2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 100円ショップの絵の具で書いた絵 | トップページ | 努力は報われると思います。思った通りではないこともありますが。 »

2011年11月12日 (土)

芝山仁王尊に行きました。

千葉県にある芝山仁王尊( http://www.evam.ne.jp/niouson/ )に行きました。埴輪を数多く所蔵している芝山はにわ博物館もある、古いお寺です。11月の初旬で、何の行事もない日だったので、閑散としていて、とても気持ちよく周囲を散策することができました。

050

本堂

051

仁王門

052

三重塔

053

閑散としています。

成田空港のそばなので、飛行機が数多く見られます。私たちが行ったときには、デルタ航空、大韓航空などいろいろな航空会社の飛行機が見られました。航空会社の名前あてなどをしていると、時が過ぎるのを忘れられますね。^^

049

私は、歴史に詳しくないので、なんともいえないのですが、芝山仁王尊の歴史のページ( http://www.evam.ne.jp/niouson/rekisi.html )に「当寺は比叡山延暦寺を御本山とする天台宗寺院で、正式名称を天應山観音教寺福聚院と称します。山号の天應山は創建が天應元年(781と云われることに由来します。」と書いてあるように、このお寺には長い歴史があるようです。確かにそういう雰囲気がします…芝山仁王尊は、成田山新勝寺(成田市・940年開山)の近くにありますが、成田山とは違う感じがします。

同じ敷地内(本堂横)にある芝山はにわ博物館には、よく知られているような埴輪が一階に数多く展示され、二階には、「釈尊御一代」を絵解きする展示があります。

この博物館への入場料は、大人600円・高校生まで400円で、少し高いような気がしましたが、実際に入ってみて、大きな埴輪や教科書で見たような埴輪を見ると、あまり高いような気はしませんでした。ですので、博物館が好きな方であれば、入ってみたほうが良いのではないかと思います。埴輪が好きな方でしたら、ぜひ行かれたほうがいいと思います。

その後、「芝山町立芝山古墳・はにわ博物館」( http://www.haniwakan.com/ )へ行きましたが、こちらは教育を主眼としているようでした。入場料は、第三展示室が閉鎖されていたことから、50円値引きの150円でした。(この博物館を撮影した写真はないので、この博物館のHPにある写真を見ていただければと思います。)この博物館の中に、昔の人の暮らしを再現したものがある(第二展示室)のですが、マネキンの様子が、小さなお子さんには怖いと思われるかもしれません・・・私もちょっと(?!)怖かったです。

ということで、この博物館の前(近く?)に立っていた像です。

055

トーテムポールみたいだと思いました。^^埴輪の馬がかわいいです。

それから、この博物館のそばにある、江戸時代に建設された農家の家を移築したもの(旧藪家住宅)を外から見ました。

054

大きなお宅でした。今のような防寒(そして暖房)の設備はないので、冬はさぞかし寒かったのではないかな、と思いました。そういうところを含めて、なんというか、懐かしい感じがしました。

« 100円ショップの絵の具で書いた絵 | トップページ | 努力は報われると思います。思った通りではないこともありますが。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

歴史を感じる芝山仁王尊ですね。
オフシーズンは静かにゆっくりみることができて
いいですよね happy01

旧藪家住宅、昔話に出て来るような建物で
郷愁を誘われます。

たくさんご紹介いただき、ありがとうございます clover

esさん
おはようございます♪
お寺は、オフシーズンのほうが、じっくり見られて良いものだなあ、としみじみ思いました。
今日、13日は「はにわ祭」が行われるようなので、きっとたくさんの人が押し寄せるのだろうな、と思います。
芝山は、成田空港の近くにあるので、いろいろと興味深いです。happy01

トーテムポールはにわ、
馬は可愛いけど
上に乗ってるのが
顔だけってのが
ちょっと怖いですねw

なんですか、この埴輪はー。けらけらけら
馬が妙に人(あ、馬か)の良さそうな顔をしているのが
これまた可っ笑しい。

私も一度だけ行ったことがあります。
でも博物館には入りませんでしたcoldsweats01
今度機会があれば入ってみようかな……
なんて思わされました♪

のルルさん
こんばんは!
そうなんですよね。
埴輪は、ふつう、顔だけじゃないとおもうのですけれど…^^;
デザイン的にこんな風になってしまって…(゚ー゚;
インパクトのある像になっています。^^

naoさん
こんばんは!
芝山は成田空港が近くにあるせいで、財政的に潤っているから、イロイロなものがあるのかな、なんて思います。^^;(柴山町の道端や交差点などにも、大きな埴輪の置物が立っているのですよ。)
お馬さん、大きな顔をいくつも背負っていても、ちょっと微笑み顔なのが、良いですよね(≧m≦)ちょっとシュールですけれど。^^

ひかりさん
こんばんは!
博物館は、外観があまり人を惹きつけるような感じではないうえ、入館料が高く思われるので、あまり人が入っていないようですが、実際入ってみると大きな埴輪の本物があったりするので、結構楽しかったです。入館時に、詳しいパンフレットのようなものもいただけるので、なんとなく、勉強した気になりました。芝山町立芝山古墳・はにわ博物館がレプリカ中心の展示だったので、それと比較してしまったところもありますが…
芝山はにわ博物館の2階には、釈尊の一生(?)を描いた大きな日本画の連作が並んでいるのですが、それぞれの絵の脇に説明があるので、仏教のことをあまり知らない私でも、内容が理解できるので、面白く思いました。

歴史を感じるお寺ですね。
芝山古墳って聞いたことがあります。
博物館があるとは知りませんでした。
いつか行ってみたいと思います。
最後のお写真、立て替える前の母の実家が、こんな感じでした。
農家だったので、納屋やおトイレやお風呂が外にあって、家の中もとても寒かったのを、懐かしく思い出しましたconfident

イルカねこさん
こんにちは^^
なんと奇遇な・・・私の母の実家もこんな感じでした。屋根裏あたりに勝手に野良ネコが住み着いていたことがあり、ある日、天井(?)から子猫たちが落ちてきたことがありました。どうやら住み着いていたネコが出産していたようです。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/42987780

この記事へのトラックバック一覧です: 芝山仁王尊に行きました。:

« 100円ショップの絵の具で書いた絵 | トップページ | 努力は報われると思います。思った通りではないこともありますが。 »