2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Antony Waterer Spirea (英語名) シモツケのひとつ | トップページ | 公園で見ていいな、と思った花 2 シモツケソウの仲間 »

2011年8月17日 (水)

シモツケ crispa

シモツケのCrispa(クリスパ)です。

Spiraea japonica Crispaというキーワードでインターネット上を検索するとたぶん出てきやすいです。

http://www.groundtradesxchange.com/plant_database/deciduous_shrubs/crispa_spirea/spiraea-bumalda-crispa.htm によると、

シモツケのクリスパは、 ぎざぎざで、ねじれていることもある葉のせいで、シモツケの色々ある種類の中でも、目立つようです。また、新芽は赤く、時間がたつにつれて、緑色に変わります。

日当たりの良い場所を好み、どんな土地にも合うそうです。枯れた花を摘み取れば、新しい花がつくそうです。

開花時期は春の終わりから初夏にかけてで、花は濃いピンクです。

植物の形を整えておくために、新しい葉に本来の葉と違うような葉が見られるときは、剪定したほうがよいそうです。また、シモツケ全般に言えることですが、3,4年ごとにきり戻しをしたほうがよいそうです。

ということで、写真です。

Crispa400

Crispa401

私の感想です。春の終わりから初夏と言いますが、ここでは8月に入ってから花が咲きました。葉が出る時期が遅いような気がします。

花のつきは、他のシモツケに比べて、ちょっと少ないような気がします。

病気知らずでいい植物です。

私はまだ切り戻しをしていません。

« Antony Waterer Spirea (英語名) シモツケのひとつ | トップページ | 公園で見ていいな、と思った花 2 シモツケソウの仲間 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
シモツケにもいろいろ種類があるんですね。
今まで葉っぱのことには気づきませんでした。
今度見ることがあったら葉っぱも見てみますね。
それにしてもきいろひわさんは観察が丁寧です。

シモツケって雪柳と同じ仲間なんですね。
そういえば葉っぱの形が似てるかも。
こうやって記録しておけば、後々役に立っていいですね。
とっても参考になります

かっつんさん
そうですね。例えば、リトル・プリンセスと、グリーンカーペットなどでは葉が似ていて、あまり特徴がないので、あまり目を引かないですよね
クリスパは、花は凡庸ですけれど(失礼!)、葉っぱに特徴がある感じなのですよ。

イルカねこさん
そうなんです~ユキヤナギと仲間なのですよ。
私は、植物の情報をファイルに挟んでいるのですが、ブログをはじめるようになって、ファイルに挟む情報の一部をこちらに載せて、紙の節約ができるようになりました。紙と違って、ブログの記事なら、インターネットに接続できる環境ならいつでもどこでも参照できるので、便利です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シモツケ crispa:

« Antony Waterer Spirea (英語名) シモツケのひとつ | トップページ | 公園で見ていいな、と思った花 2 シモツケソウの仲間 »