2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 胡蝶蘭 12月1日 | トップページ | カラスさんたちは残っていたようです。 »

2010年12月 4日 (土)

どうでもいいメモ 1 千日小坊

ビオラ ウイング ホワイトジャンプアップとビオラ クリン ホワイト、千日小坊とサザンクロスを植えました。千日小坊とサザンクロスは一年で枯れないはずです・・・

千日小坊は、育てたことが無いので、メモです。

1_158

ヒユ科の多年草。木立で40センチから60センチに成長する。

戸外で9月から10月、室内で11月から3月に開花。

日向と半日陰が好きで、水も多いほうがすき。切花、ハンギング、ドライフラワー、寄せ植えに向いているらしい。

暑いのと少し寒いくらいならOK。でも、5度以下だと紅葉したり、葉が落ちたりするらしい。そのときは水を控えめにして室内へ。庭に植えてしまいましたが…どうしましょう。

翌年の9月上旬までに切り戻しをし、水と肥料は多めにするといいらしい。

日が短くならないと花芽がつかない性質(短日植物ということでしょうか)なので、室内の電灯や戸外の街灯に長時間当ててはいけないようです。

きちんと面倒を見れば、翌年は11月下旬から花がつくそうです。

« 胡蝶蘭 12月1日 | トップページ | カラスさんたちは残っていたようです。 »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいメモ 1 千日小坊:

« 胡蝶蘭 12月1日 | トップページ | カラスさんたちは残っていたようです。 »