2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« アサガオの芽が出ました。(5月11日の覚書) アサガオの観察日記(1) | トップページ | 雁がやってきました(5月8日の覚書) »

2011年5月14日 (土)

チオノドクサが咲きました。びっくりです。

5月10日の覚書です。

チオノドクサのLuciliaeだそうです。雪解百合(ゆきげゆり)ともいうそうで、雪が消えたと思ったら、緑の葉が地面から出ていました。

本当にびっくりです。4日くらいで、葉が出て、花が咲いたような気がします。

1_171

一応、簡単な情報です。

球根を植えるとき地面は8センチメートルほど掘る。

球根同士植えるとき、8センチメートル離す。

日当たりのいい場所・半日陰で育つ。

花の高さは10センチメートルほど。

花が咲くのは3月。

***

寒冷地の私たちの庭では

地面は10センチほど掘りました。(冬、地面が凍るので。)

花は5月10日に咲き始めました。

花の高さは5センチくらいです。

« アサガオの芽が出ました。(5月11日の覚書) アサガオの観察日記(1) | トップページ | 雁がやってきました(5月8日の覚書) »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

こんなキレイな春のお知らせは心が温まりますね。

ロココロさん
はい。枯葉だらけの庭に少しばかり彩がみられるようになりました。春が来たんだなあ、と実感中です。

チオノドクサのLuciliae。。すっかり。。雪解けて。。。
いきなり。。花だけ。。かわいいねぇ〜。。今からどんどん。。
緑が。。芽吹いてくるのね。。楽しみね。。。。

jazzmaineさん
はい。楽しみです。球根植物のほかは、まだ安否がはっきりしないものが多くて、少しもやもやしていますが、とりあえず、チオノドクサ、シラー、スイセン、チューリップは無事なようなのでよかったです。でも、まだムスカリがどうなのかわかりません・・・消えていないといいのですが
ゴールデン・ウィークに私自身が胃腸炎を患って、その後、家族が体調を崩したりして、ともかく大忙しの日が続いていたので、庭がどんな風なのか、まだきちんとノートにまとめていないのですが、今週末、頑張って、庭で元気でいるらしい植物の一覧を作ろうと思っているのですよ・・・。(こんなに色々ないですが・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チオノドクサが咲きました。びっくりです。:

« アサガオの芽が出ました。(5月11日の覚書) アサガオの観察日記(1) | トップページ | 雁がやってきました(5月8日の覚書) »