2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 健康第一です | トップページ | ブログネタですが、今日の花 名無しの薔薇 »

2011年12月 9日 (金)

クリスマスツリーの思い出…

ブログネタ: 【写真ネタ】「クリスマスツリー」を撮ってください!参加数

ブログネタです。「クリスマスツリーの写真を」とのことです。 私たちの家のクリスマスツリーは、こんな感じです。全体を写すといろいろなものが写ってしまうので、一部だけです。 Huyu_2

このクリスマスツリーは、前の住人が置いていったものです。飾りも全てそろっているのですが…ということで、思い出話をしますね。
私たちが買った家の、前の住人の老夫婦はこの家に数十年住み、何人ものお子さんを育て上げ、この家を売ったお金で老人ホームのような場所に隠居したいとのことで、この家を売りに出しました。そして、新たな場所に移る際、必要ないもの(植物、価値のない家具、ゴミ、工具、紙類、写真(これにはびっくりしました。家族で写した写真が十枚以上残されていたので、急いで連絡を取ったら、「捨ててくださいよ^▽^」とのことで、処分しましたが。。。)、布、文房具、食べ物、食器、鍋などなど…)をすべて置いていきました。その中に、クリスマスツリーをはじめとする、クリスマスのものがありました。
私は、頂いたものは活用したいと思ったのですが、クリスマスツリーは良いにしても、飾りはどうしても使う気になれませんでした。はっきりとした理由は私自身もわからなかったのですけれど、色が私の好みじゃないのかも、と思いました。そして、家を買ってから少しの間、クリスマスツリーをクリスマスに出さずにいました。
(今考えれば、私は、単純に、新しくツリーを、出来れば本物の木のツリーを買って、自分たちの好きに飾りたかったのだと思います。でも、それができず…。)
古いツリーを活用せず、かといって、新しいツリーを買うこともせず…そんな年が続いたのですが、ある年、ふと、ツリーだけ出して、飾りは買うことにしたらどうだろう、と思いました。そして、ツリーだけ出して、飾りを買おうとしたのですが…飾りが安くなく…。
ツリーの飾りは、ツリーの大きさによって、大体理想的な数が決まっているようですが、それだけ買うと、けっこうお金が掛かることがわかりました。でも、私は、前の住人の残した飾りを使う気になれませんでした。そこで、私は毎年少しずつ飾りを買うことにしました。毎年同じ飾りが売られるとは思いませんでしたが、それでも、「自分の好きなものを買おう」と決めて、毎年すこしずつ買うことに決めました。そして…
予想通り、毎年同じ飾りが売られることはなく、私たちのクリスマスツリーはなんだか変な感じです。前の住人の残した飾りを使えば、バランスよくなるのはわかっているのですけれど…でも。
ということで、写真です。

Huyu_3


Huyu_6

Huyu_8

Huyu_9


Huyu_10


Huyu2


Huyu2_2


Huyu_4


Huyu_5


ハチドリさんとオウゴンヒワさんとアオカケスさんがいます。ほかの鳥は、なんなのでしょう・・・?中国製のものだから、鳥のイメージだけで作られていて、モデルとなる種類はないのかもしれませんね。
赤い布(ツリーの根元を覆っているもの)には薔薇のモチーフみたいなものが見られます。^^

« 健康第一です | トップページ | ブログネタですが、今日の花 名無しの薔薇 »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

ツリーのお話し、とてもドラマを感じます xmas

きいろひわさんらしい、鳥さんいっぱいのツリー chick
賑やかな囀りが聞こえてくるようです confident

きいろひわさん、こんにちは。
鳥さんのオーナメントがいっぱいで、きいろひわさんらしいクリスマスツリーですね。やっぱり、自分の好きな飾り付けをしたいと思いますよね。うちのは、子どもの好みと私の好みが戦って、例年ばらばらな感じの飾り付けでした。(今年はいくらかいいです。)
引越すときに、いらない荷物置いていっちゃうんですね。日本だとないことですね。(家族の写真が残ってたら、それはもう忘れ物かと思っちゃいますよ。)
by momo

物はともかく、写真は処分しづらいですよねcoldsweats01
鳥さんの飾りも、松ぼっくりの入った鳥かごも、とても素敵できいろひわさんらしさが出ているなぁと思いました。
趣味に合わないものが飾ってあると、落ち着かないですものね。
好きなものを飾る方が、盛り上がりますよね~notes
私も今あるツリーに付属しているモールなどは飾りたくないけど、子どもが自分で飾りつけをするのを楽しみにしているので、当分は仕方ないかなと思ってますbleah

ツリー、飾りをすこしずつ買っていくのも
いいですねshine
毎年楽しみな感じです♪
全部統一されてなくても好みは共通してると思うので
きっと素敵なのだと思います。
家族写真も置いてかれるのはびっくりですねcoldsweats01

esさん
こんばんは!
引越し当時は、ほんとうに「どうしようsweat01」の連続でした。老夫婦が引っ越した後、片づけを頼まれた子ども達が、金目のものだけもっていったという感じで、家の中は、(少しだけ?)泥棒に入られた後みたいでしたよ。house
ツリーは鳥が多いです。猫さんにしようと思ったら、猫のオーナメントって、案外少なかったのです…。猫については、そのうちまた記事にするかもしれません。^^

twinkle echo (momo) さん
おはようございます!
猫さんのオーナメントがいままでなかなか見つからなくて、猫さんは、クリスマスの靴下+αくらいにしか出てこないんですよ。
好みは難しいですよね。夫は伝統的な多色のクリスマスツリーがすきなのですが、私はどちらかというとシンプルなのが好きです。なので、折衷策として、クリスマスツリーの電飾は多色で、オーナメントは白・銀系を主にしています。電飾をつけると、白や銀が色を反映して、少しばかり派手になります。^^
引越しのとき、ここまでいろいろ置いていった家族はあまりないような気がしますが、私の知っている限りでは、皆さん、けっこう置いていきます…。多くの場合、食器類とか、調理器具とか、要らない椅子などですけれど…粗大ゴミに出すのが面倒、要らない家具を動かすのが面倒…なのでしょうけれど…。^^;自分たちの引越しの荷物を入れる前に大掃除をしたので、大変でした。

イルカねこさん
おはようございます!
他人の写真を処分したのは、これが初めてでした。かなり勇気が要りましたよcoldsweats02。売主の老夫婦やその子ども達に連絡して、「写真、もって行きますから」と言ったのに、「いや、捨ててけっこうですから。」と…
趣味に合わないものがあると、ほんとうに、落ち着きませんね。まして、他人のものだったとわかっていると、なかなか、気持ちが大変です。sweat01
小さい子どもがいるうちは、クリスマスの飾りつけは、やっぱり子どもの楽しいおしごとですよねwink小さい子が飾り付けしているのを見ていると、「面白いなー、かわいいなーhappy01」なんていつも思います。^^

ひかりさん
おはようございます!
毎年、飾り物を買うのは楽しいxmasshineです。毎年、徐々にツリーが華やかになっていくので、何というか、感慨深いですよ。^^そうですね、「私の趣味が代わらない限り、なんとなく、統一されるかなあ」と思いながら、飾っていますが・・・どうでしょう?^ー^
それから、家族の写真は、私もびっくりしました。写真は、やっぱり、持って行って欲しかったです。sweat02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/43309191

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスツリーの思い出…:

« 健康第一です | トップページ | ブログネタですが、今日の花 名無しの薔薇 »