2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ハーフマラソンを走ったドーザーくんの話 | トップページ | 赤い太陽と赤い月(コンパクトデジカメ撮影なので質が悪いです) »

2011年7月23日 (土)

コレット・デメゾンさんの「しし座」の絵葉書

Colette Desmaisonさんの「しし座」の絵葉書です。

1_177

書かれているフランス語の単語の意味は以下の通りだと思います。

Lion しし(獅子)座

feu 火

SOLEIL 太陽

23 juillet 7月23日

22 août 8月22日

***

王者の貫禄、という感じがよく出ていると思います。

たてがみが・・・sweat01

« ハーフマラソンを走ったドーザーくんの話 | トップページ | 赤い太陽と赤い月(コンパクトデジカメ撮影なので質が悪いです) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

たてがみがトゲみたいですねw
でも可愛いhappy01

のルルさん
こんばんは☆
コレットさんの絵葉書は基本的に猫ばかりなのですが、今回は獅子がネコっぽい動物ということで、どうやらleoさんが描かれているみたいです。
鬣が、sunの光を象徴的に示しながら、百獣の王らしい威厳shineを表現しているのかな、と思ったりします。
でも、そういう威厳を示しながらも、すごくかわいいcuteですよねhappy01
***
そういえば、そういう威厳&かわいらしさの組み合わせって、古代風の柱の上で組んでいる前足の様子にも、表れているような気がします・・・lovely

しし座だ~、私の誕生月です~!
ライオンさん、とげとげのたてがみと後ろの太陽が、何だかヒマワリみたいに見えて、可愛らしいですheart01
組んだ手がいいですねgood

イルカねこさん
しし座ということで、いつもの猫さんではなく、ライオンさんが登場です!
威厳もupしています。
たてがみと太陽の関係(位置・形・色)がなかなか上手くできているなあと思います。heart
組んだ手は、さすが猫さんと思いますheart04

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/39900789

この記事へのトラックバック一覧です: コレット・デメゾンさんの「しし座」の絵葉書:

« ハーフマラソンを走ったドーザーくんの話 | トップページ | 赤い太陽と赤い月(コンパクトデジカメ撮影なので質が悪いです) »