2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ココログ関係のみなさま、どうぞよろしくお願いします。

  • ココログ広場で「ポチッと」をしていただけたら嬉しいです。
    ポチッとよろしく!
無料ブログはココログ

« 9月18日の空(だと思います) | トップページ | 先週の朝焼け »

2010年9月25日 (土)

怖かった話の続き ピットブルに似た犬のその後

前に書いた話(2010年9月10日の「ペット」カテゴリーの記事「わかるひとにはわかる怖い話」 http://kiirohiwa.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-e445.html#comments 

)の後日談です…

一週間くらい前、車で先日ピットブルに似た犬に会った場所を通りがかったら、その犬が歩いていました。その犬の前には、かなり涼しい時期にもかかわらず、半そでTシャツ・ジーンズで、首と袖口からタトゥ(刺青)が覗いている、気合が入っているけれどかなり線の細いお兄さんが歩いていました。飼い主だと思います。年齢は18、19歳くらいでしょうか。

今回は車の窓越しだったのでしっかり観察したのですが、ピットブル(もどき)さんは、体つきからたぶんお年寄りで、飼い主のお兄さんの後を疲れた様子で歩いていました。

ここでは、小学生くらいで犬を飼い始める子どもが多いので、このお兄さんももしかしたら小学生くらいで飼い始めたのかもしれない、そのころはこの気合の入ったお兄さんも普通の子どもだったのだろうと思いました。ピットブル(もどき)さんは自分の飼い主が変わっていくのを目の当たりにしながら、その後を今日もついていく…

なんだか涙が出てきてしまいました。年をとると涙腺が緩むと聞きますが、それにしてもこのお兄さんがきちんとした大人になってくれれば、と思いました。

« 9月18日の空(だと思います) | トップページ | 先週の朝焼け »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ブルさんは、今じゃ、
おじいちゃんが孫を見守るような
気持ちでいるのかも知れませんね…
きっと、ブルさんは、
こんなふうに思ってますよ。
「このコが、もとの素直なコに戻るまで、
ワシは、まだまだ頑張るぞい!」ってconfident
お兄さんは、今は背伸びして、荒れているけど、
ワンコの散歩が出来る人なら、きっと大丈夫!
本当に荒んじゃったら、飼い犬のお散歩なんて
出来ないと思うから…
ブルさんが見守ってくれているんだもの、
彼はきっと大丈夫ですwink

クシネさん
こんにちは。happy01
そうですね。ワンコを散歩できるのだから、まだ大丈夫heartですよね。きっとワンコはクシネさんの考えているとおりのことを考えていますね。少し悲観していましたsweat01。ありがとうございました。heart02shine

お兄さん。。見かけと違って。。やさしい子だと
思うよ。。だって。。散歩してるんだよね。。shoedog
わんちゃんには。。カレのいい所がしっかりと見えてるよgoodsweat01

jazzmaineさん
こんにちは。
そうですね。散歩しているし、見かけと違って、良い子かもしれませんね。
ワンちゃんは見ていますよね。見守っていてほしいな、と思います。heart
どうもありがとうございます。(^ー^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1384934/36840278

この記事へのトラックバック一覧です: 怖かった話の続き ピットブルに似た犬のその後:

« 9月18日の空(だと思います) | トップページ | 先週の朝焼け »