音楽とか、役者さんの名前とか、エンドロールに流れる映像とか、そういうものに興味があれば最後まで見るほうです。(昔は、映画産業・芸能界(?)に従事している知り合いがいたので、その人の名前などを探したりもしました。)

最近では、(私は楽曲名や歌手名にかなり疎いので、)映画のエンドロールに出る、映画で使われた音楽についての情報を楽しみにしていることが多いです。また、外国映画で日本人(役)などが出たとき、その役をほんとうに日本人が演じているのか、名前を見たりします。

また、時間があるときなどは、「エンドロールに面白いことないかなあ」と考えながら、エンドロールに流れるいろいろな人の名前や企業の名前などを見たりすることもあります。そういう時、どういうわけか、面白い名前があったり、意外なところに日本人風の名前があったりするので、嬉しくなります。

ということで、興味があれば最後まで見るわけなのですが、(一緒にいる人が「エンドロールなんて見ない」とか「おなかがすいたから早く映画館を出よう」なんて言う場合は別にして、)私は、興味が尽きないほうなので、しばしば映画館では最後までじっくりと映画鑑賞してしまいます。

2011年12月16日 (金)

今日の花…が無いので、少し前に撮影した花(サザンクロスと薔薇アイスバーグ(苗))

室内に植物はあるのですが、今、咲いているのは、ゼラニウムだけです。冬のゼラニウムは花が小さく、数が少ないので、少し前、実家で撮影したものを。。。記念に、です。

サザンクロス
去年、植えました。鉢植えのほうが良いと書かれていたのをすっかり見過ごして、地植えにしてしまいましたが、今年、確認したら、元気でした!嬉しいです~happy01

Southerncross


今年も、葉をこすったらかんきつ類の匂いがするのかどうか、確認するのを忘れました…

それから、薔薇の苗です。アイスバーグです。
欲しかったので、買って植えてしまいました。来年、花が咲くかどうか、楽しみです。実家の人たちに肥料をお願いしたいのですが…して良いものか、悩んでいます。

頼んでみようかなあ・・・coldsweats01かなり勇気が要ります。


Iceburg


それから、この薔薇、来年、自宅に植えようかと悩んでいます。理論的には育たないらしいです。でも、う~ん、育たないはずの植物もどうやらしっかり越冬しているので、やってみる価値はあるかな、と思っています。
来年、理論的には育たないはずのラベンダーがしっかり越冬していたら、アイスバーグも試してみようかな、なんて思っていますが…

エンジンがかかるのは、どちらかと言えば早いほうかと。

ブログネタ: “エンジンがかかる”の、早い方?遅い方?参加数

ブログネタです。仕事などに取り掛かるのが早いかどうか尋ねています。
私は、集団で作業をするときや、仕事が評価の対象になるときには、仕事に比較的早く取り掛かります。集団作業のとき、私が遅れたら、周囲に迷惑が掛かると思いますし、仕事が評価の対象になる場合(普通どんな仕事でも評価の対象になると思いますが)には、早く始めれば余裕を持って終わらせられますし、早く始めると、周囲からの評価があがるような気がします(ここらへんは私の思い込みの可能性大ですが)。

とは言え、したくない仕事(仕事内容に不満がある・給料に不満がある)や、仕事関係者とあまり仲良くない仕事(仕事関係者と意思疎通が難しい)、いやいや引き受けた仕事(押しつけられた感がある)等だと、仕事を始めるのが、ものすごく早くなったり、ものすごく遅くなったりします。ものすごく早くなるのは、「仕事をさっさと終わらせたい」だけで、ものすごく遅くなるのは「締め切り数日前になっていきなり仕事内容に変更があるかも」「この仕事をしてもお金になるかわからないな~」などという不安だらけなので、結局仕事に対してやる気が起きないからです。あぁ、なんだか、訳わからないことを書いているかもしれませんね…

ということで、仕事に関しては、仕事内容がしっかりしていて、それなりにやりがいがあり、仕事関係者と意思疎通がうまくいくような場合は、早くエンジンがかかりますけれど、そうでない場合は、なんとなく遅くエンジンがかかっていると思います。

一方、趣味の事になると、私は比較的遅く取り掛かることが多いです。いろいろ家事などをこなしているうちに、「今日やろう」が「明日やろう」になり、「明日やろう」が「週末にやろう」になり…そんな感じで、ずるずると遅くなります。
でも、一旦、「今日やりたい」と思うと、たとえ睡眠時間を削ってもやってしまいます。

ということで、いくつか実例を。
やりたいと思ったのでやっている・やったことです。

クリスマスのアドベントカレンダーです。この写真は、めくる前のものですが、ちゃんと毎日めくっています。

1_036

ぬいぐるみさんたちも着替えさせました。

エカチェリーナ(白猫)とピョートル(子羊)とプレーリードッグです。プレーリードッグの名前はまだ付けていないのです。

Huyu_13

プレーリードッグの洋服が大きすぎるので、脱がせました。


Huyu_14

それから、ピョートルの「やあ!」です。


Huyu_16

「こんな忙しい時期に何を…」と思われますよね、私もそう思います。^^;

作るのはホワイトなので…

ブログネタ: シチューはホワイト派? ビーフ派?参加数

ブログネタです。好きなシチューの種類を「ホワイト」か「ビーフ」の二つの選択肢で尋ねています。私は、冬は週に一度程度、ホワイトシチューを作るので、「ホワイトシチューが好き」を選びました。
肉は入れず、野菜と豆類で作ります。
たまに、少し焼いたパイ生地を敷き、そのうえにソースを固めに作ったシチューをいれ、パイ生地でふたをして、焼いたりして食べます。

レストランなどで、たまにビーフシチューを食べると、そのおいしさに感動してしまうのですが・・・^^;でも、作らないので…^^;

数多くいすぎるので…

ブログネタ: あなたが目標にする人は?参加数

ブログネタです。 私の目標とする人を尋ねています。 私には、憧れる人が、「仕事では、○○さんみたいな…」「人付き合いでは△△さんみたいに…」といった感じで、います。ひとりの人だけを目標に出来るほど人生の方向性が定まっていないというか… 結局、「私は私」なので、目標にしても、達成できないだろうと思っていますので、なんとなく憧れるだけなのですけれど。 その中でひとり目標にする人と尋ねられたら、う~ん、「世界で一番長生きしている人」でしょうか。どなただかわかりませんが。長生きには、健康だけではなくて、運も必要だと思うので… でも、目標にするのは良いですけれど、どうしたら、そうなれるのか、よくわかりません…。^^;

最近の3本を

ブログネタ: お気に入りの映画DVDを教えて!参加数

ブログネタです。映画DVDのお気に入りを、とのことですが、最近(?)見た三本を挙げたいと思います。
全て大人向けです。子どもは見ないほうが良いかと思います。
びっくりするようなシーンや怖いシーンもありましたが、面白かったです。

「白いリボン」
2009年のオーストリア・ドイツ合作だったと思います。多くの賞を授けられています。
白黒映画です。
第一次大戦直前のドイツ北部のプロテスタントの村で起きた奇妙な(さまざまな)出来事を、余所者の先生の目を借りたり「も」しながら、描いていきます。
悲惨な日常、性愛、南への憧れ、プロテスタントの生活の難しさ、子どもの複雑さ・成長などなどいろいろなテーマが錯綜しつつ、話が進んでいきます。
冒頭を少し見ただけだと、子どもが見ても全く問題がない内容に思えるかもしれませんが…実際はけっこうすごいことを扱っています。そういえば、今の教皇は、ドイツ出身でしたね。

「Rapt」(日本語訳がわかりません)
2009年のフランス映画です。
これはセザール賞を授けられたようです。
どうやら実話を基にしているようなのですが…。
遺産のお蔭で大金持ちである実業家が誘拐されて…という話です。誘拐され、指を切り落とされ、拘束されただけではなく、自分のした過ち(不倫・賭け事など)が誘拐事件をきっかけに世間にばれてしまい…という話です。

「La sconoscuita」(フランス語だと「La femme inconnue」、英語だと「The unknown woman」(日本語訳がわかりません))
伊仏合作だったような。2006年の映画だそうです。
オリジナルの言語はイタリア語です。
内容は、かなり大人向けです。
ウクライナから怪しげな仕事で雇われてイタリアに連れてこられた女性が、主人公ですが…女性の過去などが映画を通じて明らかになります。あらすじは書けません…
共産圏崩壊後のウクライナの貧困、イタリアにおける外国人の不法在留問題、人身売買、暴力(、子どもへの思い、生きることへの執着、負けないことへの執着)など、扱われているテーマとして挙げられるでしょうか。びっくりするようなシーンも多いですが、最初を見たら、途中でやめず、最後まで見ることをお勧めします。^^

これらの映画については、IMDb(The Internet Movie Datebase)にある情報(英語)なども役に立つと思います…

2011年12月15日 (木)

クリスマスの曲 ケベック

ケベックで今年売れているらしいクリスマスソングです。
クリスマス1956さんがこちらの記事をご覧になってくれたら良いなあ、と思いますが…

Nadja (ナジャ)のNoëlです。

http://gongcommunications.qc.ca/nadja_noel.html

他には
Michael Bublé のChristmas
André Gagnon アンドレ・ガニョン のDans le silence de la nuit

http://www.audiogram.com/fr/artiste/andre-gagnon/album/235-dans-le-silence-de-la-nuit.html

Marc Hervieux マーク・エルヴュー の Un air d'hiver

http://marchervieux.com/

とか…

それから、
クリスマスの曲が聞けるラジオのサイトなんてあるんですね。
「Christmas music radio 」といった語で検索したら、たくさん出てきました。

映画次第、一緒に見る人次第です。

ブログネタ: 映画、あなたは字幕派? 吹き替え派?参加数

ブログネタです。映画は字幕で見るのが好きか、それとも吹き替えが好きか、尋ねています。
私は映画次第、一緒に見る人次第だと思います。
***
昔は、字幕でばかり見ていましたが、よく考えてみると、私の好きな映画には吹き替えがなかったように思います。吹き替え版がある時点で、商業的成功が見込める(商業的に成功した)映画だったのでしょう。
***
ということで、字幕版と吹き替え版がある場合の映画について考えて見ますね。
子どもを含めた大人数で見るときは、吹き替えのほうが無難かな、と思います。
目の悪い人やお年寄りなどがいる場合にも、吹き替えかな、と思います。

皆が字幕で見ることに同意した場合は、字幕かな、と思います。また、皆がオリジナルの言語を理解できるときも字幕のほうが多いです。

私ひとりで見る場合には、声を含めた音を楽しみたいとき、または、私がオリジナルの言語が理解できるときには、字幕です。そうでなければ、吹き替えでしょうか。実は吹き替えにはあまりなじみがないのですが…^^;先ほど書きましたが、私の好きな映画には吹き替えがないことが多いので…
***
この前、吹き替えの「トイストーリー3」を見たのですけれど、「吹き替えは吹き替えで面白いかも」と思いました。英語の映画なので、日ごろはそのまま見てしまうのですけれど、日本語になっていると、何というか、「日本っぽくなるなあ」と思いました。
****************
さらに話はずれますが…
北米でケベックに配給できるように作られた英語の映画はフランス語字幕かフランス語吹き替え版が初めからあるようです。ここらへんは私も全てをチェックしたわけでは無いので、なんともいえないのですが…。
フランス語の翻訳の場合、翻訳がフランスで行われることも、ケベックで行われることもあるようで、フランス語がいつも同じフランス語というわけではないようです。ちょっとした語彙などで違いがわかるようです。
例えばフランスのフランス語訳ならリセ(14,15歳から17,18歳まで通う学校を指す言葉)という言葉が出てきますけれど、ケベックのフランス語訳では出てこないようです(ケベックにはリセは無いので、代わりにエコール・スゴンデールがあります)。


マイレージ、貯めています。

ブログネタ: マイレージ、貯めてますか?参加数

ブログネタです。マイレージを貯めているかどうか尋ねています。
私は、複数のマイレージを貯めています。貯めて旅行したこともあります。
マイレージというとわかりにくいかもしれませんが、具体的には、以下のようだったかと思います。

JALは「JALマイレージバンク」、ANAは「ANAマイレージクラブ」でしたよね…
そういえば、ANAと同じスターアライアンスにもかかわらず、エア・カナダ(AIR CANADA)のマイレージは「アエロプラン Aeroplan」だったはず…コンチネンタルは「ワンパス OnePass」でしたっけ・・・?ユナイテッドはどうでしたでしょう…コンチネンタルとは、たしか、合併するんですよね。
そして、ノースウエストを吸収(?)したデルタ(DELTA)は「デルタ・スカイマイルズDelta SkyMiles」…この会社はスカイチームでしたね。
北米では、他に、アメリカンはAAdvantageでしたでしょうか…こちらは「ワンワールド」…

他には、エールフランスとKLMオランダ航空(スカイチーム)が、Flying Blueでしたね、たしか…。


貯める方法は、旅行するほかにも、いろいろあると思うので、インターネット上で探してみると良いかもしれません。
「一回きりの旅行だから」という理由でマイルを貯めようとしない(=申し込みをしない)人がいますが、無料である限り、申し込んでおいたほうが良いかと思います。
***
昔、私の知り合い(同僚ではないです)が、仕事の出張で貯めたマイルで、私用の旅行をしていました。それが勤め先に知られ、「不必要な出張まで(マイルを貯めるために)していたのではないか」ということまで言われていました。
この人は、日ごろの勤務態度に問題があったので、こういう疑いをもたれてしまったようですけれど…

2011年12月14日 (水)

怠け者になった気分です。

ブログネタ: アナログ放送終了。変わったこと、困ったことを教えて参加数

ブログネタです。「アナログ放送終了後」について尋ねています。
私は、地上デジタル放送になってから、テレビでテレビ欄・天気予報などを見るようになりました。
また、地上デジタル放送ではいろいろな情報が流れてくるので、退屈しません…
そういうわけで、新聞のテレビ欄を見ることが少なくなり、なんとなく、怠け者になった気分です。
それから、もう一つ変わったことを…
デジタル放送になったら、映像がきれいになったと思います。旅行番組などがさらに楽しく思えます。

時期外れですが、記事に出来なかったので、ブログネタを利用します。

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「紅葉」を見せて!参加数

紅葉の写真です。
Akikouyou

2011年12月13日 (火)

街に住んでいないので…

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたの街の「空」を見せてください!参加数

ブログネタです。「あなたの街の空を」とのことです。
今年の春の空です。でも、晴れているときは一年中こんな感じのことが多いです。
今のところは、曇り空が続いていますが…。早く、良いお天気が続くようになって欲しいと思い、この写真を載せることにしました。


1_002


追記:
やっと晴れ間が見えました!
Huyu_17


Huyu_18


この後すぐに曇ってしまいましたが、嬉しかったです。^^

2011年12月12日 (月)

月の撮影がいつかできるようになりたいです

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「月」を見せてください!参加数

ブログネタです。月の写真を、とのことです。月食の写真ではありませんので、あしからず…

私は、月の写真が上手く撮れません。
でも、わたしの日ごろ見る月に似たものの写っている写真は撮れます…(^ー^)
ということで。昔、どこかで、水彩画のモデル(?)になるかもと思って撮った写真です。(地名・地域名についてのコメント・質問等は、いつものことですが、どうぞ避けてくださいね。よろしくお願いします。)
昔、ジャン・コクトーがラディゲについての思い出話か何かで、「ラディゲは視力が弱かったが、眼鏡をかけることを拒んだ、というのも、裸眼の(=視力が悪い)ほうが目に映るものが美しく見えたからだ云々」、ということを語っていたように思いますが、そういう感じです。。。(言い訳がましいですね。sweat01

1_004


***
追記
私のコンパクトデジカメ(フジFINEPIXJZ300)の「夕焼け」のモード、もしくは、P(プログラム)で、「感度:1600、画像サイズ:12M、画質モード:N(ノーマル)、ホワイトバランス:電球」にすると、どうやら撮影できるようです。
普通にしていると10倍ズームにしか出来ないカメラですが、感度を1600にすると(?)どうやら40倍まで出来るので、40倍で、撮影しました。

Lune_2


1_050


2011年12月11日 (日)

ほとんどがボケブレがっかりです。

ブログネタ: 【写真ネタ】「ボケブレがっかり写真」を投稿してください参加数

ブログネタです。「失敗した写真を」とのことです。
私は写真を写すのが得意では無いので、写真を撮るとだいたいいつも失敗作が大半を占めます。
では最近の失敗作を。


1_035


ぼやぼやっとしています。^^

« 2011年12月4日 - 2011年12月10日 | トップページ | 2011年12月18日 - 2011年12月24日 »