2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 水とコーヒーです。 | トップページ | お風呂上りにはペリエが好いです。 »

2011年12月21日 (水)

ツッコミです。

ブログネタ: 最近ハマっていることを教えて!参加数


ブログネタです。今、興味のあることを尋ねています。

私はこのブログではフランス語に興味があると書いているので、常日頃からネタ探しのため日本で使われているフランス語を探しています。
そして、こんなものを見つけたりします。(ミニたべっ子どうぶつ5連(メープルバター味))の後ろの「「日本語ではガオー!」外国語でライオンはなんて鳴くの?」というミニコーナーです。
写真です。

1_079


1_080


仏語はフランス語(仏蘭西語)を指すのですが、rugit(リュジル)とあります。ここに、おかしなことが二つあるんです。
一つ目、rugit はrugir(意味:吼える・吠える)という動詞の活用の一つで、「ガオー」に対応するオノマトペ(擬音語)ではないです。
二つ目、(リュジル)という発音はrugirの発音で、rugitの発音はリュジです。rとtの違いですが、発音にはしっかり違いが表れます。

「ライオンが吼える」という文をフランス語に直すと、Le lion rugit.と書けます。発音はル・リオン・リュジみたいな感じです。でも、辞書で引くときは原形のrugirです。

ということで…

このお菓子は5連なので、他にもいろいろツッコミどころがあるかもしれません。

« 水とコーヒーです。 | トップページ | お風呂上りにはペリエが好いです。 »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

絶対「リュジル」って鳴かないでしょpunch
って思ったら、やっぱり擬音語じゃないんですねcoldsweats01
よく子ども番組でもやっていますが、日本と外国の動物の鳴き声の比較って、結構面白いですよね~note

イルカねこさん
こんばんは!
私も、「まさか~」と思いました。辞書を見て納得でした。^^
鳴き声の比較ってほんとうに面白いですね。日本語にはあっても、外国語にはない鳴き声などあるみたいで、フランス語には「ガオー」に対応する鳴き声は、とりあえず、ないみたいです。^^

あはは、こういうの好きです。
もう、「リュジる」でいいかなと思いました。
「あ、あのライオン、リュジってるよ。」
という風に使います。ぷぷ。

naoさん
こんばんは!
日本語なら、私も動物園で「ライオン、リュジれ~happy02」なんて、面白いなあ、なんて。(五段活用できますし( ´艸`))
今、新語誕生の瞬間かも。(≧m≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/43358497

この記事へのトラックバック一覧です: ツッコミです。:

« 水とコーヒーです。 | トップページ | お風呂上りにはペリエが好いです。 »