2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« アサガオの観察日記(2)5月15日の覚書 | トップページ | シラー・シベリカ Spring Beautyが咲きました。(5月15日の覚書) »

2011年5月17日 (火)

ハゴロモガラスさん来訪(5月15日の覚書)

庭にハゴロモガラスさんが来ました。写真を撮るには遠すぎるうえ、動きが激しくて、双眼鏡で観察して、確認しました。

春先に来る鳥です。渡り鳥です。

春先に来ると書いてあったので、そのまま書きましたが、今は5月中旬、春先と書くとなんだか恥ずかしいです。

スズメ目ムクドリモドキ科ということで、「カラス」と名前にありますが、カラスというわけではありません。多分、黒い色から「カラス」なのでしょう・・・

ウィキペディアを見たら、「2010年12月31日夜、アメリカ南部アーカンソー州ピービで数千羽が死んでいるのが見つかった」という記述がありました。ヒッチコックの鳥みたいだとのことですが・・・フランス語版などを見たら、2011年1月5にはルイジアナでも同じようなことがあったようです。アーカンソーのほうの死因はよくわからないようですが(新年を祝う花火?環境汚染?)、ルイジアナのほうは感電死のようですね・・・なんだか、かわいそうになりました。英語版にはこれらについての記述がないのが不思議です。

ということで、

情報です。

日本語名 ハゴロモガラス

英語名 Red-winged Blackbird

フランス語名 Le Carouge à épaulettes 

学名 Agelaius phoeniceus

全体が黒いのですが、英語名・フランス語名にあるように、肩の部分に赤から黄色のグラデーションが見られます。

大きさ:19センチから26センチ

好きなもの とうもろこし・ひまわりの種・キビ

私の感想:この鳥は落ち着きがないです。(毎年、こう思うのですよ。)

« アサガオの観察日記(2)5月15日の覚書 | トップページ | シラー・シベリカ Spring Beautyが咲きました。(5月15日の覚書) »

野生の生き物観察」カテゴリの記事

コメント

毎日。。色んな。。鳥さんが。。chickchickchick
また。。また。。テラスのお掃除が。。大変になるねぇ。。
我家にも。。写真は撮ってないけども。。毎日。。
チュンチュンって。。庭に。。来るように。。なって来たよ。
大きなバードバスが。。あると。。もっと集まるかなぁ〜。happy02

jazzmaineさん
そうなんですよ。テラスの掃除が・・・夜間は水道管が凍る可能性があるため、外の水道はまだ使えないので、家の中からバケツで水を汲んで、テラスを掃除しています。少し疲れます・・・coldsweats01
でも、色々な鳥さんが遊びに来てくれるので、そのことを考えると、「しかたないなあconfident」なんて結局掃除も大変ではなくなってきます・・・
バードバスは、鳥さんが大喜びすると思いますが、掃除をまめにしないといけないので・・・うちのバードバス(もどき)は、植木鉢の受け皿(直径30センチくらいのプラスチック製)ですが、一日二回ほど水を替えます。水浴びなどをするので、やはり汚れるのです・・・でも、水浴びする姿は、う~ん、かわいいです。lovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/40001210

この記事へのトラックバック一覧です: ハゴロモガラスさん来訪(5月15日の覚書):

« アサガオの観察日記(2)5月15日の覚書 | トップページ | シラー・シベリカ Spring Beautyが咲きました。(5月15日の覚書) »