2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 激寒の地に咲く薔薇 1 ウィリアム・バッフィン William Baffin | トップページ | ルバーブとラズベリー、コンフィチュールになりそうです・・・ »

2011年6月17日 (金)

ライラックが咲きました。

6月14日、ライラックが咲き始めました。記念に記事にします。

ありふれたライラックです・・・いわゆるライラック色の花が咲きます。

去年よりも花のつきが良いような気がします。

ということで写真です。

6月10日前後の写真です。

1_077

1_078

つぼみが殆どで、花が見えません。

そして、14日です。

1_090

花が見え始めました。

***

紫つながりということで、クレマチスの花が花らしくなりました。前にも記事にしているのですが、やっとうつむき美人風になってきたので、嬉しいです。

1_082

最近良いお天気が続いていて、ナナカマドの木も元気よく茂り始めました。

1_089

庭仕事、頑張りますっ。

« 激寒の地に咲く薔薇 1 ウィリアム・バッフィン William Baffin | トップページ | ルバーブとラズベリー、コンフィチュールになりそうです・・・ »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

千葉でいう、4月の陽気というところでしょうか?
いろんな花が咲いて、庭仕事も楽しくなりますね。
がんばってください。
ナナカマド、見たことがないかも。。。というか、見ててもそれとわかっていないと思います。

かっつんさん
応援ありがとうございます。頑張ります。
ナナカマド、もしかしたら、近所に無いかもしれませんね。私の実家近くにも無かったので・・・秋になると赤い実がきれいで目立つので、見たことがあれば、わかるかな、と思います。
ということで、実のついている写真が載っている記事があるので、アドレスを載せますね。(時間があったらご覧下さい。時間がなかったら別に見る必要はないかな、と思います。今年も9月になったら写真を載せる予定なので。)
2010年10月30日の記事「ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事です。

http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-e2da.html

それから、10月6日の「ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事です。

http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-4289.html

かっつんさん
「2010年10月30日の記事「ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事です。」は「2010年10月30日の「ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事です。」と書くべきでした。すみません・・・

どんどんお庭が賑やかに・華やかになって来たみたいですね
ライラックは、実家にあったような気がします。
まだまだこれからが夏本番!
楽しみが続きますね

みぃこのおっちゃんさん
はい。やっと庭に生気が満ちてきました。芝生の色も緑色です。
7月に入ると寒くなるので、今思う存分暖かさを満喫します!

ライラックもクレマチスも、上品な紫で綺麗ですね
画面からいい香りがしてきそうです。
お天気が良くて、緑が濃くなって、お花が咲いて・・・庭仕事が楽しい季節ですね

キレイですね~♪庭仕事、楽しい時期ですね!!
そういう私は最近手抜き気味……です

こんばんわ!

ライラックいいですよね~
我が家の庭にも白いライラックがありますが、
見頃は過ぎてしまいましたでも、毎年
楽しませてくれるので、大事な大事な宝物です

イルカねこさん
はい。庭仕事向きの日が続いています
クレマチスの花が案外良い色になってくれたので、とても嬉しいです。

ひかりさん
植物は、動物と違って少しくらい手抜きできるのがいいですよね。私もけっこう手抜きです。抜いてはいるのですが、それでも雑草が伸び放題です。

こっしーさん
おひさしぶりです。
白いライラック、きれいですよね。私もいつかほしいと思っています。本当、宝物ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライラックが咲きました。:

« 激寒の地に咲く薔薇 1 ウィリアム・バッフィン William Baffin | トップページ | ルバーブとラズベリー、コンフィチュールになりそうです・・・ »