2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« Colette Desmaisonさんのいて座の絵葉書 | トップページ | 日本の秋 紫色 »

2010年11月26日 (金)

九十九里浜10月下旬

019

10月下旬、九十九里浜に行きました。奄美大島などで大きな被害を引き起こした台風の影響らしく、大荒れのように見えましたが、サーファーは何人もいました。また、犬の散歩をしている人たちもいました。

« Colette Desmaisonさんのいて座の絵葉書 | トップページ | 日本の秋 紫色 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

懐かしいです~
子どもの頃、海水浴といえば、九十九里浜か大洗海岸でした。
初めて瀬戸内海を見た時は、全然波が立ってないので、池?なんて思っちゃいました
太平洋側の海の景色は、雄大ですね

私も海水浴と言えば、九十九里か大洗でした
台風の前後は、サーファーのみなさんは、
燃えるようですね
ああ、なんだか波の音が聞こえてくるような気がします

焼き蛤~
私にはこれしかつながりません。

イルカねこさん
瀬戸内海というと、穏やかなイメージがありますよね私には、「映画の舞台」といった印象があります・・・
九十九里浜は、私にとって「海といえばここ!」といった感じです。でも、実際にこの海で泳いだことはないのですが・・・膝丈まで水に浸かっただけで、引き潮に足元を掬われて転んだ経験があります
私の今いるところは湖ばかりで、海は遠く、潮の香りがしないのが残念です・・・とはいえ、湖にも、瀬戸内海と同じで、波があまり立たないので、夏はみなさん泳いでいます。泳ぐには寒すぎて、私はまだ泳いでいませんが・・・
何はともあれ、雄大な海、見ていて飽きません

クシネさん
サーファーの皆さん、燃えていますよね。随分前の事ですが、私の知り合いの息子さんが、台風の日に九十九里浜でサーフィンをすると言って、家族総出で止めたそうです。この日も、とても安全とは思えなかったのですが、みなさん、果敢にも(無謀にも、かしら)荒れた波にチャレンジしていました。
それから、波の音は凄かったです。浜にいたはきっと大変だっただろうな、と思います。人間の間でもお互いの声が聞こえないくらいだったので・・・
それでも、海は好きです

katzenmamaさん
そうですよね~!焼き蛤、有名ですよね。
私も連れて行ってもらったことがあります。
でも、驚いたのが、九十九里の焼き蛤の蛤が茨城県から来ている(来ていた)というお話でした。(今はどうかわかりませんが・・・)目の前に浜があるのに、茨城・・・
ちなみに私がおいしいと思ったのは、ソフトみりん干しという小さないわしのみりん干しです。結構前に食べたので、今もあるのかわかりませんが。友達にも好評でした。

一度だけ。。キャンプしながら。。海岸沿いを。。
懐かしく。。おもいます。季節は違うけど。。。思い出しました。。
もう。。冬の海ですね。。。。。。。。。。外洋の波。

jazzmaineさん
おっキャンプですか、いいですね。
キャンプというと、私の場合、行くとしてもいつも山ですが、海、すてきですよね
そうですね、外洋の波・・・たしかに、この海の向こうはアメリカ大陸です・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九十九里浜10月下旬:

« Colette Desmaisonさんのいて座の絵葉書 | トップページ | 日本の秋 紫色 »