2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« カレーの位置は…家庭によって違うのでしょうか・・・? | トップページ | 朝早くか夜遅くです »

2011年12月19日 (月)

人生は変わりませんでしたが…


ブログネタ: あなたの生き方を変えた映画は?参加数


ブログネタです。私の生き方を変えた映画を尋ねています。アッバス・キアロスタミ監督の「僕の友達のうちはどこ」「そして人生は続く」「オリーブの林を抜けて」を挙げようと思ったのですが、ありがちかもしれませんね。ちなみにこれらの映画を楽しむには、映画を見るだけではなくて、その裏側(製作現場など)を知ると良いと思います…勿論、映画だけでも十分良いですけれど…

ということで、う~ん、「キタキツネ物語」を挙げます。映画を見て初めて泣きました。自分が泣き虫だとわかった瞬間です。

« カレーの位置は…家庭によって違うのでしょうか・・・? | トップページ | 朝早くか夜遅くです »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

映画は自分の為には見てないですね^^;
子供が小さい時は無理やりハリーポッターを観せられてましたがw
それもお友達と行くようになったので親は出る幕が無くなりました。
テレビでは映画館で観るような感動はないですが、最近はすぐにテレビでしますのでそちらで観てます。

生き方を変える程の映画には、出会ってないですcoldsweats01
本は生き方の参考にはなるけど、やっぱり変える程ではないですね~。
キタキツネ物語は、最後が切ないですよね。
子どもの頃、テレビで放映された時に、眠いのに頑張って最後まで見た覚えがありますconfident
南極物語は泣きました~crying

桜花さん
こんにちはo(*^▽^*)o
ハリーポッター、人気がありましたね~。本と映画を比べて、「やっぱり本のほうが」なんて話をよく聞きました。(私は本はまだ読んでいないので、なんともいえないのですが。映画も、テレビなどで、中途半端にしか見ていないです。)
テレビは重要ですよね。私もテレビで映画を見ます。ただ、テレビだと、映画を選べないので、それがちょっと残念です…有料の放送だと、もっといろいろな映画が見られるのかなあ、なんてたまに思います。

イルカねこさん
こんにちはo(*^▽^*)o
私も実際の生き方はそれほどかわらなかったかも、です。でも、ブログネタなので…coldsweats01
アッバス・キアロスタミ監督の作品は、「こういうのも有りなんだ」と思わせてくれ、すごく勇気をくれました。正直なところ、この監督の作品を「退屈」と思う人も多いようなので、お勧めとは言いがたいのですけれど…私は好きです。小さなお子さんでも安心してみる事ができる作品です。イランの日常の話なんですが、「こういうことあったよね」と自分の経験した些細な事に価値が与えられたような気がして、とてもうれしかったのを覚えています。
南極物語は、(招待券をもらったので)友達と見に行きました。キタキツネ物語で自分が泣き虫なのがわかったので、予め、南極物語について調べ、「絶対泣かないぞっ」と決心していきました。その努力の甲斐もあって、友達の前で泣かずに済みました(涙ぐみましたが)…今は見て泣かない自信はあまりありません…・sweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/43358378

この記事へのトラックバック一覧です: 人生は変わりませんでしたが…:

« カレーの位置は…家庭によって違うのでしょうか・・・? | トップページ | 朝早くか夜遅くです »