2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 6月24日はケベックのフェット・ナシォナルでした。 | トップページ | 7月1日はカナダの祝日でした »

2011年7月 5日 (火)

激寒の地に咲く薔薇 3 ハンザRosa rugosa 'Hansa'

ハンザ Hansa はよく知られている薔薇だと思います。オランダのSchaum&Van Tolという方によって、1905年から、市場に出るようになったようです。ハンザという名前のほかにRosa 'Hansen's'という名前でも知られているようです。

「迷ったら、ハンザを買っておけば問題ない」と言われたことがあります。そのくらい強いバラです。近所で垣根にしているお宅があるのですが、半日陰にもかかわらず、花を咲かせています。びっくりです。

☆大きさ

高さ・幅、2.5メートル。木のように大きくなります。

☆葉

明るい緑色で、小さめの葉です。秋には黄色になります。

☆花

八重の花が、房状につきます。モーブっぽい赤紫色の花が咲きます(私の目には赤紫っぽいピンクに見えます・・・)。クローブの匂いがするというのですが、どうでしょう???

一般に、花は春の終わりから咲き出して、その後、何度か咲くようです。が、寒い地方では一回咲いて、それが少しの間続いておしまい、という感じで、「何度か」という雰囲気ではありません。

☆実

オレンジ色の実がつきます。

☆用途

花壇に植えても、垣根にしても、植え込みにしても、良いそうです。

☆病虫害について

強いそうです。

ということで写真です・・・

1_187

強健で、花のつきが良いですが、大きくなるとのこと(2.5メートル)で、植える場所に注意だそうです。

あと、個人的な感想ですが、花が重いのか、花がつくと枝が垂れ下がり、花がよく見えないのが残念です。もう少し枝が太くなればいいのだと思いますが・・・

« 6月24日はケベックのフェット・ナシォナルでした。 | トップページ | 7月1日はカナダの祝日でした »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 激寒の地に咲く薔薇 3 ハンザRosa rugosa 'Hansa':

« 6月24日はケベックのフェット・ナシォナルでした。 | トップページ | 7月1日はカナダの祝日でした »