2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« パティオヒットローズが咲きました(9月19日撮影) | トップページ | 来年庭に迎えたい薔薇 1 White grootendorst »

2011年9月26日 (月)

庭の様子の続き(9月19日)(覚書)

9月18日(日)の記事( http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-c42f.html )の続きになります。

庭の記録です。あまり面白いことは書いてありません。いつもながら、きれいな写真も無いです。申し訳ないです。

シモツケのクリスパです。少し花がついていました。

Photo_2

***

シモツケのアントニー・ウォーターラーです。こちらも少しだけ花がついていました。

Photo_3

***

シモツケのリトル・プリンセスにも少しだけ花がついていました。グリーン・カーペットは花も何もついていませんでした。(グリーン・カーペットは写真無しです。)

Photo_5

***

ヘメロカリスのジョアン・シニアです。まだ咲き続けそうな気配ですが、多分、雪が先かな、なんて思います。

Photo_4

***

それから、クレマチスです。紅葉し、花のあとはケセランパサラン(?←ケセランパサランを見たことないのですが、イメージです)みたいです。1_2

***

それから、薔薇のハンザがつぼみを持ちました。今更・・・と思います。(9月19日)写真はぼけています。他所のハンザは8月末に開花していたのですが。

1_118

ということで、とりあえず、庭の様子です。

来年もこれらの植物の大半が花をつけてくれたらいいな、と思います。

« パティオヒットローズが咲きました(9月19日撮影) | トップページ | 来年庭に迎えたい薔薇 1 White grootendorst »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、今ではどこでも見られるシモツケソウ、私が初めてその名前を知ったのは南アルプスを歩いた時の事でした、面白い花だと思いじっと見ていたことが有ります、その時の花の感じですが、ご飯にかけて頂くピンク色のデンブを連想してしまいました。

そろそろ、今年の草花たちも冬に備えるのでしょうか?
こちらも今日は肌寒く感じて急に秋が来た感じです。
クレマチスの紅葉、きれいな色ですね。というか渋い色、私好みです。

ハッピーのパパさん
おはようございます。
シモツケ(ソウはつかないほうなのです、すみません)、確かに、その通りですね。サクラデンブに似ています。私も思いました。
まさか同じような事を思っている方がいらっしゃるとは思わなかったので、嬉しいです。

かっつんさん
そちらも随分涼しくなったみたいですね。10月に小春日和が続いた後は、本格的に秋らしくなるのでしょうか。
クレマチスの紅葉は、このあとまた一段と進んで、真っ赤になりました。とてもきれいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 庭の様子の続き(9月19日)(覚書):

« パティオヒットローズが咲きました(9月19日撮影) | トップページ | 来年庭に迎えたい薔薇 1 White grootendorst »