2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2011年1月16日 - 2011年1月22日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »

2011年1月23日 - 2011年1月29日の18件の記事

2011年1月29日 (土)

エジプト、ヨルダン・・・

チュニジアが結構大変な事になっていますが、その勢いが、エジプトにも移ったようですね。

ムバラク大統領の退陣を訴えて、人々がデモをしたようで、大統領は夜間外出禁止令を大都市に出したようですが、夜間外出禁止令は全国規模に広がったようです。とはいえ、外に出ている人たちはいるようですが…死者もけが人も出ているようですね。

インターネットや電話回線(携帯も固定も)などが使用不可能のようですね。

チュニジアとは違って(?)、エジプトはアメリカとの関係もあるし、教育も比較的行き届き、女性の地位なども高く…

とはいえ、貧富の差はあって、中古車のラダ(安価な車)とメルセデス(高価な車)が両方とも多いとか…国民一人当たりの一日の収入が数ドルだとか…行ったことのない国のことなので、本当かどうかわかりませんが・・・

チュニジアでいろいろ始まったとき、エジプトもヨルダンも少し国内の不満に対処したようでしたが、十分ではなかったようですね。

エジプトでは警察が(動乱になった)デモを抑えきれず、軍に援助を求めたとか…

原油価格など大丈夫でしょうか。スエズ運河など、どうでしょう…

エジプトのリゾート地のほうはそうでもないとか聞きますが、どうでしょう・・・わかりませんが…

クリントン氏(国務長官でしたでしょうか?)が、エジプトの人々が穏やかに行動することなどを求めたようですが…エジプトはたしかにアメリカにとって、イスラエルに次いで、重要な感じのところもあるみたいですし…(きちんとわかっていないことについて、自分の印象に基づいて、書いていますが…まちがっている事を書いているような気がします。)

エジプトはフランス語圏には入っていないものの、確かフランス語圏に準加入みたいな立場だったと思いますが…どうだったか、ちょっと確認しなくては。

それから、ヨルダンについても…

いろいろな祝日・祭日などなど 2011年4月まで メモ

国の祝日祭日のほかにもいろいろ重要な日がありますが、それについてメモです。

おもに、カトリックです。用語はウィキペディアなどを参照しましたが、正確さにかけています。ということで…詳しくは調べなおしていただけるとありがたいです。

2月14日 バレンタイン・ディ

3月8日 マルディ・グラ

3月9日 灰の水曜日

3月17日 聖パトリックの日

3月25日 受胎告知(クリスマスの9ヶ月前だからだそうです。)・お告げの祝日(カトリックはこう呼ぶそうです)・生神女福音祭(正教会はこう呼ぶそうです)

4月1日 エイプリル・フール

4月17日 聖枝祭

4月19日 ユダヤ人のイースター・過越

4月22日 聖金曜日

4月24日 イースター・復活祭

日本では、バレンタイン・ディ(2月14日)、マルディ・グラ(3月8日)、聖パトリックの日(3月17日)、復活祭(4月24日)くらいがよく知られているのでしょうか…

現在のトケイソウ(覚書)

トケイソウです。昔、急用で、2ヶ月くらい家を留守にしたときに、親株は枯れてしまったのですが、子株が残っていて、それが今大きくなりました。(留守の間、世話を頼んでおいたのですが…いい勉強になりました。)

つぼみはつくのですが、まだ花は咲いたことがありません。日照時間と気温が、原産地とここでは違うので、そのせいかな、と思っているのですが…

今年こそ咲かせたいと思います。

1_1177

名づけ : アメリカ合衆国で新生児につける名前 多い順に10

赤ちゃんの名づけトップ10、アメリカ合衆国の場合です。

参考にしたサイトは、Social Security Administrationのサイトです。

http://www.ssa.gov/oact/babynames/

2009年の場合です。

Top 10 Names for 2009

Rank  Male name Female name

1 Jacob            Isabella

2 Ethan         Emma

3 Michael     Olivia

4     Alexander  Sophia

5     William   Ava

6 Joshua         Emily

7  Daniel         Madison

8 Jayden          Abigail

9 Noah            Chloe

10  Anthony  Mia

WilliamNoahEmmaMiaなどケベックまたはベルギーのトップ10に入っていた名前と同じものが見られます。

ちなみに2008年は以下の通りです。

Popularity in 2008

Rank Male name          Female name

1        Jacob                   Emma

2        Michael               Isabella

3      Ethan                    Emily

4      Joshua                   Olivia

5      Daniel                   Ava

6      Alexander         

Madison

7      Anthony               Sophia

8      William                 Abigail

9      Christopher      

Elizabeth

10    Matthew               Chloe

男の子の名前にも、女の子の名前にもあまり違いがないですが、男の子の名前では、JaydenNoahがなくて、ChristopherMatthewが入っています。女の子の名前では、Miaがなくて、Elizabethが入っています。

おまけで、2007年は以下の通りということで

Popularity in 2007

Rank                                Male name        Female name

1          Jacob                   Emily

2          Michael               Isabella

3          Ethan                  Emma

4          Joshua                 Ava

5          Daniel               

Madison

6          Christopher         Sophia

7          Anthony             Olivia

8          William               Abigail

9          Matthew             Hannah

10        Andrew            

Elizabeth

2011年1月28日 (金)

現在のオリヅルラン(覚書)

前の住人が置いていったオリヅルランがあまりにも大きくなった挙句、ライナーを伸ばして、増えてしまったので、子株を(捨てるのはかわいそうなので)(ゼリー(?)と水で)水耕栽培することにしました。そして、いま、子株は写真のような感じです。雑草のようにぼさぼさになっています。最初の頃は、作り物の草みたいに、きれいに整っていたのですが…

ちなみに、今では、ライナーが出てきたら、全て切り取ることにしています。ですので、オリヅルランの由来にもなっているライナーにつく子株が見られなくて少し残念です。

1_1176

鳥は元気です。(覚書)

1_1174

右が摂氏で、左が華氏です。

1_1173

1_1172

寒いですが、鳥は元気です。

見ていると、元気な気持ちになれます。

鳥の種類は前と同じで、ギンザンマシコとムナフヒメドリだと思います。

ムナフヒメドリ ( 英語でAmerican Tree Sparrow、フランス語ではBruant hudsonnien、学名はSpizella arborea ) 小さい鳥 

ギンザンマシコ ( 英語でPine Grosbeck、フランス語でGrosbec des sapins、学名はPinicola enucleator ) 大きい鳥

ギンザンマシコの鳴き声が、フィフィー、フィフィーと聞こえるのですが、調べてみたら、そのようにはさえずらないとのこと・・・私の耳はよくないようです…

ギンザンマシコ(写真では、赤か茶色っぽい色をしている、大きな鳥)はカップルで来るようです。ムナフヒメドリ(小さな鳥)はいつも大勢で来ます。 

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 12 Mで始まる生鮮食品

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Maïs entire

とうもろこし丸ごと

2-3 jours

2-3日間

1 an

1年間

Margarine*

マーガリン

1 mois

1ヶ月間

3 mois

3ヶ月間

Mayonnaise*

マヨネーズ

2 mois

2ヶ月間

保存不可

Melon miel, cantaloup, melon d’eau

メロンとスイカの類

4 jours

4日間

保存不可

Mets conditionnés sous-vide

真空パックされた料理

1-2 jours

1-2日間

2 mois

2ヶ月間

Mets congelés commerciaux

冷凍食品(料理)

---

不可

3-4 mois

3-4ヶ月間

Mets en casserole

鍋に入った料理

2-3 jours

2-3日間

3 mois

3ヶ月間

Moules dans leur écaille

殻つきムール貝

2-3 jours

2-3日間

保存不可

Moules sans écaille

殻むきムール貝

1-2 jours

1-2日間

3 mois

3ヶ月間

Moutarde préparée (ordinaire)

(粉ではなくペースト状の)マスタード(普通)

1 an

1年間

保存不可

Moutarde préparée (forte)

(粉ではなくペースト状の)マスタード(強い辛味?)

9 mois

9ヶ月間

保存不可

*は「保存されていた容器によって開封後の賞味期限・消費期限が異なる」のだそうです。原文は、*Les durée de conservation indiquée sont valables pour des contenants qui ont été ouverts.

●について原文は、Il est préférable de ne pas congeler ces aliments pour conserver le maximum de leur qualité. です。直訳は、「品質を最大限保持するために、これらの食品は冷凍保存しないことが望ましい」でしょうか。

切ったスイカなどは4日間冷蔵庫で持つでしょうか…?

2011年1月27日 (木)

現在のディフェンバキア(覚書)

きれいな写真でなくてすみません。

ディフェンバキアです。2株あります。

これは、「この家にずっとあるのだから、これからもここに」ということで、前の住人が置いていったものです。前の住人は、「この植物は30歳」と言っていたのですが…。ディフェンバキアはそれほど長生きするのでしょうか…

このディフェンバキアは、最初に見たときは背が高くて、ひょろひょろしていて、自立しておらず、天井から紐でまっすぐになるよう、茎がつられていました。高さは2メートル以上、あったと思います。上のほうに葉がついていて、下のほうには葉はついていませんでした。

私たちが引越しし始めて、茎をつっていた紐を切って、支柱に留めようとしたところ、茎が1メートルどころではなく、折れました。ショックでその夜眠れませんでした。

本当は、折れた茎を水にさすなどすればよかった(折れた茎から根が出て根付きます)のですが、諸事情からそうせず、鉢はそのままにしました。

翌夏、鉢を変えようと、株を持ち上げたら、株が二つに増えていました。ですので、鉢を二つに増やしました。そして、土も良いものに変えました。

そして、今に至ります。

毒があるので、触るときには手袋が必要です。樹液などには、素手では、絶対触らない用心が必要だそうです。小さな子どものいる家などには向かないかもしれない、と思いました。

このディフェンバキアやオリヅルランを置いていった前の住人さんは、先日、何の前触れもなく、お亡くなりになりました。老人専門のアパートに住んでいたので、発見が早かったそうです。

ディフェンバキアはこの種類にしては珍しく、葉がなかなか枯れなかった(枯れるときはもちろん枯れるのですが)のですが、今年の冬初めて二枚葉がいちどきに枯れました。きれいな大きな葉が数日で枯れたので、ちょっとびっくりしました。

1_1143

上の写真に写したのは前の住人から受け継いだ古い株です。上から撮影しました、左側が古いものです。右側から、新しく葉が出ています。

下の写真に写したのは新しく出た株です。こちらも上から撮影しました。支柱やゴムテープなど見苦しいものがうつっていますが、覚書ということでご容赦下さい。

1_1144

今年の夏に株を一回り大きな鉢に植え替える予定です。(かなり大きくなって、鉢とのバランスが悪く、支え無しに普通におくとひっくり返ります。)

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 11 Lで始まる生鮮食品

名前がLから始まる生鮮食品です。

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Lait*

牛乳

3-5 jours

3-5日間

6 semaines

6週間

Laitue

レタス

1 semaine

1週間

保存不可

Légumineuse cuites

調理済みの豆類

5 jours

5日間

3 mois

3ヶ月

*は「保存されていた容器によって開封後の賞味期限・消費期限が異なる」のだそうです。原文は、*Les durée de conservation indiquée sont valables pour des contenants qui ont été ouverts.

●について原文は、Il est préférable de ne pas congeler ces aliments pour conserver le maximum de leur qualité. です。直訳は、「品質を最大限保持するために、これらの食品は冷凍保存しないことが望ましい」でしょうか。

牛乳については、その通り(冷蔵庫で3-5日間)かそれよりも短いくらいだと思うのですが、私の知り合いには、「1週間くらいどうってことはない」という人が多いです。以前、コーヒーなどに入れるのに少し頂いたら、匂いと味が違っていて、困ったことがあります…頂いた手前、コーヒーに入れなくてはまずいでしょうし…

2011年1月26日 (水)

サンスベリアの写真(メモ)

サンスベリアとかトラノオとか、呼ばれるものの仲間です。

るぅさん(夫の母)から一鉢貰ったら、なかに7株くらいありました。全ての株が生き延びました。(予想外でした。)その株のそれぞれから子株が出ているので、これからも結構な勢いで増えていきそうです。

我が家にやってきた時期は、ボンサイ(盆栽のことですが、少しかけ離れている感じもするので、カタカナで表記します)がはやった時期だったのか、安いお店でも和風(?)・中国風(?)の鉢が売られていたので、それに植えたのですが、上から撮影したので、鉢のことなど関係ない感じですね。

1_1147_2

サンスベリアは、乾燥にも耐え、多少の寒さにも耐え、短い日照時間にも耐え、いい子だと思います。

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 10 Jで始まる生鮮食品とkで始まる生鮮食品

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Jambon cuit (entier) 

火を通したハム(加工ハム?)(丸ごと)

7-10 jours

一週間から10日間

1-2 mois

1-2ヶ月

Jambon cuit (tranches) 

火を通したハム(加工ハム?)(薄切り)

3-5 jours

3-5日間

1-2 mois

1-2ヶ月

Jus de fruits et de légumes*

果物のジュースと野菜ジュース

1-2 semaines

1-2週間

1 an

1年間

Ketchup et marinades*

ケチャップとマリネード(マリネ用漬け汁)

1 an

1年間

保存不可

*は「保存されていた容器によって開封後の賞味期限・消費期限が異なる」のだそうです。原文は、*Les durée de conservation indiquée sont valables pour des contenants qui ont été ouverts.

●について原文は、Il est préférable de ne pas congeler ces aliments pour conserver le maximum de leur qualité. です。直訳は、「品質を最大限保持するために、これらの食品は冷凍保存しないことが望ましい」でしょうか。

果物のジュースと野菜ジュースが、冷蔵庫で1-2週間もつ、というのは、ちょっと信じがたいです。一週間で既に味が変わると思います。

2011年1月25日 (火)

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 9 Gで始まる生鮮食品とHで始まる生鮮食品

Gで始まる生鮮食品とHで始まる生鮮食品です。

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Germes de luzerne, de soya

ウマゴヤシの芽、もやし

3 jours

3日間

保存不可

Haricots jaunes et verts

黄色いインゲン・緑のインゲン

5-6  jours

56日間

1 an

一年間

Huiles végétales de première pression*

植物油

3-4 semaines

34週間

保存不可

Huîtres dans leur écaille

殻に入った牡蠣

2-3 semaines

23週間

保存不可

Huîtres écaillées

殻無しの牡蠣

10 jours

10日間

2-4 mois

2-4ヶ月間

*は「保存されていた容器によって開封後の賞味期限・消費期限が異なる」のだそうです。原文は、*Les durée de conservation indiquée sont valables pour des contenants qui ont été ouverts.

●について原文は、Il est préférable de ne pas congeler ces aliments pour conserver le maximum de leur qualité. です。

○Germes de luzerneは食べたことがないような気がします。それから、もやしについては、3日目はぎりぎりかも、と思うのですがどうでしょう…

それから、もやしについては、火を通したもやし(茹でたり、料理に入れたりしたもやし)は冷凍保存できると思います。売っていましたし、私自身も試したので。

黄色いインゲン・緑のインゲンは、豆というより、サヤごとのほうだと思います。

de première pression*の訳がわかりませんでした。直訳すれば、「第一圧搾」「一番絞り」「最上級の絞り・圧搾」などとなるのですが・・・「一番絞り」でしょうか、ビールみたいですけれど・・・

牡蠣については、ちょっと微妙な気がします。そんなに長期間、保存できるものなのでしょうか・・・食べないのでよくわかりません。

ロイヤル仏和辞典増補改定第2版のCDを使ってみました。

アロエの今

アロエ・トラと名づけたアロエたちの一つです。

日当たりのいい寒い窓辺に置いていたら、かわいそうなことになってしまいました。

いまは日当たりはそれほどではないけれども、暖かいところに置いています。

1_1165

肉厚の葉があちこちからにょきにょき出ています。姿かたちは悪いですが、すこしだけ、トラノオに似ていませんか?

るぅさんがこれらをくれたとき、「枯れても良いように多めに持っていって」と言ってくれたのですが、結局アロエは一株も枯れませんでした…元気な子たちです。

それにしても、バランスが悪いですね。

2011年1月24日 (月)

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 8 Eで始まる生鮮食品とFで始まる生鮮食品

D で始まる生鮮食品名がなかったので、Eになります。

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Endive

エンダイブ

3-4 jours

3-4日間

Épinard

ホウレンソウ

4 -5 jours

4-5日間

1 an

一年

Farine de blé entier

小麦全粒粉

3 mois

3ヶ月

6-9 mois

6-9ヶ月

Fèves au lard

フェーヴ・オ・ラー

3-4 jours

3-4日間

6-10 mois

6-10ヶ月

Fèves germées

発芽した豆

3-4 jours

3-4日間

冷凍しないほうがいい

Fines herbes

ハーブ

4 jours

4

1 an

1

Fraises, framboises entières, fraîches

生ストロベリーまるごと、生ラズベリーまるごと

3-4 jours

3-4日間

1 an

1

Fromage bleu*

ブルーチーズ

1 semaine

1週間

冷凍はしないほうがいい

Fromage cottage, ricotta*

カテージチーズ、リコッタチーズ

3-5 jours

3-5日間

冷凍はしないほうがいい

Fromage fondu à tartiner*

チーズスプレッド

3-4 semaines

3-4週間

冷凍はしないほうがいい

Fèves au lard(フェーヴ・オ・ラー)は、料理名です。豆を脂と混ぜて、オーブンで調理するものです。ケベックだと、メープルシロップを入れたりするようです。写真やレシピは、検索で簡単に見つかると思います。

フェーヴ・オ・ラーの一例です。レシピのサイトになります。

http://www.recettes.qc.ca/recettes/recette.php?id=2851

ちなみに、lardは豚の脂身・脂肪の事で、「ラード」はsaindouxというそうです。

*は「保存されていた容器によって開封後の賞味期限・消費期限が異なる」なのだそうです。

●は、「冷凍保存は望ましくない」のだそうです。

ロイヤル仏和辞典増補改定第2版のCDを使ってみました。

2011年1月23日 (日)

それでも鳥は来ました

1_1175

窓に氷が張ってしまった(厳密にはそうではないかもしれませんが、そのような感じ)ので、横からの撮影で見にくいですが・・・

1_1178

でも、鳥たちは元気です。もうそろそろ寒いと思うのですが・・・

バラが少しだけ元気になってきました。

バラの花は終わってしまいましたが、黄緑色の新芽が見られます。

よかったです。枯れてしまうかと思っていました。

1_1146

このバラはPATIOROSEというバラです。スーパーマーケットで買いました。夏になったら庭に植えます。

セント・ポーリア(アフリカン・バイオレット)の今

アフリカン・バイオレットは花が終わり(というよりは、私の留守中に花が咲いた状態で乾燥してしまったようです)、いまは葉ばかりの状態です。

昨年末は他人様に見せられるような状態ではなかったのですが、今年に入って少しは元気になったので、記念に写真を載せます。

1_1134

1_1135

葉がやけています・・・

鉢が大きすぎるので、奇妙です。

食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 7 Cで始まる生鮮食品 3

生鮮食品(直訳すれば、生鮮食品の保存期限)

Durée d’entreposage des aliments périssable

食品名Aliments

冷蔵庫 4 Réfrigérateur

冷凍庫 18 Congérateur

Crab cuit

茹で蟹

1-2 jours

1,2日間

1 mois

1ヶ月

Crème fraîche*

生クリーム

3-5 jours

3-5日間

1 mois

1ヶ月

Crème glacée

アイス・クリーム

・・・

不可能

3 mois

3ヶ月

Cretons, sous-vide*

クルトン、真空保存

3-5 jours

3-5日間

1-2 mois

1-2ヶ月

Crevettes

小エビ

1-2 jours

1-2日間

2-4 mois

2-4ヶ月

*Les durée de conservation indiquée sont valables pour des contenants qui ont été ouverts.

保存期間は保存されていた容器によります。

直訳:表示された保存期間は開封された保存容器によります。

アイスクリームは、自宅の冷凍冷蔵庫で3ヶ月間保存は難しいかなと思いました。保存用の冷蔵庫だったらいいのかもしれません。

クルトンは、ケベック独自の伝統的な料理で、フランス料理のなかにも似たものはあるようですが、全く同じというものはないそうです。クルトン cretons のスペルの最後のSは重要なので、忘れてはいけないようです。

豚のひき肉と、たまねぎと香辛料などを使って作る料理です。朝食時に、パンに塗るようです。

レシピはたくさんあるのですが、その中の一つ(簡単で評価が高そうに見えたもの)のアドレスを下に載せます。

http://www.recettes.qc.ca/recettes/recette.php?id=809

このレシピによると、4人分作るのに、準備が10分、調理が1時間だそうです。

材料は、

1 lb (454 g) porc haché 454グラムの豚ひき肉
1 tasse (250 ml) pain, sec 250mlの乾いたパン(たぶん、パン粉でOK)
1 oignon, râpé むいた玉葱
Sel 塩
Poivre 胡椒
2 clous de girofle, moulus クローブ(丁子)、挽いたもの
Cannelle, au goût 好みで、シナモン
1 tasse (250 ml) lait 250mlの牛乳

だそうです。

それを全て鍋に入れて、そっちゅうかき混ぜながら、一時間、ぐつぐつ煮込んで、そのあと、冷まして、出来上がりだそうです。

私は勿論作ったことがありません。豚のひき肉を使うので、脂肪が多くて、身体に悪い料理だと言われました。

今回の翻訳には、ロイヤル仏和辞典増補改定第2版のCDを使ってみました。

« 2011年1月16日 - 2011年1月22日 | トップページ | 2011年1月30日 - 2011年2月5日 »