2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 用水路のカモ | トップページ | ピエール・ファラルドーの言葉 引用を訳しました 31 »

2011年1月 4日 (火)

まだ先のことですが、クリスマスの飾りのアイデア(覚書)

少し前に、旅に出かけたとき、寄った場所で、クリスマス・ツリーの飾りにレースを使っているのがありました。(地名についてはノーコメントということでお願いします。)

いいアイデアかもしれない、と思ったので、記録しようと思いました。

型紙(?)が予めあるようで、手作りもできるようでした。(このあたりは、よくわかりません。)でも、私は手先が器用ではないので、手作りは無理そうです。

それから、電球を使うなら、火事にならないように、レースの種類を選ばなくてはならないかもしれませんね。

1_298

1_299

1_300

1_301

« 用水路のカモ | トップページ | ピエール・ファラルドーの言葉 引用を訳しました 31 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

サンタさんはわからないけど、他はボビンレースですね。
私は、本来こういうモチーフをボビンレースで作りたかったのです。(今習っているのは、ちょっと雰囲気が違う)
特に二番目の写真のようなもの。
いいもの見せてもらいました。ありがとうございます。
一年あったら、独学でもどうにかできそうです。

きいろひわさん、こんにちは。
レースのオーナメントも、グリーンに映えてすてきですね。くつしたやスノーフレークのモチーフもかわいい。私も、こちらは手作りできそうにないです。。。
サンタさんはクロスステッチですね~。(こっちはできるかな。)

クリスマス飾りって、海外が本場だからか、
日本で売っているのよりも、
味もあるし、バラエティに富んでいるし、
クリスマスらしい気もしますheart
レースの飾りもあるなんて、ステキですねlovely

素敵ですね~♪
レース好きなので、もう目がheartになっています。
旅先はどちらだったのでしょう?

明けましておめでとうございますshine
日本でも最近はいろんなツリーがあるけれど、レースの飾りは初めて見ました。
繊細な感じで素敵ですね~heart01
手作りできる方は、自分で作ったら、世界で一つのツリーになっていいですね!
今年もよろしくお願いしま~すhappy02

うちの近くのツリーにも、レースでくるんだ透明なガラスボールを飾っているのがありました。shine
いいなぁ、と思って見ていたのですが…
どこで売っているのかわからず…
でも、高そうですね。coldsweats01

私もベルギーでレースを習ったのですが、もうすっかり…
また始めたいのですがなかなかです。

レースの飾り。。素敵ね。。なかなか。。いいアディアで。斬新よ。
来年。。楽しみにしてるわぁ。。まねっこ。。したくなるね。。コレheart

katzenmamaさん
一年で、独学で、できるでしょうか…(^^;)天賦の才が必要ではないかと…私などには、ものすごく難しそうに見えます…( ̄Д ̄;;
これはボビンレースというのですか…それすらも知りませんでした。恥ずかしいです。(;´Д`A ```

クロスステッチ(momoさんからご指摘いただいたので、わかりました。)は、クリスマスの時期に、知り合い同士で集まって、天使の小さなのを作ったのが今から十数年前、それが最後です・・・う~ん。これも、今できるか、かなり怪しいかも…昔は薔薇のテーブルランナー(?名称が違うかもしれません)をこれでやったのですが…(^-^;

なにはともあれ、ちょっと様子を見てみたいと思います。やさしそうだったら(そんなことがあるのでしょうか)、2年計画で試したいです。ありがとうございます。o(*^▽^*)o

momoさん
こんにちは。ヽ(´▽`)/
クロスステッチというのです(よ)ね。昔やっていたのに名前をすっかり忘れていました。しかも、レース飾りに混ぜて紹介しています…(=´Д`=)ゞもう、なんだか…です、私。
クロスステッチは、よさそうですね。再びやってみようかと考えています・・・できるといいですでけれど・・・(かなり不安です。名前を忘れていたくらいですから…)

クシネさん
そうですね。たしかに、バラエティには富んでいるような気がします。(*^-^)でも、中国製が(も?)多いのですよね。中国ではおそらくキリスト教は盛んではないので…。(^-^;
何はともあれ、これらの飾りはきれいだなあ、と思いました。

亜麻さん
こんにちは。ヽ(´▽`)/
旅先は、秘密です。すみません…(このブログは一部の有名な場所の地名ではない限り、地名が匿名とさせてもらっています。差しさわりがあるので…ということで、ごめんなさい。)(*_ _)人

イルカねこさん
今年もよろしくお願いしま~す!ヽ(´▽`)/

世界に一本のクリスマスツリー…確かにそうですね!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ままさん
ガラスボールをくるんだのも、ここに載せた写真にはありませんが、ありました。
きれいですよね。(^^)
ベルギーでレース…すごいです。もし再び始めることがあったら、ぜひ作品を見せてくださいね。(o^-^o)

jazzmaineさん
来年は~・・・多分無理です。
2年計画です。今からどんなものなのか、学ばなくてはならないので~…(これで二年後に間に合うのでしょうか…(^^;))

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/38328353

この記事へのトラックバック一覧です: まだ先のことですが、クリスマスの飾りのアイデア(覚書):

« 用水路のカモ | トップページ | ピエール・ファラルドーの言葉 引用を訳しました 31 »