2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Pouding chômeur ケベックのデザート 失業者のプディング  | トップページ | コレット・デメゾンさんの10月の絵葉書 »

2011年9月30日 (金)

ムスカリの球根

Muscari Armeniacum(ムスカリ アルメニアカム?またはアルメニアクム?と読むのでしょうか)です。

よくあるムスカリだと思います。

簡単な情報です。

球根を植える穴は12センチほどです。(寒冷地で地面が凍る地域は、12センチよりも深く掘っていいと思います。私は15センチほど掘っていると思います。)

球根と球根の間は8センチほど離す。

日向か半日陰に植える。(寒冷地では日向のほうが良いと思います。)

地上部の高さは15センチほどです。

花のつく時期は4月から5月にかけてです。(私たちの庭では6月に入ってから咲いたと思います。)

では、球根の写真です。

Photo_6

« Pouding chômeur ケベックのデザート 失業者のプディング  | トップページ | コレット・デメゾンさんの10月の絵葉書 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

日本のムスカリの球根の袋には、「アルメニアカム」って書いてありました。
紫のベル型の花、可愛いですよね
きいろひわさん地方では、春も遅くなってから咲くんですね。
来年が楽しみですね~

イルカねこさん
こんにちは♪
ありがとうございますアルメニアカムですね!この後、訂正を入れたいと思います。ブログの記事にして良かったです~
実家だと、秋のうちに葉を出して冬を越し、春に花が咲くのですけれど、ここは寒いので、春になってから葉が出て、花が咲きます。
この数年、毎年春になると咲くので、これらの球根も来年咲いてくれると思いますある程度確信を持って咲くと言える植物がものすごく少ないので、とても楽観できて嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムスカリの球根:

« Pouding chômeur ケベックのデザート 失業者のプディング  | トップページ | コレット・デメゾンさんの10月の絵葉書 »