2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 来年も咲くと良いな 2(宿根カスミソウ) | トップページ | いわゆる普通の雑種猫は「どらねこ」? »

2011年9月 9日 (金)

来年も咲くと良いな 3(いとしゃじん (糸沙参))

糸沙参(いとしゃじん)と呼ばれるようですが。Campanula rotundifolia のOlympicaです。英語では Harebell、フランス語では La campanule à feuilles rondesとも呼ばれるようです。

簡単な説明です。

日当たりのいい場所と半日陰で育ちます。

7月から9月にかけてが開花期です。

高さ、幅共に30センチメートルくらいになります。

土地の質は選びません。

ということで、写真です。

小さなキキョウのような、釣鐘状の花がついています。

Olympica102

Olympica103

« 来年も咲くと良いな 2(宿根カスミソウ) | トップページ | いわゆる普通の雑種猫は「どらねこ」? »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

キキョウ科のお花ですね。
綺麗な色と繊細な花形が素敵です~
見た感じ生えてる(植えてる)場所はピッタリな気がします^^

結構大きくなるんですね。
綺麗な青紫色
秋の花という感じで素敵ですね。

他のカンパニュラに比べて、花数が少ないようですね。
清楚な感じがして素敵です。

かわいらしいお花ですね
30センチにもなるんですね!!
色んなお花を育ててますね~素敵です

桜花さん
購入時には半分枯れたような状態だったので、花がつくとは思っていなかったのですが、ほんのり光っているようなうす紫色の花がついてくれて、嬉しいです。≧▽≦
ご指摘の通り、キキョウ科のお花です。ありがとうございます。^^
来年も咲くでしょうか、「ピッタリ」とのこと、こちらについても、ありがとうございます。マルチをしっかり敷いて、栄養分が適当にある土(コンポスト・黒土・コケ(?)混)も混ぜて、冬に向かって準備を進めています。来年はちゃんと30センチの大きさに育ってくれれば良いなと思います。今は、20センチあるかないかくらいなのですよ^^;。

イルカねこさん
はい、けっこう大きくなる「らしい」です。この写真にあるのは20センチあるかないか、多分、(庭で雑草化している)三色スミレより丈が小さいのですが・・・どうしましょう・・・
購入時には、葉が枯れていて、茎が下を半分向いているような状態だったので、まさか、花が咲くとは、思っても見ませんでした。(来年への投資のつもりで購入したのですよ。カンパニュラは強いだろうと推して考えたのです。)
買って栄養のある土に植えたら、あっという間につぼみがついた上、咲いた花がほんのり光っているようなうす紫色の花で、びっくりしましたが、とても嬉しく思っています。秋の花、という感じですよね。まさかこんな形で秋らしい花が庭に手に入れられるとは考えもしませんでした。

かっつんさん
そうですね。花数が少ないかもしれません。今年、植えたのが8月の中・下旬頃ということで、植えた時期が遅かったせいかもしれません。
確かに、清楚な感じかもしれませんね。一年中工事中のような花壇なので、この花に似合うように、来年かさ来年には花壇をきちんと整えられたらいいなと思います。
来年も、花が見られるといいな、と思います。

ひかりさん
ありがとうございます。
毎年、試行錯誤を重ねています。薔薇はだいたい冬を越すのですが、多年草はそうもいかなくて、夏になると花壇に何箇所か空きができてしまうのですよ。困ったものです。
今年はピオニー(西洋ボタン)の葉が出るのが遅かった(しかも花がつかなかった)上、期待していたアイリス(3株)とビオラ(2株)とポピー1株が期待はずれだったので、花壇の3分の1くらいが寂しい状態でした。
来年は花壇の空いている場所がもう少し縮小するようがんばりたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 来年も咲くと良いな 3(いとしゃじん (糸沙参)):

« 来年も咲くと良いな 2(宿根カスミソウ) | トップページ | いわゆる普通の雑種猫は「どらねこ」? »