2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« コチョウラン(胡蝶蘭)の花が咲きました 二番花というのだそうです | トップページ | Iris siberica "Ruffled Velvet"が咲きました。(記念写真) »

2011年7月15日 (金)

Perry's Whiteが咲きました (記念写真)

 Perry’s white は、白花の鬼芥子(オニゲシ)です。中心は小豆色をしています。オニゲシの学名はPapaver orientale、英語名は Oriental Poppy、フランス語名は  Pavot d’Orient(発音はパヴォ・ドリヤン)のようです。

まさか咲くとは思っていませんでした。

ということで写真です。

咲き始めの頃です。

Perryswhite4

咲きました。

Perryswhite5

売れ残りの植物だったので、冬を耐えるとは思ってもみませんでした。

***

このオニゲシはポピュラーかもしれないですが、一応情報を載せておきます。

日当たりの良い場所を好みます。土は、水はけの良い、栄養の多い土がいいようです。

高さは80センチくらい、幅は40センチくらいになります。

花が咲くのは5月から6月にかけてということですが、寒いこちらでは7月に入ってからの開花でした。私たちの庭では、咲いても数日で散ってしまいます。

この植物は、一箇所にたくさん植えても、ロックガーデンに植えても、良いのだそうです。ところで、ロックガーデンの土は栄養が多いのでしょうか・・・?ロックガーデンを作ったことがないので、よくわかりません。

« コチョウラン(胡蝶蘭)の花が咲きました 二番花というのだそうです | トップページ | Iris siberica "Ruffled Velvet"が咲きました。(記念写真) »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

ケシって、紙みたいな花びらのイメージがありますが、このお写真のオニゲシは、柔らかそうな花びらですね
白に小豆色が映えて、とっても綺麗。
赤やオレンジのケシよりも、上品で素敵だと思います。
十二単の襲色目(かさねのいろめ)で、ありそうな色の取り合わせですね

イルカねこさん
ありがとうございます
このオニゲシの花びらは、紙というより、布っぽいです。花弁がすこし厚手のように思います。
赤やオレンジのような、カラフルさはないですが、この花のモードっぽい色が好きです。たしかに、和装でありそうな感じですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Perry's Whiteが咲きました (記念写真):

« コチョウラン(胡蝶蘭)の花が咲きました 二番花というのだそうです | トップページ | Iris siberica "Ruffled Velvet"が咲きました。(記念写真) »