2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »

2011年3月20日 - 2011年3月26日の7件の記事

2011年3月25日 (金)

心をひとつにして、良い方向に向いているって、いいな、と思いました。

*****************************************

国際ニュースを見ていて、タイトルに書いたような事を思いました。

*****************************************

コート・ジヴォワール(フランス語ですが、「象牙海岸」という意味になります。)という国がアフリカにありますが、大統領選挙のあと、敗れた前大統領(バボ氏 Gbagboと書くのでしょうか? )が政権を譲りたくないのか、内戦状態みたいですね。譲りたくない理由はあるのでしょうが…

ウィキペディアに載っているので、日本でもよく知られていることのようですが…

「2010年コートジボワール危機」

http://ja.wikipedia.org/wiki/2010%E5%B9%B4%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%9C%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8D%B1%E6%A9%9F

何かの映像で見たのですが、選ばれた大統領(ワタラ氏 Ouattaraと書くのでしょうか? )が今も選挙事務所(というのでしょうか?)のあるゴルフ・ホテルから出られないというのは、ちょっとびっくりしました。周りを囲まれていて危険だとか…

それから、元大統領側は、攻撃するとき、反対勢力を狙うよりも一般市民、とくに女性を狙ったようですね。下にアドレスを載せた記事にも書いてありましたが…どういうことなのでしょう…?

ウィキペディアの情報は2月くらいまでの内容のようですが、3月中ごろまでにいろいろあったので、追加する事があるかもしれませんね。被害者の数は変わっていると思います。346人というのを見ました。以下のサイトです。短い記事ですが。

http://theafricareport.com/archives2/politics/5138438-cote-divoire-the-spiral-into-chaos.html

経済的にも、まずいみたいですね。

***

それから、リビアのほうには、NATOが介入しはじめた(日本語の使い方が間違っていたらすみません)ようですね。

(2011年3月23日付「 NATO ships move to enforce UN arms embargo」 

http://www.nato.int/cps/en/SID-F071A826-49A1586D/natolive/news_71726.htm )

それに関連してか、オバマ大統領が、ホワイトハウスに入ろうとしたら、ドアに鍵がかかっていて、開いているドアを探す映像などが流れていました。結局、開いているドアを探し当てて、中に入ることができましたが…

ウィキペディアのほうは、最近の情報は載せていないようですが、一応アドレスを載せておきます。「2011年リビア騒乱」

http://ja.wikipedia.org/wiki/2011%E5%B9%B4%E3%83%AA%E3%83%93%E3%82%A2%E9%A8%92%E4%B9%B1

でも、アメリカのオデッセイの夜明け作戦やカナダのモバイル作戦については、日本語でも項目がありますね。

アメリカのオデッセイの夜明け作戦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%81%AE%E5%A4%9C%E6%98%8E%E3%81%91%E4%BD%9C%E6%88%A6

カナダのモバイル作戦

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB%E4%BD%9C%E6%88%A6

***

日本が大変な時にこういう記事を書くと、とても、違和感があって、変な感じがします…

でも…。

みなが心を一つにして良い方向を目指すことがどれほど大事か、こういうニュースを見ていると感じます。

***

ちなみに、昨日は用事があって、お散歩はできませんでした。

2011年3月24日 (木)

仕事と家族、どちらか、と問われたら、家族と答えますが…。

ブログネタ: 究極の選択! 仕事と家族、どっちを取る?参加数拍手

「家族が病気のとき、仕事で大事な会議などがあったらどうしますか」「子どもの運動会などと仕事がぶつかってしまったらどうしますか」といった例が、このブログネタの説明のところにありましたが…私自身の経験談を載せたほうが良いようなのですが。

私の経験からだけですが…。家族の病気と仕事については、私は運が良いらしく、家族が病気のときは仕事の前にそれがわかりました。ですので、仕事前に病院に連れて行き、そのあと、病人は入院、私は仕事、という感じでした。

それほどひどい病気ではないときは、親戚などが面倒を見てくれました。私自身が仕事場に連れて行ったこともありますが…。(そういうことが許される職場に当時は勤めていたので…)そういうときには、どういうわけか、仕事場で会議などはありませんでした。

ということで、いままで、私は運が良いみたいで、会議と家族の病気の世話を天秤にかけるような状況におかれたことがないです。

万が一、そういう選択をしなければならなくなったら、私は家族を選ぶと思います。会議くらいは一回欠席してもたいしたことのない仕事なので…というか、家族が病気でなくても、欠席する人がいると思うので…欠席が許されないような大事な会議(=出席しないとクビになるなど)というものは(今のところ)まずありえない業種なので、私はラッキーなのかもしれません。

「家族の重要な行事と急に入った仕事がぶつかってしまったらどうしますか」という仮定についても、いままで、そういうこと(行事と仕事がバッティング)になったことがないので、はっきりしたことが言えませんが、この場合には、急に入った仕事の緊急性や重要性次第では仕事を優先するかもしれません。行事については、仕事先に事前に伝えてあるので、仕事先が(休みを取っている)私にわざわざ連絡を取ってくるということは、それなりに重要で緊急の内容なのだろう、と判断するからです。この判断については、家族も同意してくれると思います。急に仕事先から連絡が来たら、家族のほうから「行っておいでよ」と言われそうです。できるだけ、家族の行事に参加できるよう、都合はつけますが…

ということで、私は、「仕事と家族、どちら」と問われたら、「家族」と即座に答えますが、場合によっては、家族からも仕事を優先したほうが良いといわれることもあるだろうと思っています。

ということで、ブログネタでは「究極の選択」とありますが、あまりそう簡単に一方に決められることではないかな、と思いました。

お散歩&運動日記 39 

おとといと昨日の話です。

おとといはあまりにも疲れてしまい、家から一歩も外に出ませんでした。歩数計は2000歩ほどでした。洗濯を済ませたり、料理をしたり、掃除をしたりしただけでした。

昨日は、用事があったので、色々出かけたついでに、出かけ先近くの森で少し散歩したので、夜の10時くらいに歩数計を見たら、9421歩と出ていました。

昨日の森は、鳥がたくさんいて、リスも何匹かいました。耳を澄ますと、色々なさえずりや鳴き声がしました。また、風もないのに雪がぱらぱらと落ちるので、その方角を見ると、鳥が飛び立つところだったりもしました。

記念写真です。ぼけていますが、たった一枚しか撮影しなかったので…

すっかり春の陽気でした。日差しが強く、日焼けしたと思います。でも、体感気温はまだマイナス10度くらいなので、それなりにさむかったです。1_1451

2011年3月23日 (水)

今年(2011年)のイースターは4月24日ですね。

誰かが、イースター(復活祭)とハローウィンとごちゃごちゃにして、「イースターは3月31日だよね」と…イースター(復活祭)は年によって変わるのですが(ウィキペディアによると「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」だそうです。ウィキペディアの「復活祭」の項のアドレスは、 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A9%E6%B4%BB%E7%A5%AD )、今年は、4月の24日になります。

今年の春分の日のあとの最初の満月の日が、4月17日なので…4月24日が復活祭なのだと思います。

復活祭(イースター)は、英語では、Easter、フランス語では、Pâques(「パック」と発音します)ですね。

イースター・バニー(うさぎ)やイースター・エッグ(たまご)の関連商品、ピンクや黄色や黄緑や紫色のカゴなどがこちらでもよくみられるようになりました。

どうでもよいものですが、おまけでイースターっぽい写真を撮りましたので。

カゴは、アメリカインディアンが手作りしたものと聞いていますが、頂き物なので、正真正銘のアメリカ先住民の手作りかどうかわかりません…サインはたしかに入っているのですが…

1_1289

写真がまたもやぼけていますね。申し訳ないです。

2011年3月22日 (火)

お散歩&運動日記 38

おとといと昨日の話です。

おとといは、散歩に出かけたのですが、なんだか凄く疲れていたようで、歩数計をもってでるのを忘れてしまいました。おそらく15000歩ほどだと思うのですが…

昨日は、いそがしくて、歩数計を一回外した後、再びつけるのを忘れてしまいました。生活の内容から、おそらく5000歩くらい歩いたのだろうと思っています。

写真等がないので、つまらないですが、記録ということで…。

それから、あまり散歩や運動とは関係ないのですが、カードを作るよう勧められて、業者さんに作品を渡してきたのですが、業者さんがなんとなく信用できなくて、私の作品を誤って捨ててしまうのではないかな、なんて、ものすごく不安に思っています。

なんというか、乱暴な感じがして…事務的な会話の時点で、なんとなく、信用できない事が続いたので…違う業者というわけにもいかない(機械の質などが良いようなので…)ので、職人さんたちがしっかりしていてくれることを祈るのみです。

業者さん、コーヒーのカップを置いているテーブルに出来上がった印刷物をおきそうなタイプなのですよ(実際そうしていたので)。私の作品は紙(水彩画など)なので、コーヒーがこぼれたら、と思うと、気が気でないです…

また、作品のしまい方が…紙ファイルに挟んだだけなので、油断したら、床に落ちます。床は土足なので、汚いです…一応しまうためのケースを渡したのですが、返されてしまいました…う~ん、心配です。

私は仕事上の頼みごとをしたときに、期日近くまでは連絡を取らないほうなのですが、やはり心配なので、今週末くらいに業者さんに電話を一本入れてみようかな、なんて考えてしまいます…

私は神経質すぎるかもしれませんね…

2011年3月21日 (月)

コレット・デメゾンさんの「おひつじ座」の絵葉書

Colette Desmaisonさんのおひつじ座の絵葉書です。

1_173

Bélier 「おひつじ座」(発音は「ベリエ」)

feu 「火(火のグループの星座(「おひつじ座」「しし座」「いて座」)だからかと思います。)」

MARS 火星(守護星だと思います)

21 Mars 3月21日

20 Avril 4月20日

3月21日から4月20日までが、おひつじ座の期間ということでしょうか・・・

2011年3月20日 (日)

お散歩&運動日記 37 夕焼けと満月

昨日は、日が暮れる頃に散歩してみました。

日暮れで、夕焼けが見られました。立派な夕焼けではないですけれど、空の一部、太陽のそばがオレンジ色になりました。

1_1450

満月で、だれかが、本当だかどうだかわかりませんが、「今日の満月はいつもよりも14%(?)大きく見えるんだ」と言っていました。そのくらいくっきりとした月が見えました。

だれかが、「月明かりで歩けるね」と言いましたが、私にはとても無理でした…

1_1461

帰ってきたとき、歩数計を見たら、この日は15919歩歩いたようでした。

途中でキツネを見ました。子ども達は、「コギツネだ」と喜んでいましたが、たぶん、大人の若いキツネでした。(人が怖いけれども)人に興味津々の様子でした

« 2011年3月13日 - 2011年3月19日 | トップページ | 2011年3月27日 - 2011年4月2日 »