2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ハイチ、チュニジア、フランス… (つぶやきです) | トップページ | 青いバラが全国で発売される方向のようですね。 »

2011年1月18日 (火)

外国で日本のテレビ番組を見るには…皆さん苦労しているようですね

外国に住んでいて、日本のテレビを放映してくれるチャンネルがない場合、または、そういうチャンネルがあったとしても自分の見たい番組が放映されない場合、皆さん、いろいろな方法を試しているようです。

私は、知り合いに頼んで、録画してもらいますが、いろいろな機器(ソニーのロケーションフリーのようなもの)を用いたりしている人もいるようですね。

昔、噂話程度に、インターネット経由(?)でテレビ番組が見られるとか何とか、聞いたのですが、今日、ニュースを読んでいたら、そういうのは違法だったことがわかりました。

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110119k0000m040066000c.html

外国で、日本のテレビ局・番組は閉鎖的ではないか、とよく言われます。中国語(国指導なのかどうかちょっとわかりません)では、テレビ局を世界規模で展開していますし、ラジオ・カナダ(カナダのフランス語のTV局・すこしばかり国営放送のイメージらしいです)はインターネット上で番組を公開しています(tou.tv.caだったでしょうか???)し…そういうのと比べると、日本のテレビ放映戦略は世界規模で展開されていないと思われているようです。(PCの性能が悪いのと電話回線があまりよくないので、ラジオカナダのインターネット上の番組放映(?)というのは、私は、いい案だと思いませんが…)

外国で日本の放送を見せないようにしていると、こうやって、「違法な方法をつかってまでも」外国で見られるよう努力する人が出てくるのかなあ、なんて思います。日本の放送を外国でも比較的楽に見られるように、してしまえば良いのに、と思います。

勿論、著作権の問題などが出てくると思いますが、軽めの番組(漫才の類や歌番組、情報番組)などは、出演者を世界規模で売り出す機会になりますし、良いのではないかと思います。プレゼントのお知らせなどは、「日本国内に限ります」などのテロップを流すだけで良さそうですし…

このニュースを読んで思ったのは、「日本の番組を外国で流さない理由がやっぱりよくわからないなあ」でした。視聴者数のせいなのでしょうか…でも、私の知り合いは、日本語がわからないにもかかわらず、結構日本の番組を見たがっています。日本の番組のコピーや日本のテレビ局が売った企画などが外国で見られるようなので、興味があるようです。

もし外国で日本のテレビ番組が見られるとしたら、お笑いの番組や歌番組に加えて、「空から日本を見てみよう」と「がっちりマンデー(?)」と「所さんの目がテン(?)」と「笑ってこらえて(?)」が見たいです。それから、昔の番組ですけれど、「世界の車窓から」や「世界のエアライン」が見たいです。…最後の二つは多分、DVDが出ていると思いますが…

« ハイチ、チュニジア、フランス… (つぶやきです) | トップページ | 青いバラが全国で発売される方向のようですね。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/38522339

この記事へのトラックバック一覧です: 外国で日本のテレビ番組を見るには…皆さん苦労しているようですね:

« ハイチ、チュニジア、フランス… (つぶやきです) | トップページ | 青いバラが全国で発売される方向のようですね。 »