2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 雲の写真です。 | トップページ | 衝撃でした。 »

2011年9月16日 (金)

秋植え球根

この記事は自分用の覚書です。(ブログをはじめてから、ノートの書き込むことが少なくなりました。楽ですね。)

初雪が10月初旬なので、球根を植えることにしました。

***

球根については、検索でいらっしゃる方が多いようなので

・・・検索でいらっしゃった方々に・・・

これから少しずつ球根についてメモ程度に覚書を公開していく予定ですので、もしこの記事でお探しの球根の名前が見つかったら、その後の記事をお待ち下さい。メモ程度の内容ですので、他所にもっと充実とした内容のHPなどあると思いますが・・・

***

球根それぞれについてのメモはこれから徐々に公開していくことにして、今年植える予定の球根の名前を書いておきたいと思います。

チューリップ・早咲き・八重の花・白の花 (エヴィータ Evita

チューリップ・早咲き・白の花・エンペラー(ホワイト・エンペラー)

チューリップ・遅咲き・八重の花・ピンク+白の花 (アンジェリック、またはアンジェリカ)

チューリップ・遅咲き・フリンジ咲き・ピンク+白の花 (ダラス Dallas:下方が白で他はピンク)

チューリップ・遅咲き・フリンジ咲き・白の花 (デイトナ Daytona

チューリップ・遅咲き・フリンジ咲き・ピンク+白の花(クイーンズランド Queensland:ピンクでフリンジが白)

水仙・(遅咲きでも早咲きでもない)・八重の花・白の花 (ホワイト・メタル white metal)

ムスカリ・(遅咲きでも早咲きでもない)・青の花(アルメニアカム:よくあるムスカリ)

***

去年植えた球根で成功したのは、

チューリップのホワイト・エンペラー

チューリップのデイトナ

チューリップのエヴィータ

水仙のマウント・フッド

チオノドクサ

シラー

ムスカリ・アルメニアカム

だったかな、と思います。

名前が不明なのですが、おそらく花から推測できた球根としては

アンジェリクまたはアンジェリカ

その他ピンク系のチューリップがいくつか(名称不明)

あまり良く覚えていないのですが・・・こんな感じだったかな、と思います。

***覚書です***

激寒地では、早咲きの球根は、賭けかもしれません。ホワイト・エンペラーはきれいに咲きましたが、チオノドクサやシラーは、変な成長の仕方をしました。

チオノドクサやシラーは、葉を出したのは植物の中で最初だったのに、開花が、多くの場合、遅咲きのチューリップの時期と重なりました。幾つかの花は遅咲きのチューリップの開花後に咲きました。早春に芽を出したものの晩春の暑さに負けてしまったようなものもありました。だから、今年はシラーとチオノドクサは買いませんでした。去年植えて今年開花したものが来年どうなるか見てから、買い足すか、考えたいと思います。球根が消えていないと良いな、と思います。

遅咲きの球根はきれいに咲いたような気がします。

去年、実験がてら、半日陰に近い日向に幾つか球根を植えてみたのですが、今年の結果を見るに、成長が良くなかったです。ですので、今年は、全ての球根を日当たりのいい場所に植えたいと思います。

***

来年は、チューリップのインゼルInzellと、マウント・タコマMount Tacomaと、モーリーンMaureenと、水仙のマウント・フッドMount Hoodとベル・ソングBell  Songと、ピンク・グローリーPink Gloryと、出来れば、チオノドクサとシラーとムスカリの青・白がほしいなあと思います。書くのは自由なので、欲張ってみました。

« 雲の写真です。 | トップページ | 衝撃でした。 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

春の花の球根と言えばチューリップが定番なのですが、あれってお花が終わると掘り上げて保管しないといけないでしょ?^^;
σ(・ω・*) いつもそれで失敗して無くしてしまうので、チューリップは植えるのを止めました。
水仙は植えっぱなしでOKですし、香りが好きなので色々植えてます。
水仙が咲くと春だな~って思います。

そろそろ球根を植える時期ですね。
って、去年もきいろひわさんのブログを見て、思った気がします。
ちゃんと記録に残すことって、大切ですね。
実験が上手く行って、みんな綺麗に咲くといいですね~

桜花さん
こんばんは♪
チューリップの球根の取り扱いについて、たしかにそう書かれていますね。でも、私は「怠け者ガーデナー」なので、そうしません。植えっぱなしです。(ココログ広場の「ガーデニング」「薔薇が好き」カテゴリーなどに参加していますが、怠け者度では他人に負ける気がしません・・・自慢にならないですけれど・・・
チューリップの球根は、消えるといっても、3、4年は消えませんし、毎年花を咲かせてくれるので、それを切花にすると、元が取れるんですよ。(田舎なので、切花はあまり売られていなくて、売られていても高価だったりします…)
水仙、良いですね。私も好きです。「ここではどうかな???」と思ったのですが、咲いてくれたので、さらに挑戦を続ける予定です

イルカねこさん
こんばんは♪
ありがとうございます。無事咲いてくれたらいいなあ、と思います。昔、庭に球根を植えようと決心したときに、南に住んでいる園芸関係の人から、「チューリップはエンペラーだけ、あとは、シラーとチオノドクサだけ、他はたぶん駄目」と止められたので、現在、こうやっていろいろな種類の球根を植えられること、そして、それが芽を出して花を咲かせるだろうと予想できることがすごく嬉しいです。(南にいる人に、「○○も大丈夫でしたよ~」と言うのが嬉しくて…

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋植え球根:

« 雲の写真です。 | トップページ | 衝撃でした。 »