2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« お散歩&運動日記 34 冬来・・・春遠からじ… | トップページ | お散歩&運動日記 35 ゼラニウム »

2011年3月17日 (木)

感謝と共感と挨拶のひとことたち

ブログネタ: 【賞品付き】後世に残したい一言は?参加数拍手

このブログネタを選んだとき、違う一言(けっこう立派な一言)を思い浮かべていました。でも、いま、書く段になって、思い返してみるに、「後世に残っていなかったら残念な言葉」と考え直してしまい…

けっきょく、私の中で、「ありがとう」「どういたしまして」「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」「おやすみなさい」「いただきます」「ごちそうさまでした」「さようなら」「また、あした」「げんきでね」「じゃあ、また」といった平凡な言葉達が輝きを増してきました。

ということで、たくさんの「ひとこと」ですが、私にとって後世に残したい一言たちです。

こういう言葉が消えてしまったら、(他の言葉に置き換えられているなら好いですが、)こういう働きをする存在そのものが消えてしまったら、本当に、残念で、つまらなくて、悲しいことだと思いました。

« お散歩&運動日記 34 冬来・・・春遠からじ… | トップページ | お散歩&運動日記 35 ゼラニウム »

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

本当にそうですね。
平凡かもしれないけれど、思いやりの感じられる言葉たちですね。
やさしく伝わりやすい言葉はなくなって欲しくないなと思います。

ひかりさん
ありがとうございます。happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/39165064

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝と共感と挨拶のひとことたち:

« お散歩&運動日記 34 冬来・・・春遠からじ… | トップページ | お散歩&運動日記 35 ゼラニウム »