2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« どうでもいいメモ 1 千日小坊 | トップページ | どうでもいいメモ 2  »

2010年12月 4日 (土)

カラスさんたちは残っていたようです。

帰宅してから、カラスさんたち、それから小鳥さんたちを遠くに見たので、庭にひまわりの種をまいたところ、カラスさんたちがやってきました。そのなかの一羽の写真です。

どうやら、ここで冬を越すようです。

1_234 

電線には、一羽、見張りのカラスさんがいましたが、警戒させてはいけないと思って、写真は撮りませんでした。結局、四羽のカラスさんたちがやってきました。そして、小鳥さんも二羽来ましたが、庭に長居はしませんでした。

« どうでもいいメモ 1 千日小坊 | トップページ | どうでもいいメモ 2  »

野生の生き物観察」カテゴリの記事

コメント

ほんと雪国だ~
カラスさんたちも雪国で冬を越すのは大変でしょうね。。。。。
ひまわりの種がうれしいって。。。。

Madame Une telle さん(フランス語で、「何某さん」という意味で使っています。)
wink

そうなんです。夏sunの間の描写からは、嘘っぽかったかもしれませんが、実際に、雪国snowに住んでいるのですよ。
カラスさんは、ひまわりの種よりも、実は、砕いたとうもろこしが好きです。この写真を撮った翌日、砕いたとうもろこしなどを与えたら、しっかり食べてくれました・・・restaurant
ちなみに、カラスさんは、雑食とは言え、やはり鳥のえさが好きなようです・・・

寒い地域の鳥さんは、きっと羽毛もより沢山生えていて、
体を寒さから守るんでしょうね。
なんとなく、こちらで見かけるカラスさんよりも、
羽毛がいっぱい生えているように見えますheart04
ちょっと肩をすぼめて、「う"~...さぶいっbearing」と
つぶやいているようにも見えたり...
この時期のひまわりの種やとうもろこしは、
鳥さんたちにとって、どれだけありがたいことでしょうheart04
鳥さんたちにとっては、きいろひわさんは、サンタさんだわwink

クシネさん
「う"~...さぶいっ」っていうところ、本当に、カラスさんたちは言っていそうです。さすが!です。happy01
羽毛が沢山というか、毛を逆立てていて、寒い朝などは、本当にまん丸fullmoonです。でも、秋に比べると確実にスリムになっていて、若いカラスさんたちは、暖かい昼などに見ると、「あ、痩せた(スリムだ)」と一目でわかります。
カラスにえさをやるなどとは、昔は考えもしなかったですが、ここら辺は皆気にせずにやっているようなので、楽しく付き合っていきたいと思います。happy02

そっか~...冬になるとエサが少なくなってしまうので、
痩せてしまうんですね...特に若いカラスさんじゃ、
食べても食べてもお腹が減るでしょうしね...
私もそんな様子を見たら、何かあげずにはいられなくなっちゃうかも。
困ったときはお互いさまだものねheart04

クシネさん
そうなんです。confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/37925794

この記事へのトラックバック一覧です: カラスさんたちは残っていたようです。:

« どうでもいいメモ 1 千日小坊 | トップページ | どうでもいいメモ 2  »