2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« クリスマスツリーの一部 2 小さいほう | トップページ | オクラの花 10月中旬 日本 »

2010年12月12日 (日)

薔薇がないので…薔薇の香りのオー・ド・トワレ

去年のクリスマスプレゼントです。

「薔薇が好き」カテゴリー・「バラ」カテゴリーに参加しているのに、6月までバラの話が出来ないのは残念なので・・・

1_193ペンハリゴン(?これで読み方が正しかったでしょうか?)のオー・ド・トワレ(オードトワレ)の小瓶です。

1_192

このような香水の小瓶が5種類入っていました。

この小瓶のラベルにはELISABETHAN ROSEとあります。写真ではよく見えませんが。

1_191

上の写真にあるような紙箱に入っていました。写真が上手くなくてすみません・・・

今年は何を頼むか悩んでいます。Annick Goutal のRose absolu(スペルが正しくないかもしれません)がいいかなあ、と思っていたのですが、近所では売っていません…

« クリスマスツリーの一部 2 小さいほう | トップページ | オクラの花 10月中旬 日本 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オーデトワレの香、ふと気が付く香、一人寛ぎながら感じますね、自分の付けている香ってこんな匂いなんだ、日頃自然に付けてるものに感じるひと時、プレゼントに良いですね

mid night 7 さん
こんばんは。返信が遅くなってごめんなさい。
そうですね。贈る相手のイメージにぴったりの香りを見つけたとき、本当に嬉しくなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇がないので…薔薇の香りのオー・ド・トワレ:

« クリスマスツリーの一部 2 小さいほう | トップページ | オクラの花 10月中旬 日本 »