2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 蚊よけのゼラニウム(らしい)(写真) 9月中旬 | トップページ | ムスカリの種(写真)(メモ) »

2010年10月19日 (火)

咲くのかな。ウィリアム・バッファン(バラ)の写真(9月28日頃)

ウィリアム・バッファンが何を勘違いしたのか、つぼみを持ち始めたのが9月初旬、その後もつぼみはあまり大きくならないのですが…

焦点が合っていません。何度やっても焦点が合わないので、またチャレンジします。

1_032

1_003

この間にも、F.J.グローテンドーストは花をつけ続けているのですが、ウィリアム・バッファンは「間違えた」とでも思っているのでしょうか。「はい、間違えたようですね」と言ってやりたいです。

« 蚊よけのゼラニウム(らしい)(写真) 9月中旬 | トップページ | ムスカリの種(写真)(メモ) »

ガーデニング・室内植物」カテゴリの記事

コメント

なんだか。。気候が変なので。返り咲いたり。最近多いみたいよ
近所のフジの花も8月の酷暑の中。。咲いてましたよ。。
でも。。の花見た事なくて。調べなきゃ。。

jazzmaineさん
そうですね。実家のつつじがいま咲いているのですが、つつじは秋の花ではなかったような気がします。

ウィリアム・バッファンについては、2010年6月27日(日)の記事「バラ・ばら・薔薇のこと バラの季節ですね」 
http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-e8b6.html
に少しだけ載せたのですが、ピンク色の花が咲きます。
ごく普通の(地味な)バラです。花の写真を撮ったので、いつか載せたいと思います。

以下は、上記の記事からの引用ですが…
ウィリアム・バッファンWilliam BaffinはカナダのエクスプローラーシリーズのバラHardy Exolorer Rose (英語)(Rosier Rustiques Explorateursフランス語)です。1983年に市場に出回るようになったようです。高さ3メートル、幅1メートル80センチくらいになるようです。うどん粉病や黒星病にとても強いそうです。私の家の庭のはまだまだ小さいです。3メートルくらいになったら嬉しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 蚊よけのゼラニウム(らしい)(写真) 9月中旬 | トップページ | ムスカリの種(写真)(メモ) »