2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« お散歩&運動日記 39  | トップページ | 心をひとつにして、良い方向に向いているって、いいな、と思いました。 »

2011年3月24日 (木)

仕事と家族、どちらか、と問われたら、家族と答えますが…。

ブログネタ: 究極の選択! 仕事と家族、どっちを取る?参加数拍手

「家族が病気のとき、仕事で大事な会議などがあったらどうしますか」「子どもの運動会などと仕事がぶつかってしまったらどうしますか」といった例が、このブログネタの説明のところにありましたが…私自身の経験談を載せたほうが良いようなのですが。

私の経験からだけですが…。家族の病気と仕事については、私は運が良いらしく、家族が病気のときは仕事の前にそれがわかりました。ですので、仕事前に病院に連れて行き、そのあと、病人は入院、私は仕事、という感じでした。

それほどひどい病気ではないときは、親戚などが面倒を見てくれました。私自身が仕事場に連れて行ったこともありますが…。(そういうことが許される職場に当時は勤めていたので…)そういうときには、どういうわけか、仕事場で会議などはありませんでした。

ということで、いままで、私は運が良いみたいで、会議と家族の病気の世話を天秤にかけるような状況におかれたことがないです。

万が一、そういう選択をしなければならなくなったら、私は家族を選ぶと思います。会議くらいは一回欠席してもたいしたことのない仕事なので…というか、家族が病気でなくても、欠席する人がいると思うので…欠席が許されないような大事な会議(=出席しないとクビになるなど)というものは(今のところ)まずありえない業種なので、私はラッキーなのかもしれません。

「家族の重要な行事と急に入った仕事がぶつかってしまったらどうしますか」という仮定についても、いままで、そういうこと(行事と仕事がバッティング)になったことがないので、はっきりしたことが言えませんが、この場合には、急に入った仕事の緊急性や重要性次第では仕事を優先するかもしれません。行事については、仕事先に事前に伝えてあるので、仕事先が(休みを取っている)私にわざわざ連絡を取ってくるということは、それなりに重要で緊急の内容なのだろう、と判断するからです。この判断については、家族も同意してくれると思います。急に仕事先から連絡が来たら、家族のほうから「行っておいでよ」と言われそうです。できるだけ、家族の行事に参加できるよう、都合はつけますが…

ということで、私は、「仕事と家族、どちら」と問われたら、「家族」と即座に答えますが、場合によっては、家族からも仕事を優先したほうが良いといわれることもあるだろうと思っています。

ということで、ブログネタでは「究極の選択」とありますが、あまりそう簡単に一方に決められることではないかな、と思いました。

« お散歩&運動日記 39  | トップページ | 心をひとつにして、良い方向に向いているって、いいな、と思いました。 »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

なるほど。
仲間発見。
私も会議(自分のプレゼン有)と家族の病気がかぶったことないっす。
もう専業主婦になったから心配はないんですが、
一度だけ、抜けられない打ち合わせがあり、
子どもに解熱剤を飲ませて出勤したことがあります。
で、昼前にまた発熱して二人で早退はありました。
あの時は本当に良心が痛みました…。
時に「今日は会社休みます。」の一言は、
異性に「あなたを愛してます。」と告白するより言いづらい。

ロココロさん
会社は、利害と社内外にたいする体裁重視のところがあるので、難しいですよね…
ひとりでも気難しい人がいると、それだけで、気苦労が増えたものでした。sweat01
お仲間がいてよかったです。happy02wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/39349436

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事と家族、どちらか、と問われたら、家族と答えますが…。:

« お散歩&運動日記 39  | トップページ | 心をひとつにして、良い方向に向いているって、いいな、と思いました。 »