2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« ひっくり返るネコ(ネコについて知っている方に質問です) | トップページ | 秋植え球根 シラー・シベリカ・スプリング・ビューティ 恥ずかしい! »

2010年9月18日 (土)

三権分立について(?)バスタラッシュ委員会 ケベック

ケベックの話題を見ていたら、面白いものがあったので…Commission Bastarache (バスタラッシュ調査委員会)というのが今、ケベックのニュースをにぎわせています。

事の発端は、マルク・ベルマール Marc Bellemare (1956年5月3日生まれ)という弁護士・(自由党所属で法務大臣を務めた)政治家が、大臣時代に、自分は裁判官を任命するときに外部から圧力を受けたと主張した事から始まるようです。

彼は2003年の選挙のときに自由党から出馬したスター候補で、大臣になってからもいろいろな事件(ケベック市での未成年者売春事件やモンレアル(モントリオール)のヘルズ・エンジェルズ関連の裁判など)で、いろいろ発言したようです。そして、州が交通事故の被害者に損害を保障する法律(No-fault insurance(?))(被害者が加害者を訴える事を禁止する法律ですよね、確か…)を廃止する事を主張したのが退けられて、辞職したようです。この法律が廃止されれば、弁護士は仕事が増えるはずだったので、辞職するのも判るような気がします…その後、ケベック市の市長選に出馬するとかしないとか、いろいろやっていたようなのですが…

何はともあれ、彼は今、正式名称のとても長い調査委員会(La commission d’enquête sur le processus de nomination des juges de la Cour du Québec, des cours municipales et des membres du Tribunal administratif du Québec 直訳すれば、「ケベックの行政裁判所のメンバーと地方公共団体の裁判所・ケベック(州)裁判所の裁判官任命手続きについての調査委員会」 (?)ですが、調査委員会の委員長の名前(バスタラッシュ)から、通称« la Commission Bastarache »「バスタラッシュ調査委員会」と呼ばれているようです)で証人として発言しています。彼は、自由党の資金集め・票集めに大きく後見している何人かの人物(有名なところでフランコ・ファヴァ Franco Fava など…名前からイタリア系だとわかります。)が自分に圧力をかけたと主張しているのですが…もしそれが本当なら、三権分立の原則が侵害されたということですよね。実際のところはどうなのでしょう…気になります。

« ひっくり返るネコ(ネコについて知っている方に質問です) | トップページ | 秋植え球根 シラー・シベリカ・スプリング・ビューティ 恥ずかしい! »

フランス語圏」カテゴリの記事

コメント

むつかしくて。。コメントしようがないので。。
やっほ〜〜〜

jazzmaineさん
こちらからもヤッホ~~です。

たぶん、現在のところ、日本語では唯一、この件に触れている記事です。ということで、一番乗り(?)です。

むずかしや~、むずかしや~。
日本の政治もむずかしや~
ごめんなさい。難しすぎて何もかけません。

katzenmamaさん
むずかしや~、むずかしや~、むずかしや~

日本の政治(とくに政情やゴシップ)も難しいですね!こういうことについて、「簡単に」説明してほしいとしばしば言われるので困ります。私がわかっていない事を簡単に説明できるはずがないです…
そういえば、鳩山総理のとき、鳩山総理の奥様のことについて(報道されていることは本当か否か)尋ねられて困りました。

今回の記事については、私の書き方が悪かったのだと思います。外国の事なので、読んだことをまとめているだけなのです…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三権分立について(?)バスタラッシュ委員会 ケベック:

« ひっくり返るネコ(ネコについて知っている方に質問です) | トップページ | 秋植え球根 シラー・シベリカ・スプリング・ビューティ 恥ずかしい! »