2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 27 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 2 | トップページ | 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 28 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 3 »

2011年2月17日 (木)

口紅(スティック状)の特許は1940年代…

いわゆる棒状の「口紅」についてです。

このような形状の口紅はいつごろからあったのだろうと疑問に思っていました。ですので、調べてみたら、すぐに答えがインターネット上で見つかりました。

Eleanor Kairalla という方が、1941年7月2日に特許の申請をし、1944年3月21日に特許を取ったようです。(Patent 2344883)アメリカの方のようです。

唇の輪郭にあわせて塗れるようにスティック状にしたようですね…

案外最近のような、でも女性の社会進出を考えると結構昔のような…微妙な時期です。

« 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 27 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 2 | トップページ | 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 28 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 3 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

残念な事に。。せっかくスティックになってるのに。。
筆を。。使うのが主流になってるよね。。rouge
しかも。。最後は絶対。。筆が必要だしね。。happy02
でも。。当時は。。画期的だったのかしらね。。goodshine

jazzmaineさん
私の最初の疑問は、筆と口紅の関係でした。なんというか、変な(?)気がして…筆を使うなら、スティック状である必要はないのではないかなあ、と…(少し変な発想ですが。)
私の知り合いのなかには、rougeをじかにkissmarkにさっと塗ってしまうひともいるので…それでうまくいっているなら良いかなあと思っています。wink

意外と最近だなという気がします。
でもjazzmaineさんのおっしゃる通り、筆で塗ることが多いですよね。
私もパレットタイプと、スティックタイプを同じように使っているし…coldsweats01
友達で一人だけ直にrouge塗る人がいましたが、筆を使わずに直に塗る人って、どれくらいいるんでしょうねsmile

すごい。
最近の女性は筆を使うかたが多いですよね。
私は昔から面倒臭がり屋さんなので、リップペンシルで縁を書いて、
あとはスティック一本!!(チオビタか?)
口紅もまた文明開化を思わせてくれます。
やはりアメリカのかただったのか・・・。

イルカねこさん
口紅をじかに唇に塗るかいなかは、場所によるかなあ、と思います。
私のいる場所ではじかのほうが普通に見かけるだろうと思います。(統計を取ったわけではありませんが。)
上手くぬれる場合は、問題ないかなあ、と思います。唇にしわがあまり無くて、唇の形が上手くカーブしていると(または唇が薄めだと、でしょうか)、上手くぬれますよね。
日本は(?)おしろいの伝統があるせいか(?)、唇の実際の大きさよりも小さめに唇のラインを引く(?)人がいたりするようですが、他の場所では、実際の唇の大きさよりも大きめに口紅を塗ってしまう人のいる地域もあったりするそうで、おもしろいです。wink

私もロココロさんと同じです。
スティック一本、直塗り一発(チオビタ+オロナミンC 笑)
やはりフチはペンシルですwink
最近は、筆が先っちょに付いている、
リキッドタイプを使うことも増えて来ました。
グロスと一緒になってるから便利なのscissors

ロココロさん
唇にしわがないと、きっと、筆なしでもきれいに塗れますよね。私は、唇にしわがある上、乾燥がちなので、筆がないと、ムラになってしまうと思うので、基本的に筆を使いますが、筆無しで塗れる人がちょっとうらやましいですhappy01。また、筆だと、口紅を最後まで使いきれて、経済的だわ、なんて考えてしまうのでsweat01、私はかなりオバサン染みています。
リップペンシルは、はじめて使ったとき(私は化粧をし始めたのが他人より遅く、他人よりも化粧をしなかったです(今も化粧はしないほうですが…))、「なんて便利で効果的なものなんだflair」、と感動した覚えがあります。そういうわけで、今も私の数少ない化粧品の中に入っています…sweat02もう少し化粧はすべきなのでしょうけれど、苦手なものはやはり苦手ですね…coldsweats01

クシネさん
チオビタ+オロナミンCですね!(^▽^)
筆が先についているリキッドタイプ、私も去年買いました。半信半疑で使い始めましたが、便利だということがわかって以来、結構お世話になっています。happy02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/38880332

この記事へのトラックバック一覧です: 口紅(スティック状)の特許は1940年代…:

« 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 27 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 2 | トップページ | 食べ物を保存すべき温度・消費期限・賞味期限…ケベック政府のPDF文書から 28 生鮮食品よりも長持ちする食品の場合 3 »