2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 美容室で鏡を前にして… | トップページ | 歯ブラシは柔らかめでお願いします。 »

2011年9月11日 (日)

ほしいけれど、たぶん、買えない…公園で見て良いな、と思った花 3 オステオスペルマム

公園で見かけて、「これ、いいなあ」と思って、たくさん写真を撮ったのですが、家に帰ってきて調べたら、私の住む地域では「一年草」扱いと出たので、たぶん、買わないつもりです。暖かい地方なら多年草扱いなので…ラベンダーのように、1パーセントでも可能性がある&近所で売られているのなら、自宅に迎えるかもしれませんが、注文したり、南まで探しに行ってまで手に入れるのはかわいそうですよね。

ということで、写真だけ、です。暖かいところできれいに咲いていてくれたら満足ということで。

情報をまず先に書きますね。

Osteospermum Asti-whiteです。オステオスペルマム アスティ=ホワイトかな、と思います。

Osteospermumは、ウィキペディアの英語のページ( http://en.wikipedia.org/wiki/Osteospermum )によると、African Daisy, South African Daisy, Cape Daisy, Blue-eyed Daisyとも呼ばれるそうです。「アフリカのデージー」「南アフリカのデージー」「ブルー・アイド・デージー(ブルーアイド(青い目)とは、花の中心のことでしょうか)」とも呼ばれるようです。

1990年代から、蛍光色のような色合いで人気のようですね。

ということで、Asti-Whiteについてです。

All American Selection 2008に選ばれているようです。(http://gardening.about.com/od/howtoselectplants/ig/2008-All-America-Selections/Osteospermum-F1--Asti-White-.htm

日本語のサイトでは、http://www.kagiken.co.jp/new/kojimachi/hana-osteospermum_large.html というのがありました。

アメリカのサイト(?)を見ていたら、育てられているのはフロリダやテキサス、ユタのようですが、一年草としてなのか、多年草としてなのか、よくわかりません。フロリダでは多年草として育ちそうですね。( http://davesgarden.com/guides/pf/go/162118/ )日本だったら、関東以西の暖かい地域なら多年草として育ちそうです・・・

大きさは、高さ・幅共に50センチくらいです。(http://www.learn2grow.com/plants/osteospermum-asti-white-asti-series/

花の咲く時期は、晩春から初秋にかけてです。多少涼しい気候でもOkと書いてあるサイトもありました。( http://gardening.about.com/od/howtoselectplants/ig/2008-All-America-Selections/Osteospermum-F1--Asti-White-.htm )( http://www.learn2grow.com/plants/osteospermum-asti-white-asti-series/ )

花を植える場所についてですが、日当たりの良い場所で、水はけの良い土を好むようです。(公園では思いっきり日陰に植えられていましたが・・・)

ということで写真です。白い花です。たくさん写真を載せます。育てられないので、せめて記念に、です。白い花なので、がんばって撮影してみました。(とは言え、廉価なコンパクトカメラ(Fuji Film FinePix JZ300)&私の撮影なので・・・)

Osteospermum_astiwhite2011

Osteospermum_astiwhite2011_1

Osteospermum_astiwhite2011_2

Osteospermum_astiwhite2011_3

Osteospermum_astiwhite

Osteospermum_astiwhite2011_12

カメラ(FINEPIX JZ300というコンパクトデジタルカメラ)にセピア色のモードと白黒のモードがあったので、試してみました。(上の写真の、最初から3・4番目の写真にある花と同じ花を撮影しています。)

Osteospermum_astiwhite2011_6

Osteospermum_astiwhite2011_10

うーむ、です。ぼけていますよね。

« 美容室で鏡を前にして… | トップページ | 歯ブラシは柔らかめでお願いします。 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

オステオスペルマムさん
清々しいお花ですね 

白いお花は撮影が難しいと感じているのですが
こちらは明るく立体感が出ていて
とても素敵なお写真ですね 

セピアモノクロも雰囲気が変わり
興味深いです 

綺麗なブルー・アイ
また来年も会いたいですね 

(。-`ω-)ンー オステオスペルマムとディモルフォセカの区別がつかない(・ω・;A)アセアセ…

けど一年草では無いですよ~
オステオスペルマムなら多年草なので植えましょう~?(≧ω≦。)プププ
挿し芽でも増やせるので一株買って、どんどん増やすとかw

1パーセントの可能性からの気迫が・・・伝わる
難問に立ち向かいクリアー出来た時の喜びですか
出来たじゃねーの、にんまり(意外と簡単) 
少しボケてますけど(うけ狙いの技?) 
案外すんごいカメラ持ってたりして・・・と思ってる僕でーす 人( ̄ω ̄;) スマヌ

esさん
はい。会いたいです。公園を管理している人(?)が来年も植えてくれたら良いなと思います。
それから、白いお花を撮影するのは、本当に、難しいですね。「きちんと撮影できるかもしれないんだ」とわかってから、いろいろ試してみましたが・・・。

桜花さん
植物の違いについての情報はインターネット上にいくつもあると思います^^。検索したら、すぐ出てくると思いますよ。
桜花さんの想定していらっしゃるような状況だったら、ブログを始めませんでした・・・。^ー^
桜花さんのお庭、素敵だと思います♪

7さん
気迫、伝わりますか?良かったです。いつもぼやっとしているので・・・
クリアーできれば良いのですが・・・。なかなか、物語やゲームのようには、いかないようです。7さんのユーカリ(でしたよね、間違っていたらごめんなさい)も、でしたね・・・
それから、カメラについては、検索してくる方がけっこういるので、そのためにもいろいろ(良い映りも悪い映りも)載せています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美容室で鏡を前にして… | トップページ | 歯ブラシは柔らかめでお願いします。 »